映画『アバター』観賞〜面白かったけど・・・・。

0
     ジェームズ・キャメロン監督作の映画『アバター』を観賞しました。
     「『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督」という宣伝文句も聞きましたけど、むしろ「『アビス』のジェームズ・キャメロン監督」って感じの映画かな・・・。(パンドラの夜光植物とか神秘的な雰囲気が『アビス』を思いおこさせます。)

     あと、個人的な感想ですが、宮崎駿が『もののけ姫』や『ナウシカ』で描いたテーマと、底通するものを感じました・・・・。
    募金サイト イーココロ!

    【 あらすじ 】

     戦争で負傷して下半身不随になった元海兵隊員ジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加。
     パンドラには、身長3メートルで青い肌をした知的生命体ナヴィの生息。
     彼らは、科学文明は発達させていないが、豊かな森など自然とリンクして暮らしている。

     ナヴィが暮らす森の地下には高価な希少鉱物が埋蔵されていて、これを狙う地球人がナヴィと交渉するが、進展することなく膠着状態が続き、小競り合いも起きる。
     そんな状況下で、遺伝子操作でナヴィそっくりに作られた肉体”アバター”のドライバーとなったジェイクは、情報を探るためにナヴィの集落へ派遣されていたが、ナヴィの女性ネイティリと恋に落ちる。

     やがて、武力行使して希少鉱物を略奪しようとする狂信的な大佐の蛮行で、ナヴィが破滅の危機に見舞われたとき、ナヴィと心通じさせたジェイクが、パンドラの文明を守ろうと立ち上がる・・・・。

    【 上映時間:162分 】

     後半のストーリー展開には圧倒され、一気にラストへなだれ込んでいきました。
     暴走し始めた大佐が”悪の権化”となって、勧善懲悪物語になったのもわかりやすい。
     ただし、前半の1時間チョイあたりまでは、小生は退屈でアクビをかみ殺しながらの観賞。
     ”3D映像”を見せる為のシーンが挟み込まれているせいなのかな・・・やや上映時間が長過ぎる気がしました。
     少しばかし削ぎ落として、もっとスピーディにした方が小生の好みに合いそうです。

    【 3D効果 】

     ジェームズ・キャメロン監督が、構想14年、製作4年の歳月を費やしたという”野心作”であり、3D元年といわれた2009年の映画の中でも、特に”注目の3D映画”だとされていたので、過剰な期待を持って観賞・・・。

     そのせいか、小生が勝手に抱いた高い期待度ほどは「革命的な映画・映像」ではないような印象。(30年前に初めて『スターウォーズ』を観たときの方が遙かに衝撃的だった・・・『ブレードランナー』にも興奮した)
     確かに、3D技術によって衛星パンドラの壮大な世界が迫力満点に描かれているのだけど、もっと凄いこと−−−観ているだけで乗り物酔いするほどの”3D効果”−−−を期待していたので、意外と驚きを感じませんでした。
     (3D映画『クリスマス・キャロル』や『カールおじさんの空飛ぶ家』の10倍くらい凄い何かを期待していたから・・・・。)

     とはいえ、巨大な樹木や野生動物など、パンドラの世界はなかなかのものだし、航空機やボトムズ風のモビルスーツなど、メカニックもイケてる。
     これらCG映像を、CGとして意識することなく目に入ってきます。

    【 モーションキャプチャ 】

     ナヴィの表情を表現する為のモーションキャプチャの新技術”フェイシャルキャプチャシステム”は凄いのだと思う・・・。
     だけど『スタートレック』のクリンゴン人・ウォーフなどの特殊メイクに比べるとまだ見劣りします。
     たとえば、ナヴィ青い顔がすべすべしすぎていて、”小じわ”が無いとか・・・。
     顔の表情って、もっと陰翳がある気がしますし・・・。
     脂っこかったり、染みがあったり・・・生物臭さがやや物足りない。

    【 宮崎駿的 】

     尖った耳のナヴィは”エルフ”で、翼竜風の飛行生物は”ドラゴン”だと考えると、ヨーロッパの神話をベースにしたようなパンドラの世界なのですが、冒頭に書いたように、宮崎駿の『もののけ姫』や『ナウシカ』などと底通するものがあるので、なんとなく既視感を覚えました。
     物語の大きなテーマは、もしかすると『もののけ姫』とほとんど同じような・・・。
     衛星パンドラの世界は、『ナウシカ』や『もののけ姫』的で、ナヴィの巨木は『トトロ』・・・。
     あと、マイケル・ジャクソン『アースソング』のビデオクリップとも、かなり通じるものがある。

     で、『アバター』は”3D技術”で奥行きを表現しているのだけど、宮崎駿・ジブリは『耳をすませば』の”逆遠近法”や、『もののけ姫』のディダラボッチ(ダイダラボッチ)の巨大さ、遠くに見える鹿の姿などで、奥行きを表現。

     最新技術による”3D”も悪くないけど、小生には、宮崎駿が平面に描き込む”奥行き”の方が勝ってるように思えました。


     以上、ハードルを高くしすぎて、少々不満も残る(まだ3D元年ですから仕方ない)内容でしたが、水準以上の超大作。(歴史に残るほどの傑作ではないとは思うけど・・・・)
     ジェームズ・キャメロン監督の意欲やエネルギーはさすがに大したものです。


    ブログランキング・にほん	ブログ村へ


    ≪限定酒・感謝セール≫蒼天の煌・赤兎馬 1800ml芋焼酎2本セットが全国送料無料!







    JUGEMテーマ:映画の感想

    スポンサーサイト

    • 2020.07.16 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      『 アバター 』 (2009)監  督 :ジェームズ・キャメロンキャスト :サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーバー、 スティーブン・ラング、ミシェル・ロドリゲス 『タイタニック』の...
      • さも観たかのような映画レビュー
      • 2011/02/25 4:40 PM
      やはり、これは「3Dを体感する」作品なんなぁ、と感じました。だって最初の1時間は、「衛星パンドラ」(の未知数な美しさ)を堪能する、の感でしたもの。 主人公・ジェイクは身体が不自由って設定が斬新だった、でしょうか? だって、アバターな身体を手に入れる
      • のほほん便り
      • 2011/01/24 5:59 PM
      これまたストーリーが完全にインデペンデンスデイトルーク・マクトのくだりはちょっと人間に都合良過ぎる気もしないでもないけど、最後のみんなでイェーイ!は観ててスカッとするな〜。上映時間長いのにダレることが一切無くグイグイ引き込まれた。菖蒲のIMAXで視聴し..
      • 映画を観るなら
      • 2010/12/28 11:01 PM
      監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ゾーイ・サルダナ、他 評価:90点 青い顔をした異星人「ナヴィ」たち。 誰かに似ていると思ったら経済評論家の勝間氏に少し似ている。 それよりも会社の同僚の埴生にとにかくそっく
      • デコ親父はいつも減量中
      • 2010/09/06 11:38 PM
      作品情報 タイトル:アバター 制作:2009年・アメリカ 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラングほか あらすじ:下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシント
      • ★★むらの映画鑑賞メモ★★
      • 2010/08/09 11:57 PM
      あらすじ元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加を要請された・・・。感想アカデミー賞9部門ノミネート興行収入歴代1位超話題の映画の遅ればせながらの感想3Dって言っても、画面全体が3Dやなくて背景とかは
      • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
      • 2010/03/01 11:45 PM
      アバターは今年1発目の劇場鑑賞で初3Dと凄く期待も
      • 別館ヒガシ日記
      • 2010/02/14 10:09 AM
      3D上映を観てきてんけど 映像がキレーのなんのって 素晴らしいぃぃ今まで観た3Dって 目の前に飛び出てきたり 自分が飛び回ってる感じで目が疲れたり 目が回りまくったりしたけど これは違って スクリーンにめっちゃ奥行きがあるねんっ 自分がその場面に入っ
      • HAPPYMANIA
      • 2010/01/24 6:37 AM
      『アバター』を観ました『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作です>>『アバター』関連原題:AVATARジャンル:SF/アドベンチャー/アクション製作: 2009年・アメリカ上映時間:
      • おきらく楽天 映画生活
      • 2010/01/23 11:20 PM
      今年最初の映画に、ジェームズ・キャメロン監督が、12年ぶりに発表した映画『アバター』を観てきた。 なんというか、いきなり最初に見た映画で、今年のベストスリー候補に当たった感じ。約3時間という長い映画だったが、あっという間で、ほんと大満足。 舞台となる、地
      • POCKET BASE
      • 2010/01/22 1:44 PM
      この映画の予告を観た時、 その時は3D上映とは知らなかったせいもあるのですが、 ストーリーも、もさんざん使いまわされたような話だし、 何を今更と思ったのです。 というわけで、全く観る気なしでした。 ところが、周りの評判がともかく良い! 特に映像。 これ
      • 映画、言いたい放題!
      • 2010/01/21 3:17 AM
       『アバター』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。  予告編からそのストーリー展開は十分推測できるように思えるところから、わざわざ見に行かないつもりでしたが、アニメ監督の押井守氏が、「あれには10年かけても追いつけない」と言っていたりして、そんなにすごい
      • 映画的・絵画的・音楽的
      • 2010/01/17 6:54 AM
      アバターは、大人気で直ぐに満員になってなかなか見られませんでした。ようやく映画を見られましたが3Dの眼鏡を長くしていると軽い乗り物酔いになった感じでした。映像は、3Dだけあって冒頭の自然の美しさを実感出来ましたが、戦闘シーンになると3Dの良さが旨く生
      • ゼロから
      • 2010/01/16 1:09 PM
      幻想的な異星の風景が美しい でも、3Dの凄さはあまり感じなかった 3D映画は前の席で見る方が良いかも こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。 去年は、3D映画が沢山公開されました。映画業界では、多分今年は「3D元年」と呼ばれるのではないかと思われます。 そ
      • Ki-Tsu-Neの祠 R
      • 2010/01/15 10:04 PM
      どうせ見るなら IMAX で 3D でしょ、ってことで『 AVATAR 』を観てきました。3D映像って、USJ とかで見るターミネーターやセサミなんかをイメージしたりすると、うにゅーんと映像が飛び出してくるっていう感じがウザイんですけど、このアバターはそういう3Dの使い方は少
      • R.LiFE
      • 2010/01/15 9:37 PM
      みんみんです。今日の連休最終日も、絵の続きを・・・と思いながらも、だらけて録画映画とドラマを観て過ぎてしまいました。昼のテレ朝系ワイドショーの夕刊キャッチアップで、ジェームズ・キャメロン監督の次回作の最新情報を放送していましたね。なんと、キャメロン監
      • ペインターみんみんの油絵制作日記&絵画の画像
      • 2010/01/11 11:36 PM
      日本で4館しかないIMAX3Dシアターが近くにあるので、せっかくだからと初体験してきました。3D映画自体の鑑賞もお初です。3D用のメガネは十分大きくて、普通に眼鏡をしている自分でも違和感なくかけることができました。で、まず3Dですが、全部が全部立体的になっている
      • まてぃの徒然映画+雑記
      • 2010/01/11 10:59 PM
      『アバター』 AVATAR 2009年・アメリカ=イギリス ジェームズ・キャメロン監督12年ぶりの映画。3Dイノベーション的SFアクション。  キャメロ...
      • 猫の毛玉 映画館
      • 2010/01/11 1:57 AM
      「アバター」監督ジェームズ・キャメロン出演*サム・ワーシントン(ジェイク・サリー)*ゾーイ・サルダナ(ネイティリ)*シガーニー・ウィーヴァー(グレース・オーガスティン)*スティーヴン・ラング(マイルズ・クオリッチ大佐)*ミシェル・ロドリゲス(トゥルーディ
      • だめ男のだめ日記
      • 2010/01/10 9:45 PM
       AVATAR  未来。車椅子の元海兵隊員ジェイク・サリー(サム・ワーシントン)は、事故死し た双子の兄の代わりに惑星パンドラへと向か...
      • 真紅のthinkingdays
      • 2010/01/10 9:28 PM
      ◆サム・ワーシントンさん(のつもり) サム・ワーシントンさんは、ジェームズ・キャメロン監督の最新作、映画『アバター』(AVATAR)にジェイク・サリー 役で出演しています。先日、3D版で鑑賞しました。●導入部のあらすじと感想
      • yanajunのイラスト・まんが道
      • 2010/01/10 4:17 PM
      あのジェームズ・キャメロン監督の作品、3Dの描写が凄い!って噂だけど、相棒が3D映画嫌いなんだよね・・・ボクもメガネ男子(←どこが...
      • 悠久の華美
      • 2010/01/10 2:54 PM
      3Dではなかったけれど、、、  まずは来訪記念にどうかひとつ! [:next:] 人気blogランキング 【あらすじ】元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加を要請された。パンドラの住人と人間の遺伝子から造
      • じゅずじの旦那
      • 2010/01/07 6:33 PM
      「アバター」★★★★★オススメ サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング出演 ジェームズ・キャメロン監督、162分 、 2009年12月26日公開、2009年、アメリカ (原題:AVATAR)               
      • soramove
      • 2010/01/07 7:30 AM
      [アバター] ブログ村キーワードアバター(原題:AVATAR)キャッチコピー:観るのではない。そこにいるのだ。もうひとつの体。もうひとつの運命。製作:2009年(アメリカ)製作:20世紀フ....
      • 映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評
      • 2010/01/07 2:25 AM
      元旦にレビュー書いてますが、実は2009年最後の観賞作品となりました。『アバター』を3Dの字幕で鑑賞。不思議な世界観のある作品でした。惑星パンドラに埋蔵する地下資源を手に入れたい地球人自然と共存するパンドラの先住民族ナヴィとはまだまだ相容れないものがある。
      • 黒猫のうたた寝
      • 2010/01/05 10:39 PM
      【監督】ジェームズ・キャメロン 【出演】サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ/シガニー・ウィーバー/スティーブン・ラング/ミシェル・ロ...
      • シネマをぶった斬りっ!!
      • 2010/01/05 8:56 PM
      今週の平日休みは、23日祝日公開の前夜祭という事で上映されてた本作を。 さすがに話題作だけあって、平日PM9:30〜の回だけど、 7割くらいの入り。 3D字幕版の鑑賞で、レイトショウ価格+300円の1500円で鑑賞。
      • ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
      • 2010/01/05 1:28 AM
      宮崎世界を3Dで 【Story】 下半身不随になり、車椅子生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間と...
      • Memoirs_of_dai
      • 2010/01/05 12:28 AM
      3Dの吹き替え版で見ました。
      • ポコアポコヤ 映画倉庫
      • 2010/01/04 8:37 AM
      内容戦闘による負傷で車いす生活を余儀なくされている元海兵隊員のジェイク・サリーは、ある日、、、亡くなった双子の兄にかわり、“パンドラ”という星へと向かう。パンドラには、“ナヴィ”という先住民が存在し、彼らの居住地地下に、莫大な富を得る鉱物が眠っていた
      • レベル999のマニアな講義
      • 2010/01/03 9:00 PM
      昨日、どこかに出かけようかということで近場のアリオに行ってきました。 男どもはまず映画鑑賞。何を見るかは決めていなかったんですが、アバターがあったので全員一致で決定。できれば3Dを観たかったんですけど上の子が「酔いそう」ってこと、かつ17時
      • ピア 徒然見聞録
      • 2010/01/03 8:57 PM
      土曜日、最終で「アバター」観てきました。わたしもアバターに変身(リンク)してみました。目が離れているという時点で、わたしはこの青い生物を、受け入ることができない。アメリカのキャラクターは、ときどき首を傾げたくなるようなものが多いですね。今回のアバターも
      • 幕張コーポ前
      • 2010/01/03 3:31 PM
      ★★★★☆……★は5個で満点、☆は0.5点です。ネタバレ有りなのでご注意。 ★粗筋22世紀。人類は地球から遠く離れた宇宙にまで進出していた。そこで豊かな大自然と未知の動植物が生息する衛星パンドラに出会い、“アバター・プロジェクト”を開始する。青い肌と人間
      • MINT ROOM 
      • 2010/01/03 2:35 AM
      【1】 ガンバ大阪{/m_0025/}天皇杯2連覇やったーっヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪ で、昨日、お正月の夜は今年1本目の映画、再び「1ヶ月フリーパスポート」ゲットを目指すので、鑑賞マイルを貯めるのは今年からリスタートしたかったために、封切りしてからも年が変わる
      • 労組書記長社労士のブログ
      • 2010/01/02 9:37 PM
      やっと追いついた^^; といっても、これも公開日に観た作品だから、既に1週間くらいは立ってるけど。 やけに宣伝がすごくて、予告編も何回も観ちゃったけど、「アバター 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、祭日にしては普通なのかな。 「アバター 」は、大
      • いい加減社長の日記
      • 2009/12/31 9:20 PM
      ジェームズ・キャメロン監督が久しぶりにメガホンを取った大作、アバター。 アバターというのはインターネット上でよく使われる自分の分身の事。 映画では他の惑星の先住民を模して作られ、自分の自由に動かせる体の事。 映画の予告は何度か観ていたけど、あまり興
      • まさとの素人映画レビュー
      • 2009/12/31 3:02 PM
      《アバター》 2009年 アメリカ映画 − 原題 − AVATAR 22世紀、人
      • Diarydiary!
      • 2009/12/31 2:59 PM
      2009年12月23日(水) 20:50〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1500円(3Dレイトショー料金) パンフレット:未確認 『アバター』公式サイト ストーリーは凡庸で捻り無く一直線。 これは豪華映像を楽しむ映画。 CGらしさを感じさせない見事なCGは、歴史を塗り替えるも
      • ダイターンクラッシュ!!
      • 2009/12/31 1:13 PM
      緑に覆われた惑星パンドラ。この自然豊かな惑星に進出した人類は、地下に眠る貴重な資源を手に入れようとしていたが、原住民族ナヴィとの対立によって計画は滞っていた。元海兵隊員のジェイクは、死んだ双子の兄の代りに、人間とナビィの結合体・アバターの操縦者と
      • 5125年映画の旅
      • 2009/12/31 9:38 AM
      映画「アバター」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、ジョエル・デヴィッド・ムーア、CCH・パウンダ
      • 映画レビュー トラックバックセンター
      • 2009/12/31 4:32 AM
      AVATAR観るのではない。そこにいるのだ。もうひとつの体。もうひとつの運命。上映時間162分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2009/12/23ジャンルSF/アドベンチャー/アクション【解説】「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン
      • CinemaCollection
      • 2009/12/31 3:48 AM
      『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が構想14年、製作4年を 費やし、最新の映像技術を駆使して作り上げたSFアクションアドベンチャー 大作。原住民が暮らす衛星を舞台に資源を求めてやってきた人類と原住民との 間にたって板挟みとなって苦悩する青年
      • だらだら無気力ブログ
      • 2009/12/31 1:50 AM
      戦争で下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、“アバター・プロジェクト”にスカウトされ衛星パンドラにや...
      • 心のままに映画の風景
      • 2009/12/31 1:19 AM
       【ネタバレ注意】  この日が来ると誰が想像し得ただろう。  ロジャー・ディーンの流麗なイラストレーションの世界が、映像になって動...
      • 映画のブログ
      • 2009/12/31 12:57 AM
      映画を鑑賞しました。秊 2009-101『アバター』(更新:2009/12/23) * 評価:★★★★☆(★★★★★との間) いやぁ、凄いですね。 映像が凄い。 クリチャーも凄いけど・・・ 敵対心がある訳でなく自然界に共存する為のルール
      • はっしぃの映画三昧!
      • 2009/12/30 11:36 PM
      JUGEMテーマ:映画  町山智浩さんが「IMAX 3Dで観るべき」とおっしゃっていたのでとりあえず近所のシネコンで普通のデジタル3Dで鑑賞。先日ロバート・ゼメキスの「クリスマス・キャロル」をIMAX目当てで川崎まで観に行ったのですが、画面の大きさがイマイ
      • ハピネス道
      • 2009/12/30 11:22 PM
      【アバター】 <3D字幕>  ★★★★ 映画(41)ストーリー 戦争で負傷し下半身不随となり車いす生活を余儀なくされた元海兵隊員のジェイク(
      • りらの感想日記♪
      • 2009/12/30 10:00 PM
      元海兵隊員で現在は車椅子で生活するジェイク(サム・ワーシントン)は、地球から遠く離れた衛星パンドラにやってきました。 パンドラの先住民ナヴィ族と人間のDNAを掛け合わせた肉体であるアバターに入り、パンドラの森を調査する任務を与えられたジェイクは、到着
      • 小さな街から
      • 2009/12/30 9:38 PM
      映画『アバター 3D 字幕版』を本日、前夜祭上映で観て来た。 採点は★★★☆☆(5点満点中3点)。 一言でいえば、"古典的なストーリーを最新デジタル3Dで楽しむSF映画"とでも言おうか。 なにせ上映時間が162分と言う意味でも超大作だが、腰が抜けるほどビック
      • ディレクターの目線blog
      • 2009/12/30 9:30 PM
      アバター〜AVATAR〜 監督: ジェームズ・キャメロン    出演: サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ゾーイ・サルダナ、ミシェル...
      • 映画@見取り八段
      • 2009/12/30 9:16 PM
        もうひとつの体。 もうひとつの運命。   ■元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される”アバター・プログラム”への賛歌を要請された。パンドラの住人と人間の遺伝子から造られた肉体に意識を送り込むことで、息をのむほどに美しいその星に入
      • 唐揚げ大好き!
      • 2009/12/30 9:11 PM
      映画史に残るような実写版3D映像が、驚異的な体験をさせてくれる。パンドラが、すべて製作された世界とは思えない。物語の内容が目新しくないことが、この体験をしない理由にはならない。技術の進化を是非体感してほしい。
      • とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
      • 2009/12/30 8:59 PM
      言葉が出ない・・・スゴ過ぎる。 「アバター」は、劇場用の長編映画としては「タイタニック」以来実に12年ぶりとなるジェームス・キャメロン...
      • ノラネコの呑んで観るシネマ
      • 2009/12/30 8:42 PM
      素直な感想は、面白かったです。とても楽しめました。あくまでアクション娯楽作としてです。思っていた以上に、お話はシンプルです。別に2時間40分を使わなくてもいいんじゃないかとは思いますが、見せ場がタップリなので、私は退屈はしませんでした。
      • よーじっくのここちいい空間
      • 2009/12/30 8:15 PM
      はじめて”3D”にて鑑賞!前売券や割引券、サービスデー(タイム)でも「+300円」するだけでOK!と制度が変わらなかったらきっとまだ観ていなかっただろうし、業界全体で頑張ってくれたことを評価したい。そ
      • たいむのひとりごと
      • 2009/12/30 8:03 PM
      「アバター3D」はタイタニックのジェームズ・キャメロン12年ぶりの監督作品で地球から5光年離れた衛星で貴重な資源獲得を目指す地球人が先住民であるナビィを取り込もうナビィと同じ生命体であるアバターで取り込もうと接するが、抗戦派の攻撃で交渉は決裂しアバターで
      • オールマイティにコメンテート
      • 2009/12/30 8:01 PM
      地球から遥か離れた惑星パンドラを舞台に描かれる、異文化交流アクション超大作。
      • 未完の映画評
      • 2009/12/30 7:17 PM
       『観るのではない。そこにいるのだ。 もうひとつの体。もうひとつの運命。』  コチラの「アバター」は、「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督の12年ぶりの新作となる12/23公開のSFアドベンチャーなのですが、3D特別前夜祭で早速観て来ちゃいましたぁ〜
      • ☆彡映画鑑賞日記☆彡
      • 2009/12/30 7:14 PM
      アバター オリジナル・サウンドトラック/サントラ「アバター」を鑑賞してきました時間の都合上、3Dの吹き替え版を。3Dは目が疲れるので、吹き替えでちょうど良いか・・・?今年最後の劇場鑑賞作品。「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監
      • 日々“是”精進!
      • 2009/12/30 7:10 PM
      監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ゾーイ・サルダナ 初の3D字幕版でした! 3Dはやっぱり吹替えの方がいいなーちょっとキツかったです。 「元海兵隊のジェイクは宇宙彼方の星パンドラで、死
      • 日々のつぶやき
      • 2009/12/30 6:29 PM
      これぞジェームズ・キャメロンとリプリーが融合した夢の「アバター」。そしてジェームズ・キャメロン作品の「アバター」であり、彼のヲタクぶりを具現化した「アバター」でもある、まさに最高傑作の名に相応しい映画でした。正直、映画を見終わったあと、「ジェームズ・
      • めでぃあみっくす
      • 2009/12/30 6:27 PM
      かつてない規模のウルルン滞在記。  
      • Akira's VOICE
      • 2009/12/30 5:23 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten