『坂の上の雲』第1回★19世紀少年

0
    『坂の上の雲』第1回:少年の国

     今期5回、2010年秋に4回、2011年秋に4回、と3年で全13話というから、凄まじいドラマですね。

    【 19世紀少年 】

     松山で子どもが駆けめぐる様子を見ていて、なんとなく『20世紀少年』を連想してしまいました。
     20世紀少年ならぬ『19世紀少年』ですね。

     国家自体も少年期だった日本の物語だから、まぁエネルギーに満ち満ちていること・・・。
     上り坂の時代の高揚感が感染してくるような気分になれました。

     ドラマそのものも、単純明快(秋山好古=阿部寛のセリフをパクッた)に「面白い」し、恐ろしいほど重厚な作りは圧倒的かつ野心的!!
     先週までの『天地人』とはえらい違いです。

    【 豪華配役!! 】

     16歳の真之が、父・久敬(伊東四朗)の役所を尋ねて、東京の師範学校に行きたい旨を申し出て、その方法を他人のように話し合うシーンなんてのは出来の良い場面でした。
     伊東四朗がいい味を出していました。

     ほかにも、高橋是清の西田敏行も、イイ感じ。
     そして、本木雅弘、阿部寛、香川照之、松たか子、菅野美穂でしょ・・・これでハズしたら、NHKはドラマ作るのやめなきゃね。

     あと、赤ちゃん真之に、母・貞(竹下景子)が添い寝している場面。
     あの赤ちゃんが凄く可愛いらしかった。
     赤ちゃんの、おちついた堂々たる演技(?)に降参です。
     よい子ですねぇ・・・。

    【 毎回90分!! 】

     日露戦争に関する司馬遼太郎の歴史観にクレームが付いていて、少しケチが付いた様子だけど、勢いのあるドラマでこれからが楽しみです。

     ただ、毎回90分は少ししんどいかなぁ。
     中身が良さそうだから我慢できるかもしれないけど・・・。
     それに、2011年秋の最終シリーズまで見続けられるかどうか。(地球が滅びるのは2012年だから、一応このドラマは完結するか・・・)
     途中病気で死んだりしないように、体調を整えないといかん。
     長い道のりになりそうで、体力が持つかどうか心配です。

    【 豪勢!! 】

     面白いドラマを作ってくれたら文句はないのだけど、これ程経済が低迷(下り坂!!)している時期に、こんな豪勢なドラマがよく作れるものだと思っちゃいます。
     スポンサー収入が減って、ショボイ番組が増えた民放とはえらい違い・・・・。

     なんか、『坂の上の雲』があまりに豪勢で、NHKの経営自体に違和感を覚えちゃうほど圧倒的でした。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    傑作小説の名をいただく袋吊り大吟醸!桜うづまき 坂の上の雲 720ml









    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.08.13 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      渡辺謙の語りが秀逸! 期待の坂の上の雲が始まった。でも内容はつまんない。よく考えてみれば、原作の方が最初のあたり(秋山兄弟や正岡子規の松山時代)も面白くない。NHKは、原作に忠実なドラマとして作ったのでこれは仕方ないといえよう。
      • V36スカイラインクーペが欲しい!
      • 2009/12/04 9:20 PM
      あまり期待しないで見始めたけど面白かった引き込まれる感じ少年時代かわいかったいきなりモックンと香川さんになりびくったw菊本キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!とかいろいろ思った貧乏っぷりとか伊東四朗父はおしんを彷彿とさせるとか菅野ちゃんかわいいとか・・・松
      • しなもにあ
      • 2009/12/03 6:52 AM
      いよいよ始まりました。 「坂の上の雲」! といっても、日曜日は内藤・亀田戦があったので、録画して後で見ました。 よくよく考えれば、BSで再放送してましたね…(苦笑) なにはともあれ、遅ればせながら視聴致しました。 舞台は明治初期、近代日本
      • さぁ、行くよ 〜僕は君に会う為に生まれてきたのかもしれない〜
      • 2009/12/02 4:58 PM
      「坂の上の雲」は司馬遼太郎原作の「坂の上の雲」をドラマ化した作品で、明治維新から日本が武士から近代国家へと発展していく中を生きた人たちの姿を描いたストーリーである。江戸時代から明治維新にかけて日本が欧米に対抗するために飛躍的な発展をしてアジアとして対
      • オールマイティにコメンテート
      • 2009/12/01 10:30 PM
      原作 … 司馬遼太郎『坂の上の雲』 公式サイト . 原作は3年に1度くらい読み直
      • 昼寝の時間
      • 2009/12/01 10:16 AM
      昨日の読売新聞の試写室というテレビ欄の記事に 新番組『坂の上の雲』が紹介されてま
      • 喫茶店日誌
      • 2009/12/01 10:05 AM
      ず〜っと予告編をやっていたNHKのスペシャルドラマ「坂の上の雲」がようやく始まりました。レトロな色合いの画面、長いナレーションと、一昔前のドラマのようなゆったりした演出に、ちょっと眠くなったけど、これからだんだん面白くなってくるのを期待してます。貧しい
      • 今日も何かあたらしいこと
      • 2009/12/01 9:06 AM
      えーと、やはりまずはドラマの感想から書くべきなんでしょう。 NHK スペシャルドラマ「坂の上の雲」 坂の上の雲 第1部―NHKスペシャルドラマ・ガイド (教養・文化シリーズ)日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る  わりに原作に忠実で、悪くはありませんでした。
      • 郎女迷々日録 幕末東西
      • 2009/12/01 12:10 AM
      面白い! 3年度に渡って放送予定の坂の上の雲ですが、いよいよ第一部の放送が始まりましたー。 モックンもいいし、阿部ちゃんも相変わらず怪人だしーw 非常に面白い出だしでした! 西田敏行の高橋是清がまた、いい感じ! この時代の事はあんまり詳しく学校ではやらない
      • たっくんママのひとりごと
      • 2009/11/30 11:11 PM
      これは、わしが一番尊敬している方が書いた本じゃ。「学問ノススメ」福沢諭吉先生じゃ。ここにはの、「一身独立して一国独立す」と書いてある。「人1人1人が独立して、初めて国家が独立する。」と言う事じゃ。兄・好古は、秋山家の四男・真之が生まれたとき、貧しさに
      • 見取り八段・実0段
      • 2009/11/30 10:57 PM
      2007年11月にクランクインし、昨日第1部が放送開始されました。全13回(各回
      • erabu
      • 2009/11/30 10:43 PM
      世の中にはタブーというものがある。たとえば第二次世界大戦に敗北した後に日本では「戦争の美化」はタブーであった。 もちろん・・・多くの場合、戦争は関係者にとって悲惨なものである。 しかし、時には美しいと言って良い戦争もあり、このドラマの原作はそういう戦争
      • キッドのブログinココログ
      • 2009/11/30 10:32 PM
      当初は2006年度の放送を予定していたが脚本家の野沢尚の自殺などにより延び延びとなっていた司馬遼太郎原作のNHK特別ドラマ坂の上の雲が昨夜ようやく放送された。しかし、裏番組に驚異の視聴率43.1%の内藤亀田があり20%超えは当たり前の大河枠にも関わら
      • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
      • 2009/11/30 10:05 PM
      時は慶応4(1868)年3月、伊予(今の愛媛県全域)は松山…松山藩は、明治維新の悪影響をまともにかぶっていた。地理的に言えば、同じ伊予には宇和島藩がある。宇和島藩の宗家は伊達氏…そう、伊達政宗の長男・秀宗の血統を引き継ぐ分家の家柄である。確か当時の宇和島藩主と
      • 政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜
      • 2009/11/30 8:45 PM
      司馬遼太郎原作の長編大河小説「坂の上の雲」がNHKでドラマ化されました。今日はその第一回。私、この原作の特に前半、主人公の三人の青春時代のお話の部分が大好きなんですよ。 <1883年、好古(阿部寛)は東京の陸軍大学に入学。同年6月、四国の伊予松山で
      • DolceVita
      • 2009/11/30 8:30 PM
      〜少年の国〜
      • 悠雅的生活
      • 2009/11/30 8:15 PM
      JUGEMテーマ:エンターテイメント 第1回だけに、秋山兄弟と正岡子規の青春物語といった印象でした。たしかに豪華キャストなのですが、今回は高橋是清が一番の大物だったような。司馬遼太郎の原作を読み返してみると、兄弟が東京に出て師範学校に入ったり、文学
      • ふるゆきホビー館
      • 2009/11/30 8:09 PM
      ついに始まりましたね!2009年の大河ドラマ「坂の上の雲」例年よりも11カ月遅いスタートでしたが、待っていた甲斐のある出来栄えでした。感想用に取ろうと思っていたメモを忘れるくらい充実した90分間でしたよ。何もかも贅沢でまさに王道と呼ぶに相応しい作りでしたが、
      • 山南飛龍の徒然日記
      • 2009/11/30 6:04 PM
      第1部第1回『少年の国』内容幕府が倒れ、新しい政府が誕生した明治元年伊代松山の秋山家の父・久敬(伊東四朗)母・貞(竹下景子)の間に、5人目の男が誕生し、秋山淳五郎真之と名付けられた。6年後、貧乏暮らしの秋山家。侍など意味がなく。兄・信三郎好古(染谷悠
      • レベル999のマニアな講義
      • 2009/11/30 5:54 PM
      とても丁寧で予算もふんだん。クォリティ高い、期待させるドラマがはじまりましたね。 私、正直いって随分。斜に構えてました。とても有名な作品ではあるけれど、実際に読んだダンナさんが 「世間で騒ぐほどの“良さ”が、自分には、よく分からなかったなぁ」と感
      • のほほん便り
      • 2009/11/30 5:39 PM
      こんにちは。「星の王子様の宝箱」(stars-treasure)です。   本日
      • 星の王子様の宝箱
      • 2009/11/30 1:54 PM
      初回の感想 
      • Akira's VOICE
      • 2009/11/30 12:35 PM
       司馬遼太郎原作。近代国家として歩み始めた明治時代の日本を舞台に、日露戦争で大きな役割を担った秋山好古・真之兄弟、日本の近代文学を代表する正岡子規ら懸命に生きた人々の姿を描く。第一回「少年の国」260年続いた幕藩体制が倒れ、日本に近代国家が誕生した1
      • 日々“是”精進!
      • 2009/11/30 12:25 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten