日曜劇場『JIN -仁-』第8話〜誰もが誰かを支え・・・。

0
    TBS 日曜劇場『JIN -仁-』第8話

     ピュアで朴訥な内野龍馬の魅力に脱帽です・・・。

    【 すごいことをやったぜよ 】

     病に苦しむ花魁・初音(水沢エレナ)を救うには、強力ペニシリンが必要。
     だけど、強力ペニシリンの製品化には概算で400両が必要と試算されているが、仁(大沢たかお)には金策の目処が立っていない。
     初音を何としても救いたい恭太郎(小出恵介)は、人気女形・澤村田之助(吉沢悠)に金の援助を求めて土下座・・・・。

     龍馬(内野聖陽)は、武士のプライドと引き替えに資金を確保した恭太郎に「この国の医術を救った、この国を救ったようなもの、すごいことをやったぜよ」と言葉をかける。
     しかし、恭太郎は、勝海舟から海軍創設の任を受けた龍馬に比べ、自分は警護役しか与えられていないことを卑下している。
     そんな恭太郎に、仁は、はじめて出会ったときに、見知らぬ自分を救い屋敷にかくまってくれたことなど、恭太郎の立派さを説く。
     恭太郎は、龍馬や仁のあたたかい言葉に涙・・・・。

     小生、この場面を凄く素敵だと思いました。
     互いに互いの力を認め合い、立派な行いに対しては率直に賞賛するって、素敵じゃないですか・・・。

     社会がギスギスして、とかく人に批判的な視線を送り、考え方が分断されて人を敵視することも少なくない毎日ですから、<良い行いを認めて評価、賞賛する、褒める>という龍馬や仁のシンプルな言動に心打たれ、3人の男の心の繋がりが羨ましくなりました。

    【 誰もが誰かを支え 】

     仁が恭太郎を背負い、龍馬が提灯で足元を照らしながら夜道を歩く・・・。
    仁は「江戸の夜道は暗くて、助け合わなくては歩いていけない。誰もが誰かを支え、誰かに支えられながら生きている」と心の中で呟く・・・・。
     良い台詞ですねぇ。
     暗い夜道のような現代社会へのメッセージは、ある意味ベタだけど、人の在り方を説く言葉は真理を突いていると思うなぁ・・・。
    ボーズ・オンラインストア
    【 美しい器 】

     濱口(石丸謙二郎)が、まわりの人間から自然と支援を受ける仁について「大きな器ではないけど、美しい器」と評す。
     素敵な言い回しですねぇ。
     「美しい器」である人間は、まわりを照らし、また、まわりから照らされる。
     まわりから活かされ、まわりを活かす。
     小生なんて市井の凡人でしかありませんが、少しでも「美しい器」に近づけるよう、心を磨きたいと思いました。

    【 何のてらいもなく 】

     龍馬暗殺を心配する仁に、斬られても南方仁がいれば治して貰えると言い切る龍馬。
     ここまで人を信じることが出来たり、人から信じられたりすると、生きている意味や自分の価値みたいなモノを実感するでしょうねぇ。
     こういうことが生きるエネルギーに繋がるんですよねぇ。

     何のてらいもなく、人を「褒める」「信じる」ことができる”内野龍馬”は素敵です。

    【 事業仕分けだったら・・・ 】

     話戻って、恭太郎が「金を貸してください」と人気女形・澤村田之助に土下座したシーン。
     恭太郎は、形はないけど武士として大切なモノを捨て400両を得たわけですが、例の『事業仕分け』だったら氷の女王・蓮舫から「具体的にペニシリンを強化してどれほどの効果があるのか、数字で説明してください」とか言われてしまい、見えないモノを差し出した恭太郎は玉砕ですね。
     余裕がなくギスギスした社会では、このドラマに出てくる龍馬も恭太郎も、バカ呼ばわりされてお終いなんでしょうね・・・。

     現実社会はシビアだから仕方ないのだけどね、「数字で説明できないモノ」や「見えないモノ」を心の拠り所にすることで豊かな人生を送れるような気もするのですけどねぇ・・・。
     嫌な世の中になってしまったものです。(トホホ〜〜)


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ★特価★ スーパービール酵母Z







    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2019.12.16 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      は退治&工場へ行く展開も
      • 別館ヒガシ日記
      • 2009/12/01 9:17 PM
      恭太郎の想い人の女郎を助ける強力ペニシリンを作りたい南方先生。 でも資金が足りなくて、という話。 いろいろてんこもりの8話でしたが、恭太郎の凡人の苦悩は一般人誰もが感じるところかと。 そりゃ南方先生と龍馬の2人と行動を共にしてたら、まぁ自信もなくすわな。
      • 宴の痕
      • 2009/12/01 9:02 PM
       さて、『仁友堂』という病院を開院した仁(大沢たかお)が一番最初に行なったのは、 より純度が高く、強い効果のあるペニシリンの精製だった。 そして、今までの30倍の効力を持つペニシリンを作ることに成功したんだけど、 コレを大量生産するには400両という大金
      • トリ猫家族
      • 2009/12/01 5:36 PM
      「JIN-仁-」第8話〜歴史の針が変わる・・・・〜毎週録画予約しているんですが・・・野球延長があっても ちゃんと録画されるのですが 昨日は録画失敗ボクシングが録画されてた・・・PCで探し 何とか 観る事ができました。簡単なあらすじは・・・・診療所を開設
      • みーこの☆きまぐれ日記
      • 2009/12/01 4:46 PM
      2009年10月11日 俺は幕末の江戸にタイムスリップし 1人の若者に助けられ、ここで医者として暮らして行くことになった。 その恩人は橘恭太郎。だが、父親の形見の備前の茶わんを売って、女郎の初音にメガネを与えた。
      • まぁ、お茶でも
      • 2009/12/01 5:01 AM
      恭太郎男泣き!病院を興した仁は、資金不足のピンチを乗り越えられるのか?!恭太郎の切ない恋とプライドが絡み合う中、仁は敗血症と格闘する。
      • fool's aspirin
      • 2009/12/01 12:33 AM
      私がペニシリンの援助を決めたのは、緒形先生が援助をするに足るお方だからです。まずは、貴方様の器を見せて頂きたい。仁は、今までの30倍の効力のペニシリンを研究していた。しかし、それを作るためには四百両もの金がかかるのだった。濱口に援助を頼んだが、そんな
      • 見取り八段・実0段
      • 2009/11/30 11:15 PM
      ◆小出恵介さん(のつもり) 小出恵介さんは、TBS系列で毎週日曜よる9時から放送されている日曜劇場『JIN-仁-』に橘恭太郎 役で出演しています。昨日は第8話が放送されました。●あらすじと感想
      • yanajunのイラスト・まんが道
      • 2009/11/30 10:53 PM
      思い詰めた恭太郎がどうなることかと心配してましたが、結局は「嫌いだった」と言った龍馬に助けられる形なりました。龍馬が居たからこそ。。。これが恭太郎を大きく成長させたようでした。今回は龍馬のいいとこ取りじゃありませんか〜(人´∀`)?野風からお金を受け取
      • 美容師は見た…
      • 2009/11/30 8:59 PM
      「JIN-仁- 第8回 歴史の針が変わる」自らつくった病院、仁友堂を開院した仁(大沢たかお)は、より薬効の強いペニシリンを作るため、咲(綾瀬はるか)と共に実験を繰り返していた。しかしそれには莫大(ばくだい)な金が必要で、仁は浜口(石丸謙二郎)に援助を依
      • DolceVita
      • 2009/11/30 8:34 PM
      『歴史の針が変わる』内容最大の理解者であった洪庵(武田鉄矢)が亡くなり、今まで以上に生きる決意をする仁(大沢たかお)“仁友堂”という病院を立ち上げ、今までよりも強いペニシリンを作り上げた。だが、作るためには400両モノ大金が必要。醤油商の濱口(石丸謙
      • レベル999のマニアな講義
      • 2009/11/30 5:30 PM
      大きな支えとなってくれた洪庵(武田鉄矢)を亡くし、今まで以上に強く生きることを決心した仁(大沢たかお)は『仁友堂』という病院を開院し、より薬効の強いペニシリンを作るために咲(綾瀬はるか)と日々実験を繰り返していた。しかし、従来のものより薬効の強いペニ
      • ドラマハンティングP2G
      • 2009/11/30 5:18 PM
      仁(大沢たかお)にとって大きな支えとなってくれていた緒方洪庵(武田鉄矢) を亡くし、仁は今まで以上に強く生きて行くことを決心した。 「仁友堂」という病院を開院し、より強いペニシリンを作るために咲(綾瀬はるか) と共に、実験を繰り返す日々を送っていた。
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2009/11/30 4:08 PM
      ■仁-JIN-脚本/森下佳子演出/平川雄一朗、山室大輔、川嶋龍太郎プロデュース/石丸彰彦、津留正明http://www.tbs.co.jp/jin2009/第8話歴史の針が変わる--------------------------------------------------------仁のやる事に全幅の信頼を寄せてサポートしてくれてい
      • ita-windの風速計
      • 2009/11/30 4:02 PM
      濱口さま、太っ腹!( v^-゚)Thanks♪ 器を試された仁先生だったけど、どうやら濱口さまのお眼鏡にかなったようですね〜{/good/} 最初からすんなりお金を出してくれてたら、今回の恭太郎さんの成長もなかった{/face_tehe/} 仁先生も、改めて周囲の支えに感謝出来たし、め
      • あるがまま・・・
      • 2009/11/30 12:53 PM
         第八話自らつくった病院、仁友堂を開院した仁は、より薬効の強いペニシリンを作るため、咲と共に実験を繰り返していた。しかしそれには莫大な金が必要で、仁は濱口に援助を依頼する。しかし返ってきた答えは期待できるようなものではなかった。話を聞いた龍馬は、
      • 日々“是”精進!
      • 2009/11/30 12:24 PM
      JIN-仁-の第8話を見ました。MISIA/逢いたくていま(CD)自ら“仁友堂”という病院を立ち上げた仁は、ペニシリンをより強いものにする実験を始める。しかし、新しいペニシリンを作るには大金が必要だったために、仁はそのことを医学の研究を陰で支援してくれている浜口
      • MAGI☆の日記
      • 2009/11/30 11:46 AM
      第8話 『坂の上の雲』と時間被ってるのかと思ってたんですが、こちらもボクシングで時間ズレてたんですね。どのみち、あちらは録画で年明けた位にまとめて観るつもりなんですけど。 閑話休題。 新しいペニシリンもありましたが、なんと言っても今日は恭太郎さんの回で
      • 本家らう゛ろくた逃避中
      • 2009/11/30 10:41 AM
      風俗お作法 なんなんだ!あの最後の写真は!?? 写真見たいよぉぉぉ! ちらっとでもイイから 見せてくださいませませ。 これはきっと 恋人の友永未来が元気で 仁センセイが植物状態だったとか? 仁センセイの体半分消えかかっていたとか? いずれ
      • ぱるぷんて海の家
      • 2009/11/30 10:01 AM
      ドラマ「JIN-仁-」第8話、自分の診療所を開設した大沢たかおさんなのに、ずっと往診です水沢エレナさんの敗血症は、製造費のかかる、薬効の高いペニシリンでなくては治せない。その費用の捻出のため皆が懸命に力を出し合う中、遊郭に奉公するとまで言う綾瀬はるかさ
      • 今日も何かあたらしいこと
      • 2009/11/30 9:58 AM
      ついに、自ら“仁友堂”という病院を立ち上げ、さらに高品質のペニシリン製作に励む仁(大沢たかお)と咲たち。 しかし、緒方洪庵(武田鉄矢)といいう大きな理解者であり支えを無くした彼には、莫大な資金調達(400両)が必要だったり、次々と難題が襲いかかります
      • のほほん便り
      • 2009/11/30 9:58 AM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten