『ぴったんこカン★カン』は「つばさ」スペシャル? 吉行和子さんと冨士真奈美さん川越の旅

0
     10月2日のTBS『ぴったんこカン★カン』は、なぜか先週終わったNHK連続テレビ小説「つばさ」の舞台だった小江戸・川越を、玉木千代を演じた吉行和子さんと、城之内房子役の冨士眞奈美さんによる「俳句で巡る川越の旅!」と言う企画・・・。

    【 つばさ!? 】

     ”蔵造り通り”とか”時の鐘”とかを吉行和子さんと、冨士眞奈美さんが歩いてる。
     ”蔵造り通り”の店を城之内房子=冨士真奈美さんに買い取られちゃった話を吉行和子さんが話してる。
     二人が覗く店の中には「つばさ」のポスターが貼られてる。

     そして、そして、”甘玉堂”だったあのお店にも足を運ぶ二人。
     う〜〜。終了わずか1週間なのに「つばさ」が懐かしい・・・。

    【 川越の街並み! 】

     「俳句で巡る川越の旅!」ってことで、あの”時の鐘”の下で冨士真奈美さんが一句。
     『川越えて、つばさどこまで、天高し』

     なんか、こんな俳句を聞き、川越の街並みを見てると、ワクワクしちゃう。
     ボクは「つばさ」終了時には”竜頭蛇尾”だの何のと文句言ってたけど、結局「つばさ」が気に入ってたんだわ。

    【 キッカケは・・・ 】

     「つばさ」に冨士眞奈美さんが出演するキッカケは『ぴったんこカン★カン』だったんですって。
     以前にも、吉行和子さんと冨士真奈美さんの仲良しコンビで『ぴったんこカン★カン』に出演した回があって、それを見ていた「つばさ」制作の偉いさんか誰かが玉木千代のライバル城之内房子に冨士真奈美さんを起用したんだそうな・・・。

     このお二人がこんなに仲良しとは知らなかったなぁ・・・。
     でも、個性的な熟年コンビはイイ感じ。
     年齢を重ねた時に、ああいう風な感じで入れるって素敵です。

     で、吉行和子さんと冨士真奈美さんに加えて本当は多部ちゃんにも出て欲しかったけど、そこまでは無理だわなぁ・・・。

     と言うわけで、なぜか「つばさ」Part2な『ぴったんこカン★カン』でした。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村








    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2020.11.25 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -


      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << November 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten