月9『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー』#9★宇宙で一番ムカつく女、相武紗季!

0
    月9『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー』#9

     今回も凄く面白かったですねぇ。
     ボクが金持ちなら”ゴルゴ13”を雇って相武紗季を始末するかも・・・そのくらい苛つきました。

    【 じわっ、じわっ 】

     直輝(山下智久)が悪魔(相武紗季)に傘を貸したり、ウダウダしてる間に莉子がバスの時間に間に合わなくなってしまった。
     直輝は、練習が長引いたと言い訳しちゃう。

     びしょ濡れの直輝をアパートに招き入れ、そろそろ桃色の雰囲気になりかけた時、恐るべきタイミングで菜月から莉子に携帯電話がかかってくる。
     菜月「直輝遅れたでしょ、、それ私のせいなの。私が傘忘れて歩いていたら、追いかけてきて---でも、直輝が悪いんじゃないんだよ、私のせいなの。」
     「シーズン前の大切な時だから、風邪だけひかないように注意してあげて」
    と悪魔の囁き・・・。
     莉子気を付けろ! 悪魔にマインドコントロールされちゃうぞ。

    【 タオルの匂いを嗅ぐ 】

     直輝の心の声「この時、莉子の笑顔ではなく、菜月の小さな後ろ姿が浮かんでいた」
     何を考えてるんや!!

     そして、ロッカールームには雨の日に悪魔に貸したタオルが置いてある。
     「この前はありがとう」と書かれたメモが添えられて・・・・。
     気を付けろ!! 呪いのカードかもしれないぞ!!

     なのに、直輝はタオルの匂いを嗅ぐ・・・。
     悪魔のフェロモンが鼻から体内に入ったらどうするんや・・・。

    【 本命は川崎さん 】

     麻衣(貫地谷しほり)と秀治(溝端淳平)が宇都宮(永井大)に交際してることを伝える。
     大らかに受けとめてくれた宇都宮に「やっぱり本命は川崎さんで?」と麻衣が核心を突く!!
     宇都宮「ちがうよ」
     麻衣「何か拍子抜け」
     面白すぎ!!
     宇都宮は、別の男性と付き合ってる女性に片思いしてることを口にする。
     もしかしてその女性って・・・・!?

    【 素晴らしい光景 】

     アパートに宇都宮をはじめ、『JCアークス』のメンバーが招かれて、お食事会。
     麻衣「なんて素晴らしい光景なの。憧れの全日本選手、180センチ以上の男子、可愛い年下の彼、そしてこまめによく働く青年A」
     ”貫地谷しほり”がとってもイイ!!

    【 バイオリンの夢 】

     八尾先生 (升毅)が、この前バーの客の前で演奏ぶりを叱ったために莉子がバイオリンのバイトを辞めたことを知らされる。
     そんなつもりで怒ったのではないとして「彼女の連絡先調べておいて」とスタッフに告げる八尾。

     で、あとで莉子の携帯電話に、知らない電話番号からの着信があって、電話に出るか躊躇してる間に切れちゃった・・・あれって八尾からだったじゃないの?
     バイオリンの夢が繋がるかもよ。

    【 私と別れてボロボロに 】

     宇都宮と菜月が喋ってる。
     菜月「私と別れてボロボロになって、バスケも何もかも上手く行かなくなって後悔してほしかった、別れたこと」
     「なんとも思われないで記憶から消えるなら、嫌われた方がよっぽどマシ」

     菜月の言葉は、えぐい! えぐ過ぎる!!
     しかし、何でここまで宇都宮相手にストレートに心中をぶちまけるのか・・・。

    【 直輝の部屋に悪魔のメモ 】

     帰省中の莉子と直輝が携帯で会話。
     莉子「今、涼しい風が入った音がした」
     なんて素敵なセリフでしょ。
     「何かもっと喋って、もっと声を聞きたいんだぁ」と繋がりを求めてる莉子

     なのに、直輝の部屋には「この前はありがとう」と書かれた悪魔のメモが・・・。
     そんな紙切れ捨てちゃえ直輝!!
     メモを早く捨てて、神社でも教会でもいいからお祓いを受けた方が良い。

    【 図星だったんだ 】

     さて、今回のメインイベント。
     田舎から帰ってきた莉子がバイト先に本屋に行くと、なぜか菜月が現れる。
     「よかったね。もうすぐ帰ってくるね川崎さん----どうしたの、あまり嬉しく無さそう」と菜月がジワジワと攻撃開始。
     「もしかして浮気でもしてるの? 直輝と---なんだぁ、図星だったんだ」
     「へぇ〜川崎さんが女性に騙されちゃうなんてね・・・責めてるんじゃないの。女だって浮気したくなる時ぐらいあるもの」

     相武紗季の独演会(毒演会)でありますよ。

     「私も直輝を傷つけた。」という相武紗季に「ウソ---あんなに大事にされてたのに」と莉子・・・この言葉が火に油を注いじゃう。
     菜月「大事にされるだけで、どうなるの?教えて? それで生活が安定する? ケガや病気にならずに済む? 一生、幸せに生きることができる? そんな甘いもんじゃないでしょ」
     そこまで言うか、嫉妬に狂った悪魔めが!!

    【 ただのキズの舐め合い 】

     「私、直輝と現実を生きたかったの」
     「あなたと直輝みたいにただのキズの舐め合いじゃなくて。だって、いつも現実逃避してるんでしょ、いつかは夢が叶うといいねって」
     「直輝も気持ちいいんでしょうねぇ、あなたとなら劣等感もないだろうし、フワフワした幼稚な関係でいられて・・・」

     優等生の菜月には直輝が劣等感を持ってたと言いたいのか、この悪魔!!

     「私ダメなんだよねぇ 夢、夢、言ってる人見ると、時々イラっと来ちゃうの」
     ずっとお前にイラッと来てるわ!!

     「現実見ろよって---妄想に逃げてる暇があったら真面目に働けよって!」
     言いたい放題か!!
     ボクを含めて全国の妄想に逃げてる皆さんが怒ってるぞ!!

     「じゃ〜叶うの? あなたのその夢?」
     もしかしたら、八尾 (升毅)からいい話があるかもしれないのだ!!



     「直輝だって---知ってる、足に怪我抱えてるの。なのに手術もしないで我慢して----大事な時期なの」
     「やっぱり、知らなかったんだ。直輝は、そういう大事な話は、あなたにはできないんだよ」

     菜月が雑念を吹き込んでマインドコントロールしようとしてる・・・気を付けろ莉子!!
     相武紗季の目を正面から見たら石にされちゃうぞ!!

    【 貫地谷しほり助太刀 】

     「ちょっと、何言ってるのアンタ」サンドバッグ状態の莉子を麻衣が助太刀する。
     だけど莉子は「もういいよ。菜月さんの言ってること合ってるし・・・」
     「私の夢は叶いそうにないし、浮気って思われても仕方ないようなことしちゃったのかも-----でも直輝の夢をバカにすることだけは許せない。直輝の夢は現実逃避なんかじゃない。絶対に、絶対に叶う!」
    とちょっぴり反撃。
     しかし相武紗季には蚊が刺したほども堪えていない様子。

     「何か可哀相な人だね。キズ付けることでしか人と関係築けないなんて・・・」
     麻衣さんが、ようやく悪魔に一矢報いた。

    【 代々木に賛成! 】

     ロッカールームで代々木(金子ノブアキ)が直輝に話しかける。
     「お前、よくあんな女と何年も続いたなぁ」
     「あいつやっぱり疲れるよ」
    デル株式会社 「みんなの前では優等生気取りなのに、中身はもろビッチだし、超性格悪いし・・・・」

     100%代々木に賛成!!

     「何処がそんなによかった、やっぱり顔?」
     この言葉に直輝はパンチでお返事。

    【 私のことより・・・ 】

     代々木との騒動などで、莉子と会う約束をキャンセルした直輝は、翌朝莉子に会いにいつもの公園へ・・・
    ところが莉子の雲行きが怪しい。
     「あの雨が降った日も菜月さんと一緒だったんでしょ。昨日は菜月さんのためにケンカしたんでしょ。知ってるんだから。全部ウソだと知ってるんだから----」
     相武紗季の洗脳作戦がジワジワ効いてる。ヤバイ。

     莉子「どうしてそんな嘘つくの」
     直輝「嘘つく気なくてさぁ---言ったら莉子が変に気にするかなって----」こんな返事しかできない直輝は少し頼りないわ。

     莉子「私のことより菜月さんのことが大事なの!」
     直輝「えっ?」
     「何で? 浮気されたんでしょ----どうしてそんな人のことをいつまでもそんなに大事にしてるの」
     莉子は、完全に菜月の洗脳作戦の術中に嵌ってる・・・・これは、まずいぞ直輝。

     「浮気する女なんて最低ジャン!」
     これは川崎とのことも心に引っかかってるなぁ。

     「なんでそんなに悪口ばかり言うんだよ。莉子はオレと菜月のこと知らないだろ----ゴメン----でも、莉子にそう言うこと言って欲しくない」
     直輝は、どうして莉子を一番大事に思ってるとか言わないのか・・・。

     「そうか、私とだったらキズの舐め合いだから----私とだったら劣等感も無くフワフワと楽しくやっていけると思ったから・・・・」
     あぁ、相武紗季のセリフを鵜呑みにしちゃってる。

     「私はいつも直輝のことだけ見てるよ、雨が降った雨の夜も、晴れた日の朝も、家にいてもバイオリンを弾くときでも、いつでも直輝のこと考えてるよ」
     「なのに、どうして私のこと見ててくれないの・・・」
    と言って莉子は直輝の前から立ち去る。

     相武紗季の戦略が見事に功を奏しています。

    【 私やっぱり直輝のことが 】上新電機 パソコン買取サービス

     練習を済ませた直輝を待ち伏せする菜月
     「上矢さぁ〜ん」と爽やかに声を掛ける
     「ケガ大丈夫? 私のせいでゴメンね」と代々木に殴られてできたキズを気遣う。
     さらに菜月は「私ね、代々木さんとは、もう終わったの」と恥ずかし気もなく畳みかける。

     その頃、莉子は直輝に電話しようかどうか躊躇ってる。
     素直に電話しなさい!!

     で、菜月は「私やっぱり直輝のことが・・・・」
     これを遮るように「オレ、今大事にしたい人がいるんだ」と直輝
     「白河さんのこと?」
     「うん。オレ菜月には感謝してる。菜月のお陰で色んなこと知ったし・・・・だけどオレはオレの道を行くから」と菜月との復縁はないことを伝える。

     ダメ。このくらいじゃ。
     もっとキッパリ言わなくては相武紗季は諦めてくれないよ。
     「お前はストーカーか!! 警察呼ぶぞ!! この浮気女が!!」などと、罵声を浴びせて丁度イイと思う。

    【 帰ってきた川崎 】



     直輝が莉子の部屋に向かってチャリを飛ばす。
     途中ひまわりを一輪買ってチャリを飛ばす。

     そのころ莉子のアパートに帰ってきた川崎が登場。
     相武紗季だけで充分ムカついてるのに、川崎まで・・・。

     「スミマセン、これは受け取れません」と指輪の入った箱を差し出す莉子。
     「私、上矢くんが好きなんです」
     その調子で、きちんと川崎と縁を切れ!!

     川崎「そっか、いない間に仲良くなっちゃったか・・・・」
     「じゃぁ、今幸せなんだね。直輝はイイ奴だし、あいつならきっと莉子ちゃんを泣かせるようなことは絶対に・・・・」

     「ハイ。幸せです。大事にしてもらってると思うし・・・」と言いながら莉子は涙ポロポロ。
     「でも私、上矢くんが何を考えているのかよく分からない。もう分からないんです」

     すると川崎が莉子の体を引き寄せて・・・・。

     うwwwwwwww!!
     また、ややこしなって来たやないの。



     ってことで、相武紗季の黒魔術全開で濃厚な展開。(相武紗季と伊藤英明が合体して仮面ライダーWに変身したら恐ろしいパワーやろなぁ・・・。)

     もう勘弁して、見てるだけでヘトヘトや・・・。
     シンプルににハッピーエンドが見たいよぉ〜〜〜。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村














        
    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.09.20 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      コメント
      Kyan's BLOGの喜屋武でございます。
      いつもトラックバックでお世話になっておりますが,コメントではお初です。
      新しいブログの第一号トラックバックなのでご報告に上がりました。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^^)
      喜屋武さま

       お引っ越しおめでとうございます。
       こちらこそ、引き続きヨロシクお願いいたします。
      • 管理人ピカードパパ
      • 2009/09/09 8:57 AM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      小さな嘘が大きな波紋を呼ぶ。 公式サイト. 文中のセリフは正確ではありません。
      • 昼寝の時間
      • 2009/09/12 8:34 PM
      ブザービートは菜月が邪魔して直輝と莉子に溝の展開で 今回は菜月の思惑通り直樹と莉子がギクシャクしたけど 宇都宮の三角関係は簡単に解決したが直樹ダメ過ぎだし はVS斬月&VS蛇尾丸で共に勝つ展開で 今回は斬魄刀異聞篇シリーズ7回目もバトル決着したが V
      • 別館ヒガシ日記
      • 2009/09/11 7:32 PM
      ◆永井大さん(のつもり) 永井大さんは、フジテレビ系列で毎週月曜よる9時から放送されている連続ドラマ『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』に宇都宮透 役で出演しています。一昨日は第9話が放送されました。●あらすじと感想
      • yanajunのイラスト・まんが道
      • 2009/09/09 10:20 PM
      定番ストーリーの“引き裂かれ”展開かと思ったら、「引き裂かれた」というよりも「すれ違い」という感じ。互いのすれ違いが生んだ亀裂。それとも、“菜月の呪い編”?
      • 伊達でございます!
      • 2009/09/09 8:34 AM
      自分だけを見て欲しい!と直輝に訴える莉子。菜月の波状攻撃で揺らぐ心。ラブラブから一転、険悪ムードに…。川崎さんが帰国しないうちに、もうダメになっちゃうの?!そこにタイミング良く(悪く?)川崎さんが帰国だ!
      • fool's aspirin
      • 2009/09/09 7:46 AM
      直輝は、莉子が山梨の実家へ、バスで帰ると言うので、その前に会えるように、体育館を出た。外は大雨だった。途中で雨宿りしていた菜月と会ってしまった。 傘を貸そうとすると、後ろから抱きつかれて、行かないでと言われた。 友だちと会う約束があると、菜月の手をほど
      • まぁ、お茶でも
      • 2009/09/09 7:03 AM
      引き止めた菜月の手を直輝は優しくふりほどく。約束があるんだ。だから、もう行くよ。もう大丈夫。と言い別れる菜月。直輝は行きかけて菜月を振り返る。菜月の後ろ姿を見送る直輝。直輝は遅れて莉子の所に来たが、莉子には菜月と会った事は黙っていた。そんな莉子にわざ
      • 見取り八段・実0段
      • 2009/09/09 2:12 AM
      「行かないで。一人にしないで」後ろから抱き付いてきた菜月(相武紗季)に、直輝(山下智久)は友達と約束があることを告げる。菜月のことがきになりつつも、直輝はびしょ濡れになりながら莉子(北川景子)の元へ向う。 バスには間に合わなくて乗れなかった莉子。直輝は莉子
      • 掃き溜め日記〜てれびな日々〜
      • 2009/09/08 11:57 PM
      ブザービート、みました。 久しぶりのドラマの感想ですが、 ネットから遠ざかってた間もみてましたよ〜。 このドラマ、大好きです!! 今週の話は… すごくかいつまむと、 菜月@相武紗季が意図的に直輝@山Pと莉子@北川景子の間をかきまわすことで、 直輝と莉子が
      • ほどほどの人生
      • 2009/09/08 11:11 PM
      今回は菜月の悪女ぶり全開でしたね〜。莉子も、菜月には押されぎみでしたけど直輝に対しては強気でしたもん。川崎の胸に身をゆだねるなんて、直輝のこと言えないですよ。女は抑えがきかなくなると怖いのよ〜。男性は口では勝てませんからね。勝てるような男性もこれまた
      • 美容師は見た…
      • 2009/09/08 8:18 PM
      地固まる前の,小康をいくつか挟んでの土砂降り泥濘編,なんだろうな。 山あり谷あり...
      • きゃんずぶろぐ
      • 2009/09/08 7:39 PM
      『引き裂かれた絆』内容練習後に雨の中を歩く菜月(相武紗季)に声をかけ、傘を貸そうとした直輝(山下智久)であったが、突然抱きしめられる。でも、用事があるからと、直輝は菜月の腕をふりほどき、バスで実家に帰る予定の莉子(北川景子)のもとに走っていくのだった
      • レベル999のマニアな講義
      • 2009/09/08 6:00 PM
      今回は、「ブラック菜月全開!」といった感じでしたね。莉子に直輝と会ったことや怪我のことを話したりして、本格的に揺さぶりをかけてきました。それは予想通りでしたが、直輝がこんなに菜月に未練があったとはねえ・・・莉子よりも菜月のことが気になるみたいでした。
      • ショコラの日記帳
      • 2009/09/08 5:43 PM
      直輝(山下智久)は、深夜バスで帰省する予定の莉子(北川景子)と、出発前に会う約束をしていた。練習を終え、莉子のもとへと急いだ直輝は、その途中で、雨宿りをしている菜月(相武紗季)に出会った。直輝は、持っていた傘を菜月に手渡して立ち去ろうとした。そんな
      • ドラマハンティングP2G
      • 2009/09/08 5:39 PM
      ブラック菜月(><)直輝と莉子がひかれ会っている、それを重々承知の上で「川崎さんの彼女」としてガッツリ捕まえて離しません。出会いはどうだ触れられるとどうだって、自分たちの年月を勝ち誇る!!浮気したくせにー。それにまんまと振り回される莉子。繊細なアーチ
      • ドラマでポン!
      • 2009/09/08 4:49 PM
      直輝(山下智久)は、ひとりにしないでほしいと後ろから抱きついてきた菜月 (相武紗季)の腕を解いて、待ち合わせている莉子(北川景子)の元へ向かう。 莉子は雨の中、公園で一人待っていた。 彼女は翌日で電車で、帰省することにしたようだった。 莉子のアパート
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2009/09/08 4:17 PM
      「行かないで、お願い、ひとりにしないで-------」直輝の身体に手を回した菜月。前回ははっきりしない態度の直輝に批判が集まりましたけど、今回もやっぱりそれが原因でこじれてしまいましたね(^^;)でも気づけばこのドラマももう9回。なんだか早いなぁ。後何話あ
      • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
      • 2009/09/08 4:15 PM
      莉子、ダメぇ〜・ヘ(。≧O≦)ノ ハナレロー! 直輝がせっかく仲直りの為に莉子の部屋を目指してるのに・・・{/ase/} てか、川崎さんの帰国が早まっただなんて、聞いてないよぉ〜{/hiyo_shock2/} んで、いの1番に莉子の部屋にかけつけるだなんて・・・川崎さん必死{/ee_3/
      • あるがまま・・・
      • 2009/09/08 2:45 PM
      すっかり恋模様はスクランブル状態。「引き裂かれた」というより、もともと「刺激が欲し〜の」だった菜月(相武紗季)が、願ってもない「情熱を燃やす」対象を見つけてめらめら。 生まれて間のない新しい恋が、年季愛に翻弄されまくった感、でしたね。 巧みな心理
      • のほほん便り
      • 2009/09/08 2:29 PM
      = 「俺はもう、俺の道を行くから」(直輝) = {{{:  上矢直輝(山下智久)は、深夜バスで帰省する予定の白河莉子(北川景子)と、出発前に会う約束をしていた。練習を終え、莉子のもとへと急いだ直輝は、その途中で、雨宿りをしている七海菜月(相武紗季)に出会う。
      • NEW FRONTIER
      • 2009/09/08 2:01 PM
      直輝(山P)・・・恐ろしい男である。昔、こっそり隠しておいた昔の恋人の写真をその
      • キッドのブログinココログ
      • 2009/09/08 1:34 PM
      ■ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜BuzzerBeat脚本-大森美香プロデューサー-中野利幸演出-永山耕三、西浦正記http://www.fujitv.co.jp/buzzerbeat/index.html第9話引き裂かれた絆--------------------------------------------------------雨が降る中、菜月に傘を
      • ita-windの風速計
      • 2009/09/08 12:36 PM

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten