香取慎吾の「こちら葛飾区亀有公園前派出所」#2★時跳び両さん

0
    TBS「こちら葛飾区亀有公園前派出所」第2話



     昼間に初回の再放送。
     娘(小3)は先週見てたのに2度目も夢中。
     香取慎吾の主題歌を聴くと、娘の身体が自然に踊り出してるから恐ろしい。
     主題歌一つを取っても大人が思うことと子どもが感じることは当たり前だけど、随分違うようで・・・。

    【 生オープニング 】

     オープニングは、葛飾区のお祭りに潜入した両津(香取慎吾)が生で主題歌。
     うちの近所の夏祭りは、恒例の”河内家菊水丸”登場なのですが、両津(香取慎吾)が現れたら子供たちは盛り上がるだろうなぁ。(若い女性ファンも喜ぶのかな?)

    【 幻想譚 】

     今回は、昭和の匂いが残る駄菓子屋(ジジババ屋)のおばちゃんモエコ (渡辺えり)をめぐるお話し。
     なにかピンと閃いた(小遣い稼ぎ)両津がモエコを丸め込んで駄菓子屋の店番を買って出る。
     で、店の奥に残っていたドロップを食べると昭和30年代(昭和39年かな?)にタイムスリップ。
     そこには若かりし日のモエコ(石原さとみ)が・・・。
     ワ〜〜! 渡辺えりって、石原さとみだったのか!?(今日の石原さとみは綺麗やったなぁ)

     で、勘違いやら失恋やらおばちゃんの駄菓子屋への思いやら色々なことに、あれやこれやで禁断の「夢オチ」を上手く絡めて、ちょっとした幻想譚になっていました。

     こういう昭和の香りも『こち亀』の魅力の一つですね。
     ランニング姿の子どもは、”20世紀少年”であり、昭和35年生まれの小生には、時間軸的上の故郷----いやが上にも郷愁を感じさせます。

    【 オードリー春日!! 】

     加山雄三を”オチ”に使う贅沢ぶり・・・。
     で、”オードリー”もゲスト出演。
     オードリー春日の特異なキャラクターは、本当に『こち亀』に出てきそうな怪しさがあってバッチリでした。(素でしたけどね)

    【 ミニチュアの街並み 】

     先週も書いたけど、ボクはあのミニチュアの街並みが結構好き。
     カラフルで暖かみがあって、素敵な造形物になってます。
     スロットマシン型に飾られた駄菓子屋も凄かったし・・・。

    【 もこみち中川 】

     中川の速水もこみちって、ボクは未だに『絶対彼氏』の”アンドロイド”のイメージが抜けなくって困っちゃう。
     人間離れしてるって言うか・・・。
     速水もこみちには申し訳ないけど、”アンドロイド”に見えるせいで、超・大金持ちの中川に見えなくって・・・。
     桁外れの超・大金持ちのオーラを出すって難しいんでしょうねぇ。

    【 初回視聴率は12.2% 】

     必死の番宣も実らず、初回平均視聴率は12.2%だったそうで・・・。
     18%〜20%代だった前作『MR.BRAIN』より大幅な落ち込み。
     2回目の視聴率はどうなんでしょうね。

     『MR.BRAIN』は見た目に豪華なだけで、内容はさっぱりだったけど、それでも高視聴率を稼いだのはキムタクをはじめとする豪華キャストを集めたお陰だったのかなぁ・・・。
     ”キムタク”と”香取両津”の差が数パーセントあるってこと?
     香取両津の押し出しの凄さに引いちゃうかもしれないけど、放送開始前に予想したほどのヒドい出来ではない気がするけどなぁ・・・。

     まぁ、視聴率5%代に落ち込んだ『恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ』『ダンディ・ダディ?』等に比べると倍以上だし、低調な今季ドラマの中では12.2%は上位であります。

    【 志田未来の小公女セイラ 】

     10月スタートのTBS土曜午後8時枠は、志田未来ちゃん主演の『小公女セイラ』になるそうですね。

     なんて分かり易い企画!!!

     志田未来の「いじめられっ子」「不幸キャラ」は絶対受けますよ。
     『女王の教室』以来の当たり役になる予感がしてきます。
     ある意味、えぐいドラマになりそうな・・・。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    タミヤ 1/35タイガーI極初期型501重戦車大隊 完成 【お取り寄せ】


    つばき、時跳び








       
    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.08.15 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      オルトロスは竜崎が加奈を助け碧井は悩む展開だが 今回は竜崎が碧井の周りを固めて殺させ様と企むも 長谷部の娘が喘息&沢村の企み開始も微妙だったし はがタイムスリップして恋に落ちる展開だが 今回は駄菓子屋の店番からがタイムスリップで 駄菓子屋若い頃と会っ
      • 別館ヒガシ日記
      • 2009/08/12 3:48 PM
      両津(香取慎吾)たちはパトロールの途中、駄菓子店に立ち寄る。店主のモエコ(渡辺えり)は開店以来、一度も休んだことがないという。麗子(香里奈)の提案により、両津は一日だけモエコに代わって店番を引き受ける。店は大忙しとなり、両津は疲れて眠ってしまう。両津が目を
      • 掃き溜め日記〜てれびな日々〜
      • 2009/08/10 6:54 PM
      ■こちら葛飾区亀有公園前派出所脚本:マギー演出:英勉、坪井敏雄プロデューサー:瀬戸口克陽、高橋正尚http://www.tbs.co.jp/kochikame/第2話昭和タイムスリップ!!運命の恋と別れ--------------------------------------------------------大原部長から派出所は庶民の
      • ita-windの風速計
      • 2009/08/10 1:35 PM
      定番タイムスリップ(笑)まさか2話目からもう変化球で来るとは!でもキャラ紹介をほぼ必要としないことを考えると飽きないためにも正解だったかも。駄菓子屋のオバチャン(渡辺えり)=昔は美人(石原さとみ)という配役も絶妙で(^^;;;;)家族で楽しめました。ハート
      • ドラマでポン!
      • 2009/08/09 6:44 PM
      『昭和タイムスリップ!!運命の恋と別れ』内容ある日のこと。大原部長(伊武雅刀)が、両さん(香取慎吾)、中川(速水もこみち)、麗子(香里奈)を集め指示する。“今日から1週間は、住民とのふれあい強化週間”とする!と。中川、麗子を連れ、嫌々パトロールに出た
      • レベル999のマニアな講義
      • 2009/08/09 4:43 PM
      こちら葛飾区亀有公園前派出所 第2話 「昭和タイムスリップ!! 運命の恋と別れ」 お年を召した方のモエコさんが若き日に両津に似た人に会ったことを話さなかったのは聞かれなかったからという解釈でおk? この点をそう解釈すれば他に大きな矛盾はなく,時間跳躍ものと...
      • きゃんずぶろぐ
      • 2009/08/09 10:50 AM
      【2話の視聴率は8/11(火)夜追加予定】 いきなり生放送だったので、びっくりしました。今回、両さん(香取慎吾)が葛飾区のお祭りに潜入して、少しだけ生中継して、テーマソングを歌いました。こういう生中継は、今回だけではなく、これからも時々やるようです。
      • ショコラの日記帳
      • 2009/08/09 10:44 AM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten