キムタクの「MR.BRAIN」第8話◆上川隆也版「足利事件」で、ハイジャッカーは両さん?

0
    「MR.BRAIN」第8話
    「終幕〜さらば愛しの変人脳科学者!!最後の脳トレは笑顔活用法」



     九十九は「5年前の事故で天才になちゃった」とか「元ホスト」という設定が、ドラマに活かされていたのかどうか分からないまま終わっちゃいました・・・。

    【 DNA鑑定 】

     17年前の事件で無実の罪を被せられ服役中に白血病にかかってしまった北里に、骨髄移植手術と引き替えに再審請求などをやめさせていた副長官や尾崎議員。
     尾崎は息子・紳一郎 (鈴木一真)の骨髄を北里 (上川隆也) に移植してたのだった・・・。

     骨髄移植の条件となる白血球の型(HLA型)が一致する確率は兄弟間で4人に1人、その他の場合は数百人から数万人に1人らしいのだけど、随分都合よく偶然にも紳一郎の骨髄が適合したんですねぇ。

     で、この骨髄移植が「血の×印のハンカチ」の謎を提供していたのですが、本題は17年前の事件で採用された証拠としてのDNA鑑定の精度が低くて、本当は北里 (上川隆也) のDNAと不一致だったってコトでしょ。
     「骨髄移植」の話は、なかった方がスッキリした気がするな。
     無理にゴチャゴチャさせる必然性は感じませんでしたし、紳一郎 (鈴木一真)も中途半端な登場人物でした。(拡大版だから時間を延ばす必要があったのかな)

    【 足利事件 】

     ”DNA鑑定の精度”といえば、つい先日”再審開始”が決定した『足利事件』
     最新のDNA鑑定の結果、証拠に残っていたDNAと一致しないことが判明して釈放された菅家利和さんのケースそのまんま・・・。

     社会派ドラマとして冤罪を問題にする場合ならまだしも、娯楽ドラマで『足利事件』を想起させるネタを使うって、どうなのよ!?
     なんか釈然としない・・・。

    【 笑顔活用法 】

     『最後の脳トレは笑顔活用法』・・・。
     九十九 (木村拓哉) が、北里 (上川隆也) に「このままだと本当の人殺しになる」と尾崎議員殺害をやめるよう説得するくだりで「ほほえみ」について講釈していましたけど、なんかねぇ・・・・。
     「ほほえみ」が決め手って感じじゃないでしょ。
     無理して「ほほえみ」をキーワードにする必然性がよく分かりませんでした。
    あと「あなたの味方は脳の中に・・・」なんて九十九のセリフも何だか無理矢理「脳」を持ち出してる感じ・・・。

     それにしても、北里がピストル自殺しそうな絶妙のタイミング(?)で丹原 (香川照之)は現れましたねぇ。
    MR.BRAINらしいシーンでした。

     それと、前後編になったせいで忘れてしまったんですけど、なんで尾崎議員をすぐに殺さずにわざわざ期限を設定したんでしたっけ???

    【 飴ちゃん 】

     赤・黄・青の飴ちゃん(関西では”ちゃん”を付ける)は信号機に対応してた。
     わちゃ〜〜〜〜ベタやなぁ。
     赤・黄・青の飴ちゃんが、それほど重要なシチュエーションで使われたわけでもないし・・・。
     市川海老蔵が舐めていた黄色の飴ちゃんからは、今の技術では決定的な証拠を得られないので、「将来に残した宿題」ということにして”余韻”は持たせましたけどね。
     これも、残念ながら科学捜査の技術であって「脳科学」じゃない。

    【 海老蔵 】

     警視庁・組織対策四課の 武井 (市川海老蔵) ・・・。
     結局、何だったの?
     理解力が足りないせいか、武井の思惑やら正体が曖昧模糊としたままで・・・・。
     海老蔵の個人的な存在感は際だっていたのですが、武井という登場人物は中途半端だったような・・・。
     ケリをつけないことで、なにか今後に繋がるんでしょうか?

    【 アグネス・アヤセ? 】

     キムタクが和音 (綾瀬はるか)の耳元で囁いた言葉は何だったのかなぁ・・・。
     今回はこのシーンが一番印象に残った感じです。
     バナナを頬張る綾瀬はるかもカワユイ。

     で、終始一貫して、綾瀬はるかの存在が救いでした。
     実験台にされたり、地下に閉じ込められたり、色々あったことを回想するシーンがありましたが、どのシーンも綾瀬はるかの魅力たっぷりで素敵でした。

     そして”綾瀬はるか”の顔が貼られていたアグネス・ラムの写真集。
     かつては”綾瀬はるか”がグラビアをやっていたことを妙に生々しく思い起こしちゃうのであります。(鼻血が出そう)

    【 ハイジャック 】

     香取慎吾のハイジャッカー登場・・・。
     カメオ出演としては面白いのかな。
     娘(小3)は、ドラマ版『こち亀』への期待を膨らませて見る気満々ですが、ボクは怖い。
     昔、青島幸男が演じた『意地悪ばあさん』みたいなノリなんだろうなぁ・・・。

    【 低調・・・ 】

     矛盾や突っ込みどころ満載のストーリーは出来が芳しくなく、時間帯に相応しくない残酷シーンも悪趣味で、キャストとセットが豪華だけど中身の薄いドラマでした。
     半端な役どころを与えられたキムタクはお気の毒・・・・。

     初回から「ダメドラマだなぁ」と半ばバカにしていたのですが、先日「恋して悪魔 〜ヴァンパイア☆ボーイ」を見たら、「MR.BRAIN」は随分マシなドラマだったのだと気付きました。

     結局、ここんところのドラマは全体的に低調なのかな。
     (かろうじて『BOSS』が面白かったのと、あまり視聴率はよくないようですが、個人的に『二つのスピカ』が気に入ってますが。)
     さて、ドラマ版『こち亀』はどうなんでしょうねぇ・・・。

    −−なかなか良いドラマですよ−−
    NHKドラマ8★『ふたつのスピカ』第4回



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    【送料無料!】【小鼓】新鮮さを保ったままのお酒 2種セット + ささのうま水(仕込み水)2リ...











        

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.02.23 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      最後くらい、真面目にストーリー拾おうかと思ったんだけど。。。やっぱ、ストーリーはリンク先のブログさまなどでご覧頂くという事で。。。(最後までか〜)簡単感想のみでいや、面白いドラマだったと思います。初回放送時に、私、この手のドラマ好きです。と言った通り
      • 見取り八段・実0段
      • 2009/07/13 8:34 PM
      警察幹部のOBが襲撃された話の続き前回爆発に巻き込まれた林田は重傷を負うも命に別条なし(というよりその後驚異的な回復)前回自分の携帯を持っていなかったことを痛感した九十九は早速携帯を購入林田の証言から武井の関与を疑う九十九は武井を尾行また、尾崎の息子(鈴
      • 酔生夢死
      • 2009/07/13 6:12 AM
      九十九が2人に??最終回はてっきり、”さようなら九十九”なんだと思ってました。元々賢くはなかった九十九が、頭を打って別人になって始まった話。最後は元に戻るのがセオリーだろうと。それがまさか、もう1人事故後に変身した人が居たとはー!その手があったか!(続
      • ドラマでポン!
      • 2009/07/12 10:03 PM
       最終話のテーマは「笑み(笑い)」と「誘導」でした。  九十九(木村拓哉)を鼻で笑った北里(上川隆也)に、人を殺したら笑えなくなると説得し、ダミーのライフルで警察を誘導した手口を、ダミーの携帯電話でやり返し、北里がすっきりした表情で自然に笑うという終
      • 英の放電日記
      • 2009/07/12 4:41 PM
      ■MR.BRAIN脚本/蒔田光治演出/福澤克雄、平川雄一朗、山室大輔プロデューサー/石丸彰彦、伊與田英徳http://www.tbs.co.jp/mr-brain/第8話終幕〜さらば愛しの変人脳科学者!!最後の脳トレは笑顔活用法--------------------------------------------------------"尾崎幸
      • ita-windの風速計
      • 2009/07/12 3:58 PM
      『終幕〜さらば愛しの変人脳科学者!!最後の脳トレは笑顔活用法』内容警察庁副長官・川瀬要三(大林丈史)狙撃事件。衆議院議員・尾崎幸平(浜田晃)誘拐事件。立て続けに発生した事件。。。処刑のタイムリミットが迫る中、また事件が発生する。人質の尾崎のいる可能性
      • レベル999のマニアな講義
      • 2009/07/12 3:33 PM
      キムタクありて、のドラマだったけれど、役得だったのは、むしろ豪華ゲストと、女優としてのオリジナリティがパワーアップした感の、綾瀬はるかだったかな? 大けがした林田(水嶋ヒロ) でも、ちゃ〜んと、それなりの見せ場があってヨカッタヨカッタ。 印象的だ
      • のほほん便り
      • 2009/07/12 2:54 PM
       anan特別編集『MR.BRAIN』PRESENTS美人脳エクササイズLASTEPISODE警察庁副長官が狙撃され、衆議院議員が誘拐された。犯人は48時間以内に議員を処刑するとの声明文を出している。懸命の捜査が進む中、新たな誘拐事件が起きる。丹原と林田は人質がいると思われるビル
      • 日々“是”精進!
      • 2009/07/12 1:26 PM
      グダグダEND(´・ω・`)伏線はちゃんと回収しましょうよ。それとも、映画化か続編へのフラグ???まぁ、先のことはともかくとしても、最終回としては非常に消化不良でしたね。「俺達の戦いはまだまだ続くぜ!」的な終わり方とでも言いましょうか。要するに、今回は
      • 山南飛龍の徒然日記
      • 2009/07/12 1:06 PM
      【最終話視聴率は7/13に追加します】何なんでしょう? 最後のあの慎吾ちゃんの寸劇は?!ハイジャックに、偽せ物の爆弾。こち亀へのバトンタッチのPR? ヒロ君、大怪我しましたが、無事で良かったです♪怪我してるのに、頑張って捜査してたよ!そんなに無理しなく
      • ショコラの日記帳
      • 2009/07/12 12:42 PM
      九十九(木村拓哉)のKYっぷりといい、この最終回放送のタイミングのKYっぷりといい勘弁してくれと思いつつも、犯人(上川隆也)が犯行に至った理由が最近あった冤罪事件絡みで、ヘヴィでした。早くゲームがやりたいとか言いつつ(その後の数分ニュースでもそのネタでビック
      • メガネ男子は別腹☆楽天
      • 2009/07/12 12:35 PM
      「宿題」の黄色い飴玉。 すぐに表面に付着した雑菌が繁殖してしまって台無しになってしまいそうですが,さて?(笑) 袋に入っているとはいえぞんざいに持ち運んでいましたし。 ま,そこからでも何らかの証拠を取り出せるほどの科学捜査の発展に期待しましょうか。 かの
      • きゃんずぶろぐ
      • 2009/07/12 12:04 PM
      木村拓哉さん主演のドラマ「MR.BRAIN」の最終回、推理ドラマとしては凝っていて面白いけど、事件の背景にあったのが冤罪被害者である上川隆也さんへの骨髄提供、というのは、変です骨髄提供したら、上川さんは助かって訴えを取り下げるけど、提供者である鈴木一真さんは
      • 今日も何かあたらしいこと
      • 2009/07/12 12:00 PM
      いきなり75分スペシャル放送直前にキムタク出演のタマホームのCM60秒編。 これって1回っきりの放送なんだってね。 もう1度観ないとよくわからないCMでしたけど(笑)。 最終回で携帯を初めて持った主人公(いかにも何かの前フリ)。 前回より続
      • O塚政晴と愉快な仲間達
      • 2009/07/12 11:46 AM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten