天海祐希の「BOSS」CASE7◆ニュースキャスター!

0



    天海祐希の「BOSS」CASE7


     物量では、木村拓哉、綾瀬はるか、水嶋ヒロ『MR.BRAIN』に勝てないけれど、ストーリー的には『BOSS』の方が小生は好き・・・・。

    【アイコ四十歳】

     今回は、ニュースキャスター()の高峰仁美(富田靖子)と絵里子(天海祐希)の対決。
     富田靖子を見るのは何だか久しぶり−−−『アイコ十六歳』(1983年)だったのにアラフォーど真ん中の40歳かぁ・・・。
     ほぼ同世代の天海祐希は生活臭がしなくってツルッツルだけど、富田靖子はなんだか生活を背負っていそうな年齢の重ねぶり・・・・・
     やはり『アイコ十六歳』から四半世紀の流れを感じちゃう。

    【『BOSS』の魅力】

     ニュース番組に生出演した絵里子が”優秀な部下”について語る場面に、育毛剤を無くした山村啓輔(温水洋一)や、お眠サンの真実(戸田恵梨香)たち”優秀には見えない部下”のシーンが重ねられて可笑しい。
     テレビ局で軟派してる野立(竹野内豊)を見た絵里子が「野立恐るべし」と言う場面や、野立のスカした服装も可笑しい。
     こういうコミカルな所が『BOSS』の魅力の一つです。

     他にも、フリーカメラマン・安田の溺死体が発見された部屋を検分に行き、真実(戸田恵梨香)を使って風呂に入るシチュエーションを再現をさせる絵里子が「脱いで」と指示したら、真実ズボンを脱ぎはじめそうになって、「下から!?」と絵里子が呟くシーンなんかもクスッと小さく笑える。

     「男に媚びず・・・生涯独身を貫く」云々と絵里子の生き様を持ち上げた真実が、最後に「それが暑苦しかったり・・・」と落とす小さな台詞も可笑しい。

     小生は、こういう小ネタを散りばめる手法が大好きです。(「BONES」とか「ボストンリーガル」や、「TOS」のスポックとマッコイの会話とか、ウイットの利いたドラマが好き)

    【アリバイトリック】

     事情聴取中の東郷が警察署内で死んじゃう。
     生放送中の仁美(富田靖子)が、「6時45分に警察で事情聴取されていた東郷が死亡した」と報じる。

     仁美(富田靖子)が、遅れて溶け出す毒薬カプセルを東郷に呑ませたとしても、時間差が埋まらずアリバイが成立する。

     小生は「これってデスノートを使ったらアリやなぁ・・・」なんてコトを考えちゃうけど、絵里子は理詰めにアリバイに挑む。
     「崩すから、必ず、あなたのアリバイ」と仁美に宣言する絵里子はカッコイイ。

    【カッコイイ!!】

     事情聴取中の参考人死亡を受けて「特別犯罪対策室」は捜査からはずされる。
     けど、絵里子はおとなしくしてるはずもなく、一人捜査に駆け回る。
     一人公園のベンチで沈思黙考する絵里子が、サングラスをはずすシーン−−−カッコイイ!!
     この前後のシーンで流れ続けていた英語のBGM(曲名を知らない)もカッコイイ!!
     (『MR.BRAIN』で使われているヴァン・ヘイレンの「JUMP」も良いけど、あれはある意味ベタな選曲だから、今回『BOSS』の選曲の方がシブイ気がした・・・)

    【絵里子vs仁美】

     アリバイトリックを解明した絵里子が仁美と対決。
     小生、カプセルとニトロセルロース樹脂によるアリバイトリックは分かるけど、仁美(富田靖子)が東郷の所に黒ずくめで現れた前後の脈絡がよく分からなかった。(トホホ〜〜)

     で、絵里子vs仁美の対決は、互いの台詞がやや大仰だけど、ドラマの見せ場だから仕方ない。
     仁美の身柄を即拘束せずに生放送させちゃうのも、ドラマの中の世界だから仕方ない。

     そんなこんなは別にして、富田靖子vs天海祐希vs吉瀬美智子に戸田恵梨香を含めた女性対決が見所でした。

    【残業するようになった】

     野立てが片桐(玉山鉄二)に「残業するようになったんだ」と声を掛けるシーン(今回はクールな片桐が熱くなって机を叩くシーンもあった)や、絵里子が彼氏と食事をしていたら店のテレビに絵里子が映って身分がばれちゃうシーンとかも、いかにも後を引きそうな雰囲気があって惹かれます。

     小さな笑いや、小さな疑問が、上手く混ざっているから『BOSS』は面白い。

     それから・・・『MR.BRAIN』をなんとかヒットさせようとして、”番宣”しまくったり物量作戦を仕掛けたりするTBSの手法は、まるでアメリカ軍がイラクを攻めるようなブッシュ的な力業に見えちゃうから、へそ曲がりの小生は『BOSS』の肩を持ちたくなってしまうのであります・・・・。綾瀬はるかが好きだから『MR.BRAIN』も見るんだけど)


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村    


    Moffle(モッフル) モッフルメーカー MME-200










    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.02.23 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      実は早起きして描いた記事がまた消えました。ココログのテンプレートも関係するのかもしれませんね。かなりがっかりです。 パスしようかとも思いましたが、もう一度簡単に感想を書きます。 *** 管理人が家賃の督促をしに入った部屋から、安田というカメラマンの死体が
      • まぁ、お茶でも
      • 2009/05/31 9:18 PM
      ■BOSS脚本/林宏司(1)-(6)、西平晃太(7)演出/光野道夫、石井祐介プロデュース/村瀬健、三竿玲子http://wwwz.fujitv.co.jp/BOSS/index.html第7話女vs女の心理戦!--------------------------------------------------------浴槽で高峰仁美は安田博文を溺死させ、ポジフ
      • ita-windの風速計
      • 2009/05/30 8:35 AM
      展開の早さゆえか、多少のご都合主義は気にならないというか、振り飛ばすような勢いがあります(笑)。演じる天海祐希さんは、毅然とする姿も、憮然とする姿も絵になります。
      • 伊達でございます!
      • 2009/05/29 11:15 PM
      何か、この人とボス似てますよね。男に媚びず男に頼らず生涯独身を貫く。フリーカメラマンの安田博文が殺された。現場は事故に見せかけるように周到に処理されていたが絵里子は不審な点に気付く。安田は、近年、芸能人などのスクープ映像で儲けていた。被写体を強請って
      • 見取り八段・実0段
      • 2009/05/29 9:25 PM
      『女vs女の心理戦!』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2009/05/29 8:25 PM
      はタカティン入れ替わり&罠の展開だが 今回は&トークや&面白くて タカティン2万&雇われて原作より良い体だし 八で落語&担当が飲むだけ面白くて 次は組VS組でのクイズ対決で楽しみだし BOSSは捏造から仲間&敵を殺す展開で 今回はで時限アリバイトリ
      • 別館ヒガシ日記
      • 2009/05/29 8:18 PM
      野立(竹野内豊)に言われ、絵里子(天海祐希)はニュース番組に出演することになった。番組終了後、キャスターの高峰仁美(富田靖子)と話していると、そこにスタッフが脅迫状がまた届いていると、仁美のところへやってきた。絵里子は、それを受け取る、仁美の手首の包帯に目
      • 掃き溜め日記〜てれびな日々〜
      • 2009/05/29 7:53 PM
      『女VS女の心理戦!』内容野立(竹野内豊)から、テレビ出演を命じられる大澤絵里子(天海祐希)そしてニュース番組でキャスターの高峰仁美(富田靖子)と対談する。番組終了後、お互いのことを話する2人であったが、そこに割り込むように、ひとりのスタッフが一枚の
      • レベル999のマニアな講義
      • 2009/05/29 6:20 PM
      第7話「女VS女の心理戦!」
      • Happy☆Lucky
      • 2009/05/29 3:48 PM
      絵里子(天海祐希)はニュース番組に生出演し、キャスターの仁美(富田靖子) と対談する。 番組終了後、絵里子と話す仁美にスタッフが一枚の紙を持って来る。 それは、仁美に送られて来た脅迫文だった。 スタッフは警察に届けようと提言するが、仁美はその必要はな
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2009/05/29 3:35 PM
      あ〜ぁ、バレてもーた( ̄┰ ̄;)ゞヤッチャッタ しかも、その直前に商社勤めって大変だの、従業人1000人だのと、嘘八百並べてただけに 余計にバツが悪いわー{/hiyo_shock2/} 彼はもちろん、視聴者としてもどうしてそんなウソをついてたのか、早く知りた〜い{/ee_3/} だけ
      • あるがまま・・・
      • 2009/05/29 2:54 PM
      今度はアラフォーやり手女性同士の対決だ! 犯人だとわかっているのになかなか尻尾を出さない ベテランキャスター・高峰仁美を、 絵里子ができる部下たちと共に果敢に切り崩す! 「BOSS」オリジナル・サウンドトラック(音楽:澤野弘之・和田貴史・林ゆうき) TV
      • fool's aspirin
      • 2009/05/29 2:38 PM
      MyBestOfMyLifeCASE07絵里子は、野立に言われニュース番組に生出演、キャスターの高峰仁美と対談する。番組終了後、絵里子と話す仁美のところへスタッフが1枚の紙を持ってくる。最近、仁美宛に送られてくる脅迫文だった。スタッフは警察に届けようと提言するが、
      • 日々“是”精進!
      • 2009/05/29 1:47 PM
      BOSS、第7話。 今回もまぁまぁ面白かったと思いますが、個人的には古畑方式ではない方が好き かもですね〜。。最初から仁美(富田靖子)が犯人だと分かっていたので、ドキドキ 感はありませんでした。あれは古畑だから面白いのかもしれません。 そして今回は浩
      • 二度あることは三度ある!?
      • 2009/05/29 12:54 PM
      妄想姉妹 文学という名のもとに [DVD] BOSSテレビ初出演オメ! と言うことで、キャスターの高峰仁美(富田靖子)と対談! と言うよりメインゲストで犯人だからこれはもう 仕事一筋対決! しかし、しかしそれよりも本日一番のサービスショットは 自分
      • ぱるぷんて海の家
      • 2009/05/29 12:27 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten