妻夫木聡の『天地人』第20回:秀吉の罠…ヘンテコな小栗旬登場!!

0
    大河ドラマ『天地人』第20回:秀吉の罠

    【NHKの罠−−サブリミナル】

     話題になった前回の「サブリミナル」に小生の老眼が全く反応せず見逃してしまい、土曜日にわざわざ再放送を録画してチェックしました。
     超スロー再生したらようやく『本能寺が爆発するシーンの直前「天地人」に対応する空、水田、明智光秀の3カットが計0・2秒間挿入されている』というサブリミナル映像を確認できました。
     なんか一瞬パッと青くなったような感じなのに、あんな映像に気付く人がいたのは凄いなぁ。

     で、NHKは、「死を目前にした織田信長の気持ちを印象的に伝えるための演出。短いながらも知覚できるカットで、サブリミナル手法にはあたらない」と説明しているけど、知覚できなかった小生にはモロに『サブリミナル』なのであります。
     『天地人』は、行くとこまで行っちゃった感じです・・・・。

    【女忍者来訪】

     直江家の屋敷になぜか堂々と女忍者(長澤まさみ)が訪ねてくる。
     「うらやましい・・・お船様が」
     「やはり天下はあなた様を放っておかぬよう」
     「だから私もあなた様に惹かれるのかもしれませんね」

     と思わせぶりな言葉を連ねて帰っていく。

     これって、のちのち何かの伏線になるの?
     ドラマの世界だから何でも有りだけど、なんだか意味不明の来訪でした。

    【コミカル!?】



     初音来訪にお船(常盤貴子)が微妙な反応。
     あき竹城は殿を問いつめるし・・・・。
     なんだか急にコミカルになっちゃった。

     番組冒頭のお習字コーナーでの「怒っているわけではありません」の流れを受けて、お船は景勝(北村一輝)のことを「あのいかめしい太い眉毛。なかなか緩まなぬへの字の口。あそこまで無愛想なお方はなかなか見つかるものではござりませぬ」と評し、刀の手入れに励む「無愛想な」景勝の映像が言葉に重なる・・・。


     なんとコミカル・・・・路線変更かぁ?

    【石田三成登場】

     三成(小栗旬)登場。
     あのヘアスタイルと、紫の模様入りの着物はインパクトが強い。
     その上、エリート然として「知恵者」を自認している。
     フンッ。所詮は越後しか知らなぬ田舎者。天下国家を考えることが出来ぬのでは話し相手にもなりませぬ」と兼続(妻夫木聡)を完全に見下してる。
     のちの兼続との関係を際だたせるために、意図的にキツイ台詞を吐かせているのだと思いますが、石田三成ってこんなキャラなの?

     三成(小栗旬)だけ口調が早くて、どことなく現代的。
     「天下国家」を口にするインテリ・キャラ。
     こんな石田三成の人物造形が正解なのか造り過ぎなのか・・・小生は不勉強なのでよく分かりません。

    【兼続涙目】

     番組終盤でも一人クールな三成が、兼続に言いたい放題。
     愛想を振るおうとした兼続にフンッ。上杉と結ぶのは私欲にあらず。ひとえに天下のためにございますれば、気兼ねは無用と申し上げた」とキツイお言葉。
     さらに「命の恩人の顔を忘れるとは、上杉の義もなにも、あたものではござりませぬな」
    「貴殿は出しゃばり過ぎじゃ。それでは景勝様の立つ瀬がござらぬ・・・何事も行きすぎると阿呆に見られますぞ」

    大人の科学マガジンSHOP Vol.21オープンしました! ぐうの音も出ない兼続は涙目に・・・・。

     あちゃ〜〜〜。
     また涙かぁ。
     NHKはどうして兼続の「涙」にこだわるのかなぁ・・・。


     というわけで、今回は極端にクールで頑な三成を描いて、「ネタ振り」「伏線」としたんだけど少々極端でわざとらしすぎたような・・・・。
     それから「秀吉の罠」ってサブタイトルは直截すぎない?(次回は「三成の涙」・・・)
     他にも、景勝、兼続、秀吉、三成の4人が会見するシーンでのモノクロによるストップモーションに凄い違和感・・・・。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    3層構造で花粉やハウスダストの侵入を防ぎます♪アレルキャッチャーマスク 1箱 高い通気性で...











         
    JUGEMテーマ:天地人



    スポンサーサイト

    • 2020.07.16 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      コメント
      こんちわ〜!
      会ったことのない上杉の武将たちの名前を言い当てる秀吉に違和感ありまくりでした!
      忍者を忍び込ませて似顔絵を作成してたのでしょうか(笑)

      初音は・・・まったく意味が無いですね〜!
      天下がどうこう気になるなら兼続のとこに来ないで徳川家に行って服部半蔵・影の軍団に入りなさいwww

      石田三成に「よく言った、もっと言え〜」と思ったのは私だけではないはずwww
      しかし、次回のサブタイが「三成の涙」とは・・・ガッカリです!

      どこまでも涙にこだわりたいみたいです!
      制作スタッフは涙が美しいと思ってるのでしょう!
      もう遅いでしょうが、スタッフに藤沢周平氏や童門冬二氏の小説を読んでほしいです!!
      • アメママン
      • 2009/05/19 4:55 PM
      アメママン様

       コメントありがとうございます。
       『上杉の武将たちの名前を言い当てる秀吉』・・・営業マンかスナックのおねえちゃんみたいな振る舞いで、秀吉の処世術を表現していましたが、きっとデジカメでも持っていたんでしょうね。

       『石田三成に「よく言った、もっと言え〜」』・・・まったくその通りで、ぐうの音も出ない兼続・・・・三成に言わせるぐらいなら脚本書く時点で兼続の言動を修正したらいいのにね。

       『次回のサブタイが「三成の涙」』・・・そのままかよ!
       
       涙を道具に武将の心象を描くのは、正しい路線ではないと思います。
      • 家主・ピカードパパ
      • 2009/05/19 5:23 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      たった三年の間に天下をほぼ手中にした秀吉{/cat_5/} 九州の島津、関東の北条、徳川、四国の長曽我部をぬかせば 日本の殆どを手中にした事になります{/onigiri_2/} 人心位を極めた感じですね{/up/}{/up/} 関白にまで上り詰め、豊臣の姓も朝廷より賜ったのですから 怖い
      • 函館 Glass Life
      • 2009/05/20 7:05 PM
      わざわざ会見を申し出るは、上杉の力を恐れての証。何も臆する事はございません。信長の死後、天下を統一した羽柴秀吉が、景勝に対面しに越後へ来る、と言ってきた。景勝は断ると言うが、兼続は会見を勧める。景勝は金や物では動きません。「義」ならば動くか。石田三成
      • 見取り八段・実0段
      • 2009/05/19 9:07 PM
      妄想上では初音と与六は師弟関係だが・・・ドラマでは織田と上杉の敵対関係じゃなかっ
      • キッドのブログinココログ
      • 2009/05/19 5:48 PM
      大河ドラマ「天地人」第20話は本能寺の変の10日後に秀吉により明智光秀を討伐し織田家の実権を握った秀吉は柴田勝家との対決を制し、家康とは和睦を結び佐々成政の越中を攻め落とし、越後に迫っていた。秀吉自ら越後に出向き会談する事になった景勝と兼続は景勝は一
      • オールマイティにコメンテート
      • 2009/05/19 12:09 AM
      怒っているわけではありません。。目付きの険しい人だったと伝わる上杉景勝。。それに対して「人たらし」と云われる秀吉。。 本能寺の変で信長を倒した明智光秀を討ち果たし。。 更に、柴田勝家を倒し。。 大坂に城を築き、天下を手中に収めようとしていた秀吉。。春
      • strの気になるドラマ 気になるコト
      • 2009/05/18 9:40 PM
      天地人ですが、本能寺の変から三年の月日が流れ去ります。その間に豊臣秀吉(笹野高史)は着実に天下人としての地歩を固めており、三法師擁立、柴田勝家退治、関白など旭日昇天の勢いです。佐々成政も降伏し、越後も秀吉の猛威が迫りますが、三年前と状況が同じです。
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2009/05/18 9:20 PM
      ドラマ、漫画、アニメ、いずれにしても景勝様の男ぶりは素敵であるのがセオリーである! ( ̄ー ̄)
      • 休羽捫虱帳
      • 2009/05/18 8:57 PM
      上杉景勝…決まって出るイメージは固まってしまっているなぁ。そう、無口である。寡黙にして、常に目を鋭くさせたようなイメージがある。かく言う私もそうだ…ゆえに招く誤解とて決して少なくはないだろう。そんな男の御側にある兼続は決して、楽なところにはなかった。
      • 政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜
      • 2009/05/18 8:22 PM
      先週本能寺の変と思ったら、もう秀吉が関白になって大坂城も建っていつのまにか先週から3年経過したことになっています。早っ!と思ったものの、今日はなんと秀吉訪問のお話のみ。この「天地人」の秀吉は今までドラマで見た秀吉の中で見た目が一番「サル」らしくて、茶
      • さくら色通信
      • 2009/05/18 8:02 PM
      JUGEMテーマ:エンターテイメント山崎の合戦で明智光秀を討った羽柴秀吉は、つづく清洲会議で織田家中の主導権をにぎり、さらに敵対する柴田勝家を賎ヶ岳の合戦で滅ぼして、天下の覇権に手をかけました。この間、わずか3年。まさに破竹の勢いです。そんな秀吉から上杉家
      • ふるゆきホビー館
      • 2009/05/18 7:04 PM
      色んな意味で凄かったですね。酷かった反面、面白く観られた回でもありました。開始1分で3年も飛ばしてしまったのは、ある程度予想していたとはいえ、やはり呆れてしまいましたが(^^;何より、3年間に上杉が全く何もしてなかったかのような描き方は如何なものだろうかと
      • 山南飛龍の徒然日記
      • 2009/05/18 7:04 PM
      『秀吉の罠』内容本能寺の変の直後、秀吉(笹野高史)が事実上の後継者となり3年。宿敵・柴田勝家(菅田俊)を撃破後、秀吉は、関白となり、まさに“天下人”となろうとしていた。越中の富山城を攻め落とした秀吉軍は、上杉の越後に迫っていた。そんななか、春日山に秀
      • レベル999のマニアな講義
      • 2009/05/18 6:18 PM
      「秀吉の罠」 メインのお話は、秀吉と景勝の会見。なのに。 冒頭の初音(生きてたの
      • 色・彩(いろ・いろ)
      • 2009/05/18 5:45 PM
      初音がなんで〜真正面から兼続に会いにくるんだオマケにあの思わせぶりな態度〜お船。。ちょっぴり気になった?でも。。大人の対応〜大河ドラマ「天地人」公式ページ天下人目前の秀吉が上杉に会見の申し込み。。しかもわざわざ越後に出向くと上洛などせぬわしは会わぬと
      • ・*:・ふわゆら生活・:*・
      • 2009/05/18 5:04 PM
      あっという間に、本能寺の変から3年が経ちました。 序盤のホームコメディか昼ドラか
      • 食う♪読む♪歩く♪
      • 2009/05/18 4:36 PM
      今宵は祇園で舞妓さんと遊んでました。 なにぃぃ!天地人と祇園どっちが大事なんだ! と聞かれたらそらもー 舞妓さん! と迷わず答えてしまうおいらです。 まあそれだけ大河ドラマに対する思い入れが薄くなってきたのかと。 それでも酔っぱらってもブログ書く
      • ぱるぷんて海の家
      • 2009/05/18 1:27 PM
         第二十回「秀吉の罠」光秀を討った秀吉は信長の嫡孫である三法師を後継に推し、自身は後見人として主導権を掌握。賤ケ岳の戦いで勝家を討ち果たした秀吉は関白に就任する。一方、越後では兼続のもとに初音が訪ねてきた。上杉家の動向を探りに来た初音は、真田の庄
      • 日々“是”精進!
      • 2009/05/18 12:24 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten