大河ドラマ『天地人』第6回:いざ初陣…真っ暗なスタジオで

0
    大河ドラマ『天地人』第6回:いざ初陣

    【気持ちが冷めつつ・・・】

     基本的に小生は『篤姫』の勢いというか流れのまま『天地人』を見ている不真面目な視聴者なので、ぼちぼち『天地人』への気持ちが冷めつつあります。
     可愛かった子役も忘却の彼方だし・・・・。
     子役ではない妻夫木聡は可愛すぎる気がするし(あの髪の分け目も・・・)

     多少なりともチャンネルを合わせる気になるのは、好きな戦国武将の一人である上杉謙信=阿部寛の格好良さに惹かれるかなぁ・・・。

     今回は、兼続(妻夫木聡)への処分を言い渡す謙信が手にした杯に目が行きました。
     謙信が、金ぴかでワイングラスみたいな形の杯を持っていましたでしょ。
     謙信の”酒好き”がサラッと表現されているようで、謙信への興味をそそられるシーンでした。

    【犬をいじめるシーン】

     兼続が命ごいをする若い兵士を斬れなかったシーン。二人の雑兵が犬をいじめるシーン。般若の面が落ちていて初音(長澤まさみ)が現れるシーン。
     真っ暗なスタジオで、妻夫木聡たち登場人物にだけ照明を当ててこの3つの場面を表現していましたが、小生はイマイチ馴染めませんでした。

     敢えてああいう手法で兼続の振る舞いや思いを際だたせたかったのかもしれませんが、現実の出来事ではなく夢か幻のように見えてしまいました。(予算節約のための舞台設定とは考えたくない)

    【初音=長澤まさみ】

     忍びである”初音=長澤まさみ”ですが、それならもう少しシャープな感じが欲しいなぁ。(常盤貴子の方が忍者っぽい。)
     もうすこし『役作り』できないものかなぁ・・・。
     アイドル・お飾りだから仕方ないのかなぁ・・・。

     小生はアイドルよりも宍戸錠の存在感なんかの方が大河ドラマっぽくて好きだなぁ。


    ブログランキング・にほん	ブログ村へ


    九谷焼 馬上杯 葵






     
    JUGEMテーマ:天地人



    スポンサーサイト

    • 2020.09.24 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      謙信が京都へと上洛するためには、何度も言うが北陸道を経由しないといけない。その北陸道には、越中(今の富山県全域)のほか加賀(今の石川県南部,主に金沢市・小松市・加賀市など)、能登(今の石川県北部,主に七尾市・輪島市など)、越前(今の福井県嶺北と嶺南のうち敦
      • 政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜
      • 2009/02/10 10:56 PM
      本日の名言:「だが、流されるでない。どこにあっても、そなたの幸せは、そなたの手で掴み取るがよい。」(by仙桃院)縁談が決まったのに浮かぬ顔のお船に、「好きな殿御でもいたか?」と尋ね、「我ら武家のおなごとは、つらいもの。」「嫁ぐというても、おのが家を守る
      • 晴れ、ときどき“雪月花”日記
      • 2009/02/10 1:41 PM
      激突! 上杉vs織田 そして兼続は… 24.4% どもども。 今日もヘヴィーな一日でやんした。 そして兼続たんにもヘヴィーな展開が…。 天地人への旅―大河ドラマ「天地人」の魅力を語る 直江兼続上杉三都物語 (CARTOP MOOK) ¥1,050 Amazon.co.jp
      • 優しい世界〜我が心に迷いあり(β)
      • 2009/02/09 10:39 PM
      兼続念願の初陣!…ですが涙涙の辛い初陣に終わってしまいました。敵を倒すチャンスの時に「これは母に貰った形見じゃ」と命乞いをされて兼続は相手を斬るのをためらってしまいました。そのために、仲間を怪我させることになって…。景勝からも「二度と同じ誤りはするな
      • さくら色通信
      • 2009/02/09 9:58 PM
      斬れませんでした。あの者にも母が居ると思ったら斬れなかったのです。兼続は戦場で自分と同じくらいの年の敵と一騎打ちになり、相手が落とした物に思わず目を留めた。それは、髪の束と櫛だった。母上が持たせてくれたのじゃ。見逃してくれ!懇願されて、ひるんだ兼続・
      • 見取り八段・実0段
      • 2009/02/09 9:27 PM
      直江兼続の初陣はどんなものだったのでしょうか。
      • 雨ニモマケズ 風ニモマケズ
      • 2009/02/09 9:02 PM
      第六話「いざ、初陣」
      • 休羽捫虱帳
      • 2009/02/09 8:07 PM
      JUGEMテーマ:エンターテイメント越中に進攻した上杉軍は、織田方の城を落としていき、さらに進撃をつづけます。勇猛な軍勢のなかでも、景勝の武勇はきわだっており、配下の上田衆も奮闘しますが…。兼続は、おびえて命乞いをする敵の若侍を斬れず、そのためらいのせい
      • ふるゆきホビー館
      • 2009/02/09 7:09 PM
      さぁ〜〜いよいよ兼続の初陣だぁ〜〜大河ドラマ「天地人」公式ページ戦っていうのはつらいもんだよね〜。。17歳で初陣を果たした兼続でしたが。。やさしすぎるって言うか〜戦士としては。。使い物にならん。。ま。。ようするにビビりんですゎ。。手柄を立てられず凹む
      • ・*:・ふわゆら生活・:*・
      • 2009/02/09 6:13 PM
      『いざ、初陣』内容謙信(阿部寛)は、信長(吉川晃司)と戦うことを決断し越中に軍を進め、次々と敵方の城を攻略していった。その上杉軍の中に、兼続(妻夫木聡)もいた。“初陣”自分なりに頑張ってはいたが、人を斬ることができず。あげく、命乞いの敵兵を斬れずに、
      • レベル999のマニアな講義
      • 2009/02/09 5:56 PM
      天地人 第6話「いざ、初陣」いよいよ念願の兼続の初陣兼続の活躍は?※ 毎回書き記しておりますが、こちらのレビューは「炎の蜃気楼」ファンがファン目線で見た思いっきり脱線レビューとなっております。「炎の蜃気楼」がわからない&だったら読みたくないという方は
      • SOLILOQUY
      • 2009/02/09 4:36 PM
      かって「功名が辻」(2006)を見ていて・・・こりゃ・・・ひどいなあ・・・まあ、
      • キッドのブログinココログ
      • 2009/02/09 4:10 PM
      ついに兼続初陣!!上杉3万の兵士に対し、10万の信長軍。なかなか手ごわい。それでも、毘沙門天を信じ、自分たちを神の軍だと信じる上杉の軍勢は勢いを増し、どんどん越中を掌握!!意気揚揚と戦に出た兼続でしたが・・・。「母がくれたのじゃ、見逃してくれ」敵にも
      • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
      • 2009/02/09 4:02 PM
      意気揚々と初陣にのぞんだものの、厳しい現実を前。大きな挫折を経験する、兼続17歳 たしかに、言わんとしてるところは分ります。「篤姫」の成功例に習い(!)、のちの成長をきわだたせるため、序盤の未熟さを強調する演出も分ります。でも… 自分ですら「…ん?
      • のほほん便り
      • 2009/02/09 3:52 PM
      第6回「いざ、初陣」 視聴率24.4%
      • またり、すばるくん。
      • 2009/02/09 3:50 PM
      母上が具合悪かった伏線、忘れてました。今回こそ入れるべきなのでは?ついに兼続初陣です!合戦が入るとやはり締まりますねー。かなり見易かったです(^^)それでも敵を斬れない兼続には、正直うへーっとなりました。農民ならともかくアンタ侍がー。若い人に共感しても
      • ドラマでポン!
      • 2009/02/09 3:09 PM
      あらすじ。 織田信長(吉川晃司)を討つため、越中に侵攻した上杉謙信(阿部寛)率いる上杉軍は、圧倒的な強さで敵の山城を攻め落としていった。よう
      • 青いblog
      • 2009/02/09 3:01 PM
      「いざ、出陣」 兼続、初陣。上杉3万に対し、織田10万。「毘沙門天」を信ずる上杉
      • 色・彩(いろ・いろ)
      • 2009/02/09 2:02 PM
      なんでしょう、この、予告篇に漂う役立たずフラグ〜〜〜(泣)。これあの、あの世でモノホンの兼続様が怒ってなければいいですけどお〜。にしても兼たん、これまでのところ、秀吉様が大金を積んでヘッドハンティングしたくなるようなキレ者ぶりは一向に見えませんで、む
      • 真田のよもやま話
      • 2009/02/09 1:39 PM
      越中へ快進撃を続ける上杉軍{/m_0145/}{/m_0145/} 10万の織田軍に対し3万の上杉軍が戦を挑むのです{/cat_6/} 奇襲戦でもしなければ神の軍でも敵わないのです。 背後には柴田勝家率いる織田軍が控えているので すから{/kaeru_shock1/} このまま進軍を続けると間違いなく
      • 函館 Glass Life
      • 2009/02/09 1:17 PM
      根本的に時代劇っていうのを勘違いしているんじゃなかろうか? ある程度ドラマが盛り
      • 自記公開書
      • 2009/02/09 12:23 PM
      謙信視点だともっと色々あるのだろうけど 第六回までかなり早いペースで歴史が進む印象 直江兼続の物語なのでのんびりもしていられないし...
      • 日本妄想協会 paradigm shift
      • 2009/02/09 12:13 PM
      1575年、兼続は初陣で一人も切れず、陣中で諍いを起こして蟄居を命じられる。 リンク: 大河ドラマ 天地人 第6回「いざ、初陣」.謙信は兼続に「心が迷っている。故郷・上田庄で己を見つめなおせ」と言い渡し、兼続は失意のまま陣を去る。舞台芝居掛かった、変な演出でし
      • V.S.A.
      • 2009/02/09 10:52 AM
         第六回「いざ、初陣」信長討伐のために越中に侵攻した謙信率いる上杉軍は、圧倒的な強さで敵の山城を攻め落とす。ようやく初陣がかなった兼続も張り切るが、命ごいをする若い兵士を切ることができず落ち込む。景勝から戦に涙は無用だと叱咤された兼続は、戦の厳し
      • 日々“是”精進!
      • 2009/02/09 10:50 AM

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten