松山ケンイチ『銭ゲバ』第2回…500万円の腕時計を

0
    『銭ゲバ』第2回

    このドラマを見ていると、茶の間が妙に静かになってお通夜のようになります。

    【500万円の腕時計】

     初回に比べるとやや刺激の少ないエピソードで、風太郎(齋藤隆成)の狙いも見えてしまい、やや興味が冷め始めました・・・。

     豪華クルーザーでのパーティーで緑(ミムラ)のの妹・茜(木南晴夏)が仲間が自慢していた500万円の腕時計をこっそり壊しちゃって、それを知った風太郎がこれを利用して三國家に入り込もうとする話も、不気味さや陰湿さが際だっていない。
     風太郎が茜にサラッと「ムカつくよね、生まれたときから幸せな奴って。なんかひどい目にあわせてやりたくなるね」と言ったセリフが少し印象的だったかな・・・・。(名家に生まれ育った麻生首相の豪邸なんかを思い出して風太郎に共感しちゃう)
     「暗い場所から見ると太陽はまぶしいんですよ」ってセリフも結構好きだけど、 もっと徹底して陰惨さやえげつなさを出した方が面白いのではないかなぁ。(そんな風に思う小生は変態か!?)

    【不気味だけど・・・】

     三國家に招かれた風太郎を見て、三國社長(山本圭)が「薄気味悪い奴を家に招き入れることは許さない」と言うが、「茜は許してくれないなら死ぬ」と反発。
     影でこの様子をうかがっていた風太郎がニヤニヤと・・・。

     茜の耳を塞ぎながら「俺は美しい人が好きで醜い奴は嫌いだ」と罵詈雑言を口にする風太郎が、耳から手を離した途端に「好きだよ」と・・・・。

     このあたりは風太郎の不気味さが出ているものの、ありきたりの域を出ていないとも思えました。

     それにしても、風太郎を実家に招いた緑(ミムラ)は昔のエピソードと風太郎の目の傷からピンと来るものがないのかなぁ・・・。(なにか小生は腑に落ちない。)

    【1枚50円の写真】

     遠足の写真のエピソード。
     風太郎が良く写った写真があったのに、1枚50円の金で母に苦労をかけまいとして「1枚も写っていなかった」という子供時代の風太郎は不憫。
     金があるのに給食費を払わない保護者がいる現代では考えにくいけど、原作のバックボーンにある昭和30年代を思い起こせば理解出来る。
     薬代に窮して母が命を失ったエピソードもそう。
     今の日本も酷いことになっているけど、昔の日本の貧しさとは質に違いがあるから・・・。
     『銭ゲバ』を21世紀にあてはめる試みは野心的だけど、社会の変化と折り合いが付くかが難しい所だと思いました。

    【その他・・・】

     宮川大輔は”チームバチスタ”よりは違和感がなくドラマに溶け込んでる。
     あと、風太郎の父親を演じる椎名桔平は、もう少し老けた感じを出さないとおかしくないかなぁ?
     かなり金に窮しているんだからもっと小汚くて不健康な雰囲気もほしいなぁ。

    【現実世界の、銭○○】

    神戸新聞|社会|
    大前議員、総選挙出馬を表明 国有地売却で不透明取引  国有地の売却に伴う不透明な取引の発覚を受け、次期衆院選の立候補辞退を検討していた自民党兵庫県連副会長で元防衛政務官の大前繁雄衆院議員(66)=兵庫7区=が二十二日、神戸新聞社の取材に対し「所属する派閥と相談した結果、立候補することにした」と述べた。(略) 同問題は、大前氏が理事長を務める学校法人が高値で落札した建物付き国有地の契約を辞退。その後、再入札で落札した知人の不動産会社から、当初より約八千万円安く買い取っていた。(木村信行)


    ブログランキング・にほんブログ村へ









    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

     

    スポンサーサイト

    • 2020.08.05 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「愛は金で買えるズラ!!!!」  家政婦は見た!(いや…見てしまったというべきか…) 土曜(若しくは火曜)サスペンス+昼ドラの様な王...
      • *うわのそらブログ*
      • 2009/01/27 1:56 PM
      う〜ん、ダークです。ますますダークでディープ… 改めて、途方もない!原作ですね しかし、蒲郡風太郎を演じる、松山ケンイチも凄い、ですが、おそらくキーマン。痣のある少女、三國茜を演じる、木南晴夏。タダモノじゃありません。 思えば、「セクシーボイスア
      • のほほん便り
      • 2009/01/26 10:31 AM
      く…黒っ! 前回はほとんどしゃべられなかった風太郎。 今回は人が変わったようにしゃべるしゃべる。 それもほとんどが虚構。 緑の車にわざと当たったことで、 まんまと三國家に入り込むことに成功したぞ! そしてあのダメ親父も再登場だ。 銭ゲバ (Magical
      • fool's aspirin
      • 2009/01/26 10:03 AM
      ■銭ゲバ脚本/岡田惠和プロデューサー/河野英裕、難波利昭演出/大谷太郎、狩山俊輔http://www.ntv.co.jp/zenigeba/第2話愛は金で買えるズラ!!!!--------------------------------------------------------緑の運転する車に飛び出した風太郎。緑は自分の過失だとして
      • ita-windの風速計
      • 2009/01/26 5:28 AM
      暗い場所から見ると、太陽はまぶしいんですよ。で、まぶしいと目を背けちゃうんだ。人間は。緑の車の前に飛び出した風太郎は、金は要らない。ただ、友達になってほしいと言う。緑は快くそれを受け、クルーザーでのパーティに風太郎を誘う。パーティの座で、客の1人が自
      • 見取り八段・実0段
      • 2009/01/25 11:48 PM
      緑の運転する車の前に捨て身の覚悟で飛び出した風太郎。病室で目を覚ました風太郎の側には、緑がいた。偶然の再会を装う風太郎に、緑は「おわびに何かできることがあれば言って」と、風太郎に申し出る。「友達になれたらうれしいです」風太郎はこうして、まんまと緑に接
      • Yが来るまで待って・・・
      • 2009/01/25 10:03 PM
      『愛は金で買えるズラ!!!!』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2009/01/25 7:34 PM
      『愛は金で買えるズラ!!!!』内容風太郎(松山ケンイチ)は緑(ミムラ)に誘われ、船の上にいた。緑の知人達。。。金持ちの船上パーティーだった。それは、先日の事故がきっかけ。。。。。しかし、全ては風太郎の。。。そんななか、緑の妹・茜(木南晴夏)の様子を見
      • レベル999のマニアな講義
      • 2009/01/25 3:31 PM
      三國緑が運転する車にはねられ、病院で意識を取り戻した風太郎は謝罪する緑に対し、悪
      • せるふぉん☆こだわりの日記
      • 2009/01/25 1:26 PM
      うわ。キラッキラの笑顔で、愛ならぬ侮蔑の言葉をささやく風太郎。怖すぎる……!!ヨットで金持ち妹と語らう時も、言動は邪悪なのにまあ目がきらきらして楽しそうなこと。かと思うと、「僕、貧乏ですから」な正直者トークを繰り広げている間の弱々しいほほえみorz再会
      • ドラマでポン!
      • 2009/01/25 1:22 PM
      三国家の娘緑(ミムラ)との出会いは彼の中にある「何か」に火をつけてしまったようだ。 まさか↑の風太郎が女を手玉に取るとは思いも寄...
      • shaberiba
      • 2009/01/25 11:49 AM
      第2話「愛は金で買えるズラ!!!!」
      • Happy☆Lucky
      • 2009/01/25 11:39 AM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten