「自民党内、首相批判のマグマ動く」と言う前原代表、人ごとではないと思うけど。

0
    NIKKEI NET:政治 ニュース
    民主代表「自民党内、首相批判のマグマ動く」 民主党の前原誠司代表は4日、京都市内のホテルで開いた府連大会であいさつし、自民党内の情勢について「明らかに雰囲気が変わってきた。自民党内の思惑、選挙の大勝で封印されてきたマグマが、動き始める可能性が非常に高い」と述べ、小泉純一郎首相への批判や不満が強まるとの見方を明らかにした。 (20:25)
     皇室典範改正案で自民党内が二分されつつあるのは確かですねぇ。
     いわゆる小泉チルドレンの中にも皇室典範改正慎重派がいるほどです。
     そして、ホリエモンの選挙応援の件でも、武部幹事長や竹中大臣を擁護しつつも苦言を呈する自民党議員がいる。
     たしかにマグマの蠕動を感じます。

     ところが、そう指摘する前原誠司代表のお膝元でも、マグマがたまっている。
    NIKKEI NET:政治 ニュース
    民主党の前原誠司代表は4日、埼玉県熊谷市で講演し、女性、女系天皇を容認する皇室典範改正案について「恐らく(今国会に)出てくる。郵政では守勢に回ったが、しっかりと党内議論を経てまとめ上げる努力をしたい」と述べ、党内の意見集約を急ぐ考えを示した。 前原氏は先に「女性天皇は賛成。女系天皇もやむなしだ」との考えを示しているが、党内には反対・慎重論もあり、難航が予想される。 (19:01)
     超保守系団体の日本会議政治懇談会の会合で松原議員は皇室典範改正慎重論をぶっていた。
     松原議員みたいに、自民党の一部より保守的な立場を取る議員から、旧社会党出身議員まで幅が広くて摩擦熱が高まっているような気がします。

     今朝、偶然「民主商工会」なる団体の宣伝カーが民主党の指示を訴えながら街を走っていました。
     「憲法9条を堅持し・・・」などの言葉が、スピーカーからさかんに流れてきました。
     あれっ?
     前原代表は、改憲論者ではないの?
     それに、宣伝カーから聞こえてくる街宣内容は、社民党風でしたよ。

     前原代表は、自民党の「マグマ」を心配する前に、民主党内の心配をしないと、次の代表選挙で足下すくわれそうな・・・。

    風神さんの花粉総合ドリンク(10本セット)
    風神さんの花粉総合ドリンク(10本セット)

    スポンサーサイト

    • 2020.01.26 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten