ウルトラマンマックス32、「いとしのエリー」

0

    宇宙工作員ケルス登場

     トミオカ長官、ヨシナガ教授、ダテ博士の初老・科特隊トリオが活躍した前回「モエタランガ」のエピソード。
     WEB上で、ちらほらと「退役組のエピソードはもういい」などと、やや食傷気味の感想を見かけて少し残念。
     ウルトラマンマックスは多分にジェネレーションギャップの生じるシリーズですね。
     実相寺監督編なんか、子供たちには辛いだろうし、「退役組のエピソードは」40歳以下の方は思い入れがないのでしょうね。

     ハヤタ隊員、フジ隊員そしてイデ隊員の活躍で血湧き肉躍るような興奮をおぼえるのは、僕たちオールドファンに限られるのかな。

     さて、今回はコバとエリーの物語。
     スタートレックのホロデッキみたいな訓練施設で、コバが射撃訓練。
     そこになぜか現れたエリーが、不正アクセスを受けた。
     エリーのOSはセキュリティーが脆弱だ。
     マイクロソフト製かもしれないなぁ。

     で、エリーは宇宙工作員にシステムをコントロールされて、ミサイルの誘導装置にされてしまう。
     強制閉鎖されたベースタイタンから、唯一コバが脱出し、射撃の腕前を遺憾なく披露してケサムのアジトを制圧し、エリー救出に向かう。

     それにしても、ケルスの手下どもは、にぶい!
     ショッカーの戦闘員より弱い!
     余談になるけど、ケサム、ケルスやその手下の連中は、イベントでのキャラクターショーで使いやすそう。

     さて、コバがケルスの手下相手に奮闘している間、エリーは、「私はアンドロイドですが、ここに燃えるものは同じです」と胸を指し、自分の熱い心を告げて、心が超冷たいケサムと対決していた。
     そして、エリーは、再会したコバに「私を破壊して下さい」と告げるが、コバは仲間であるエリーを破壊することが出来ない。

     熱いコバと、冷静なエリー。
     エリーは「合理的です」という言葉を何度か口にしていたが、スタートレックでおなじみの「論理的です」と同義語かな。

     僕はどうしても、映画版スタートレック・ネメシスにおける、アンドロイド・データ少佐と、今回のエリーを対比してしまいます。
     幸いマックスは、ハッピーエンドでよかったけれど・・・。

     宇宙工作員の辛い思い出をすんなり克服したミズキ。
     ミズキは、なかなか芯が強いですね。

     今回は市街地でのマックスとケルスの戦闘シーンがなかなかのものでした。
     ローアングルから、市街地のディティールを撮す手法は、セット作りの巧さが際だちます。
     あいかわらずマックスソードはクール!

     最後は、負傷したコバを見舞うエリー。
     二人の間に、なにやら芽生えたものがあるような・・・・。
     そして、満面の笑顔を見せたエリー。
     フ〜ム・・・・。

     次回は、ついにバルタンが帰ってきます。
     楽しみです。

    セブンドリーム・ドットコム
    ●●●●●●● ウルトラマンマックス感想リンク●●●●●●●
     マックス総集編へ マックス第39回へ マックス第37回へ マックス第36回へ ダイヤマックス第35回へ  ダイヤマックス第34回へダイヤマックス第33回へ ダイヤマックス第32回へ ダイヤマックス第31回へダイヤマックス第30回へ ダイヤマックス第29回へ ダイヤマックス第28回へ ダイヤマックス第27回へ ダイヤマックス第26回へダイヤマックス第25回へ ダイヤマックス第24回へ ダイヤマックス第23回へ ダイヤマックス第22回へ ダイヤマックス第21回−2へ ダイヤマックス第21回へ ダイヤマックス第20回へ ダイヤマックス第19回へ ダイヤマックス第18回へダイヤマックス第17回へダイヤマックス第16回へダイヤマックス第15回(その2)へダイヤマックス第15回へダイヤマックス第14回へダイヤマックス第13回へダイヤマックス第12回へダイヤマックス第11回へダイヤマックス第10回へダイヤマックス第9回へダイヤマックス第8回へダイヤマックス第7回へダイヤマックス第6回へダイヤマックス第5回へダイヤマックス第4回へダイヤマックス第3回へダイヤマックス第2回へダイヤマックス第1回へ

    ◆◆◆◆ ウルトラマンメビウス感想リンク◆◆◆
    ダイヤメビウス最終回へダイヤメビウス第49回へダイヤメビウス第48回へダイヤメビウス第47回へダイヤメビウス第46回へダイヤメビウス第45回へダイヤメビウス第44回へダイヤメビウス第43回へダイヤメビウス第42回へダイヤメビウス第40回へダイヤメビウス第36回へダイヤメビウス第35回へダイヤ実相寺監督訃報へ ダイヤメビウス第34回へダイヤメビウス第33回へ ダイヤメビウス第32回へ ダイヤメビウス第31回へ ダイヤメビウス第30回へ ダイヤメビウス第29回へダイヤメビウス第28回へダイヤメビウス第27回へダイヤメビウス第26回へダイヤメビウス第25回へダイヤメビウス第24回へダイヤメビウス第23回へダイヤメビウス第22回へダイヤメビウス第21回へダイヤメビウス第20回へ ダイヤメビウス第19回へダイヤメビウス第18回へ ダイヤメビウス第17回へ ダイヤメビウス第16回へダイヤメビウス第15回へ ダイヤメビウス第14回へダイヤメビウス第13回へダイヤメビウス第11.12回へ ダイヤメビウス第10回へ ダイヤメビウス第9回へ ダイヤメビウス第8回へ ダイヤメビウス第7回へ ダイヤメビウス第6回へダイヤメビウス第5回へ ダイヤメビウス第4回へ ダイヤメビウス第3回へ ダイヤメビウス第2回へ ダイヤメビウス第1回へ
    アット・ニフティストア

    スポンサーサイト

    • 2017.04.25 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      いつかは やるんだろうなぁと思っていた、侵略者に利用されてしまうエリーの話。
      • 入院待ち日記
      • 2006/02/07 9:07 PM
      コバ隊員大活躍の回。 ついにヘタレ返上か?←それは無いよ でゎ、妄想感想行ってみます。
      • オイラの妄想感想日記
      • 2006/02/07 12:45 PM
      宇宙工作員ケルス登場。第7話で登場したケサムとは目の色が赤→青に変っている。 冒頭、ホログラムで射撃の訓練をするコバ隊員。最後の敵だけはどうしても命中させられないようである。エリーがコバに体重を7%移動して・・・だの説明するが、人間であるコバ隊員には
      • 独 言 工 房
      • 2006/02/06 8:16 PM
      「でもここに萌えるものはあります」「すでに壊れている・・・ハッハッハッハッハハハ・・・・」ケルス役の涼平さんの怪演とエリーのコケティッシュさが際立ったお話でした。(クレジット見ましたけど、涼平さん苗字付けたんですね)序盤のエリーとのシーンは鬼気迫る見
      • ポーズ&ギミック
      • 2006/02/06 2:22 PM
      ウルトラマンマックス、第32話は「エリー破壊指令」 宇宙工作員ケルスの登場です。
      • Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
      • 2006/02/05 3:46 PM
      ウルトラマンマックス 第32話 『エリー破壊指令』 3D模擬演習中のコバ隊員。 いつもより2割り増し(←当社比)カッコよく見えるのは欲目だろうか? しかし ああいうのって、敵が出てきたらこっちが先に撃つのが普通なんじゃ? 余裕ブッこいてますねv そう
      • SISTER'S SHIP
      • 2006/02/05 1:57 PM
      なんかさぁ、ケルスがケサムの連れである必要が全然ないじゃない。 コバが敵の顔見て
      • 空想非科学少女
      • 2006/02/05 10:47 AM
      撃つときは、こうではなくて、 こ う !!  ありがとう、エリー。 これまでマッ
      • 東洋亭パーツ館
      • 2006/02/05 9:43 AM
      監督:梶 研吾 / 特技監督:高野 敏幸 / 脚本:大倉 崇裕 宇宙工作員ケルス登場 エリーが可愛い。 エリーに仕草とかのプログラムした人は誰なんだろう? 最後の笑顔とかものっそ可愛くて『も〜!!!』と悶えてました。 そもそも、殺伐(?)とした戦
      • ロリポとブログ
      • 2006/02/05 8:12 AM
      今回の怪獣、もとい工作員は、なんと龍騎でゾルダ、北岡弁護士を演じた涼平さん。 見た目、演技、そして声はぜんぜん変わってません。 さらにハマり役で、好きなライダーの一人なので喜ばしいです。
      • さすがブログだ、なんともないぜ!
      • 2006/02/05 2:27 AM
      エリーがUDF攻撃に利用されるというストーリー、なんて冴えてるんだよぅ!勢いに乗
      • 自爆日記 on blog
      • 2006/02/05 12:31 AM
      宇宙工作員ケルス登場。射撃訓練に励むコバ隊員。どげんしても最後のターゲットが仕留められん。そこに現れたエリー。コバの問題点を指摘・・・・したところで彼女に異変。何者かがエリーに不正アクセスし、操っとるごたる。コバを突き飛ばしたエリーはダッシュアルファ
      • アリエナイザー日記
      • 2006/02/04 8:34 PM
      宇宙工作員ケルス登場。
      • あしたはきっとやってくるさ!
      • 2006/02/04 8:27 PM
      コバ退院は施設内でバーチャル射撃訓練。 しかし、最後の最後でやられてしまう。 そこにエリーがやってきて、コバの左足への体重かかりすぎを指摘。 しかし、そのときエリーのコンピュータに何ものかが侵入し、エリー暴走。 ダッシュアルファを奪い逃走した。 コバ
      • さかっちブログ
      • 2006/02/04 8:24 PM
      前に登場したケサムに良く似た、宇宙工作員「ケルス」の登場です。 エリーの頭の中にアクセスし、エリーを操り、エリーをミサイル誘導装置にしてしまいました。 ダッシュの面々はエリーを仲間と思っているため、エリーを破壊せよという命令を実行することはできま
      • あれやこれや
      • 2006/02/04 8:03 PM
      ウルトラマンマックス 第32話「エリー破壊指令」。囚われのお姫様エリーを救い出すコバ王子様のお話。以下ネタバレあり。
      • Kyan's BLOG II
      • 2006/02/04 8:02 PM
      第32話 エリー破壊指令 何と衝撃的な題名なのでしょう・・・。まぁしかし、エリーが何者かに乗っ取られるという設定はアリですよね。今回は宇宙人・ケルスに連れ去られたエリーを、コバが必死で救い出すというコ
      • はんちゃんのページ
      • 2006/02/04 7:56 PM
      前からマックスはスタートレックを意識しているなぁと思っていましたが、今回「エリー
      • 耳ログ
      • 2006/02/04 5:51 PM
      (TBC/06年2月4日放送) いつぞやに宇宙工作員の神崎士郎が地球の文明を破壊しにやって来て、見事に失敗してしまいましたが、今回は仮面ライダー兼カラミティのパイロットで、いつの間にか名字が付いた宇宙工作員がリベンジ開始。きっと、宇宙工作員の人間体の顔
      • WAVEのブルーコスモス(アニメ支部)
      • 2006/02/04 4:03 PM
      今日の対決は!!!     じゃなくって c(>ω<)ゞ イヤァ〜 ウルトラマンネクサスの最終回の再現がありました わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ どういうことかといいますと・・・・・・                  (写真をクリックし
      • レジェンド オブ ウルトラマン
      • 2006/02/04 12:03 PM
       ケサムの時は自然がテーマだしたが(?)、今回は人間的な部分(信頼)がテーマのようでした。  しかし、エリー(満島ひかりさん)を経由して世界各地のUDF基地を破壊する計画はやばいね!ケルス(小田井涼平
      • be in its flower別館
      • 2006/02/04 11:40 AM
      ↑拙作です↑1. ウルトラマンマックス:宇宙工作員ケルス 今週のウルトラマンマックス。 DASHのアンドロイドエリーが突然暴走し、どこかへ行ってしまう。 DASHは出動できなくなってしまった。 エリーは宇宙工作員によってコンピュータウィルスに感染し、暴走したの
      • メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記
      • 2006/02/04 9:07 AM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten