米ビッグ3救済に3・2兆円融資要請、CEO年間報酬1ドル…何だかなぁ〜。

0
     米ビッグ3の再建計画が提出されましたが・・・・。
    YOMIURI ONLINE(読売新聞)
    3・2兆円融資要請、CEO報酬1ドル…ビッグ3再建計画 【ニューヨーク=山本正実】経営危機に陥っているゼネラル・モーターズ(GM)、フォード・モーター、クライスラーの米自動車大手3社(ビッグスリー)は2日、政府からの資金支援を獲得するために必要な経営再建計画を米議会に提出した。(略) 3社が要請した融資額(最大規模)は、GMが180億ドル、フォードが90億ドル、クライスラーが70億ドル。このうち年内に必要な額はGMが40億ドル、クライスラーが全額としている。(略)3社の最高経営責任者(CEO)はいずれも年間の報酬を1ドルとする。フォードは、全世界の役員と北米事業の従業員について2009年のボーナスを全額カットするほか、専用ジェット機5機も売却する。

    CEO年間報酬1ドル・・・

     過日の公聴会に専用ジェット機でワシントンに赴き非難を浴びた3社のCEOは、「年間報酬1ドル」を経営再建計画に盛り込んで世論の批判をかわしたい様子。
     だけど、こいつらはこれまで凄まじい報酬(フォードのムラリーCEOの報酬は昨年20億円を超えていた!!)を得ており、一生食うに困らない蓄えがあるから、「年間報酬1ドル」でも痛くも痒くもないはず!!


     年間1ドルでも高いぐらいで、これまで得ていた報酬の一部を会社に返していいくらいだと思うなぁ・・・。

    『無報酬』の大阪府特別顧問

     大阪府特別顧問を委嘱された元杉並区立和田中学校長・藤原和博氏が『無報酬』で大阪の教育再生に尽力されています。
     教育への強い思いから府特別顧問を引き受けた藤原氏と、3・2兆円融資を得るための演出として「年間報酬1ドル」を打ち出した米ビッグ3のCEOでは人間としての価値が随分違う気がします。

    米自動車産業保護のツケ

     米ビッグ3の再建計画には、低燃費車開発への集中投資などで収益性を高めることが盛り込まれているけど、舵を切るのが遅すぎたんだと思います。
     かつてのアメリカ政府は『スーパー301条』などで制裁をちらつかせて、対米輸出自主規制を引き出す戦略をとっていましたが、そういう業界保護のツケが今になってビッグ3の経営危機に繋がっているのではないでしょうか?
     アメリカ自動車業界と労組の力でワシントンを動かし、自動車製造技術ではなく政治力で勝負してきたことがビッグ3の敗因だと思います。

    モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション 銀行の護送船団方式で失敗した我が国も人ごとではなく、郵政民営化の見直しや凍結が話題に上る現実を考えると、ビッグ3から教訓を得る必要があると強く感じます。


    ブログランキング・にほん	ブログ村へにほんブログ村 ニュースブログへ



    【売上NO.1】最安値挑戦!【即納】【送料無料】 ダイキン 遠赤外線暖房機[セラムヒート] ERFT11KS

    ポイント2倍送料無料★マルチヒーター 90型 ZZ-NM900(幅90cm)ベースボードヒーター/ZZ-M900...







    JUGEMテーマ:ニュース



    スポンサーサイト

    • 2020.02.23 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      はじめまして、車の売却についてトラックバッグさせていただきましたので、よろしくお願いします。
      • 車 売却
      • 2009/02/10 6:12 PM
      オツカレです。 米国では前年同月比で日本より10%超も減少するという事態となった。 [3日 読売]11月の米新車販売36%減、26年ぶり低水準  米調査会社オートデータが2日まとめた11月の米新車販売台数は、前年同月比36・7%減の74万6789台
      • ハズレ社会人
      • 2008/12/04 2:21 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten