中国、昨年の炭鉱事故死5986人、石炭生産量は前年比7.9%増!?

0
    Sankei Web 国際  (01/05 17:08)
    中国、昨年の炭鉱事故死5986人 生産優先で歯止めかからず 中国国家安全生産監督管理総局は5日までに、昨年発生した炭鉱事故による死者が前年比約0.7%減の5986人だったと発表した。(略) 同総局は昨年1―11月の10人以上が死亡した35件について、関係者631人を処分、うち189人を司法当局に引き渡した。また、全国で安全対策が不十分な炭鉱5290カ所を閉鎖し、約1万3000カ所を生産停止などの処分にした。 李毅中総局長は先月の記者会見で事故原因として(1)無理な生産(2)官僚と炭鉱経営者の深刻な腐敗―などを挙げた。しかし発表は、全国の石炭生産量が前年比7.9%増の21億1000万トンと増産したことを指摘、「関係部門と企業の努力の結果、全国の炭鉱の安全状況は平穏を保った」と強調した。(共同)
     炭鉱事故による死者が前年比約0.7%減で、阪神淡路大震災の死亡者に近い数字とは驚かされます。
     中国で大規模な炭鉱事故は異常事態ではなく、恒常的に年間6000人程度の労働者が亡くなっているの????

     で、炭鉱5290カ所を閉鎖して、事は解決するのでしょうか。
     これだけ多くの炭坑を閉鎖しておきながら、石炭生産量が前年比7.9%増と言う結果は、逆に怖い。
     共産党のメンツを保つために、他の炭坑に相当きつい生産ノルマが課されたのではないでしょうか。

     そして、189人を司法当局に引き渡したとありますが、彼らの運命は?
     アムネスティが監視しないといけないような非民主的な司法当局ではないことを祈ります。

     事故原因として、「無理な生産」「官僚と炭鉱経営者の深刻な腐敗」を挙げているけど、これって社会主義の終焉を体現しているような・・・・。
     官僚と炭鉱経営者という階級のせいで、労働者階級にいる人間が6千人近く亡くなるって・・・・平等で階級社会を無くすはずの共産党一党独裁国家では起こりえない事故の筈なのに・・・。
     改革・解放路線による国家運営は軌道に乗っていないように思えます。


    スポンサーサイト

    • 2018.08.14 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten