日経平均一時1万3000円割れ…東京株式市場、大幅続落で始まる

0
     週末のアメリカ市場の状況からして、昨日にも1万3000円割れが起きるかと思っていましたが・・・。
    NIKKEI NET(日経ネット)
    日経平均、大幅続落で始まる・一時1万3000円割れ 22日の東京株式市場は日経平均株価が大幅続落で始まり、1万3000円を割り込んで推移している。取引時間中の1万3000円割れは2005年10月21日以来、約2年3カ月ぶり。現時点では下げ幅が500円を超え、日経平均は1万2700円台後半の水準まで下げている。(略) (09:19)
     株価下落をアメリカのサブプライムローン問題に原因を求めているけど、本当にそれだけが主因なのだろうか?
     おめおめと「もはや経済一流ではない」と宣言する政府の無策にも原因があるような・・・。
    −◆−
     「専門家の中には政府の無策を問う方もいるが・・・」との記者の質問に「どういう専門家か顔を見たい・・・」と答えていた福田総理。
     同様の質問に伊吹幹事長は記者に向かって「あなたの分析が間違っているんじゃないの・・・」とバカにしたような返答・・・。
     先日は、町村官房長官も会見で株価急落について「福田政権のどこが悪いのか論理的に説明してもらえれば大いに参考になる」と言葉は丁寧だけど「株価急落は福田政権のせいではない」と言いたげな回答。
    −◆−
     こういう投げやりで開き直りとも受け取れる発言を世界の投資家が見ていることを総理以下は留意しないとダメ!
     政府与党のトップがこの調子では株価が持ち直すはずもない。

     人を小馬鹿にするような慇懃無礼な態度に終始している福田総理の存在自体が株価や支持率を落とす原因になって政権崩壊に繋がりますよ。
     「ガソリン」でも「年金」でもなく、福田政権の平素の振る舞いが「解散」を引き寄せるかも・・・
     サミットまで福田政権の賞味期限が持つかどうかって感じがします。


    にほんブログ村 政治ブログへ


    空飛ぶモンティ・パイソン ”日本語吹替復活” DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!






    JUGEMテーマ:ニュース

    スポンサーサイト

    • 2017.10.21 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      東証1万3千円割れ 一時下げ幅600円も  22日の東京株式市場は、前日に続き大幅に値を下げ、2年3か月ぶりに1万3000円を割り込んだ。午前の取引は開始から値を下げ、一時600円を超える下げ幅となった。主要銘柄の平均株価は前日比587円63
      • 地球の日記☆マーク♪のblog☆
      • 2008/01/22 5:37 PM
      日経平均終値535円安の1万3325円…昨年来の安値 週明け21日の東京株式市場は、ブッシュ米大統領の景気対策への失望売りが広がった前週末の米株安などを受け反落した。 日経平均株価(225種)の終値は、1万3400円台を割り込み、前週末比535円3
      • zara's voice recorder
      • 2008/01/22 2:46 PM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten