SP・ 警視庁警備部警護課第四係 第1話「警護対象は 大場久美子」

0
    (注)素朴に感想書くので、まだ御覧じゃない人にはネタバレになっちゃいます。

     初回から不運にもバレーボールW杯の中継延長で20分遅れのスタート。
     幸先悪い・・・・しかし結論から言って素晴らしいクオリティで期待以上の出来のドラマでした。
     さて、主人公・井上薫(岡田准一)は、五感から様々な情報を得る“シンクロ”能力を持つ新しいタイプのSP (Security police=セキュリティー・ポリス)という設定。
     井上は見合い(合コン)の場でも、特殊能力で相手の女性の嘘を見抜いてしまう。
     「人は嘘をつく時は視線を左に向ける・・・」なんてセルフは松岡圭祐 の小説「千里眼シリーズ」の岬美由紀なみ!
     なんだか、評判の海外ドラマ『HEROES』にも通じる超能力!

    ━ ★ ━
     今回の警護対象者は東京都知事・大川優子(大場久美子)


     大場久美子!?コメットさんが知事・・・という違和感も、ストーリーが進むに連れ解消していきました。
     あの手の女性政治家がいてもおかしくないわ。
    ━ ★ ━
     スキンヘッドの大男が都知事襲撃に向かう。
     大男がマンションの窓に張られていた紙のようなモノをナイフで引き裂くと巨大な都庁が見えている・・・・結構、印象的で不気味なシーンです。
    ━ ★ ━
     豊洲のシネコンで知事の警護に当たっていた井上は、スキンヘッドの大男の気配を「感じ」、追跡して追いつめる。
     大男は、上着の下にナイフを何本も隠し持っている「刃物男」だった。
     どろろの「百鬼丸」かワン・ピースの「ゾロ」みたいにナイフや刀振り回して襲いかかる大男を井上が取り押さえて逮捕。
     なかなかキレのあるアクションでした。
    ━ ★ ━
    モノ・マガジン オンライン せっかくのお手柄なのに警護課長の中尾から「SPの仕事は身をていして要人を護ることで、犯人を逮捕することではないと」と叱られ役所の論理に翻弄される井上。
     ここで課長に「SPはいつまでも動く壁のままでいろということですか?」と言い返す警護課第四係長・尾形総一郎(堤真一)・・・格好良いぞ!!(イイ上司だわ。)
    ━ ★ ━
     会見で都知事にバカにされた新聞記者の郷田は「僕は東大法科出身で、バカじゃないぞぉ」と憤りを募らせ、拳銃を手に入れ都知事の殺害を企てる。
     この記者さんが徐々に狂気に侵されていく姿がなかなかイイ。
     記者が自室で知事への怨念に染まっている姿を天井から覆い被すように撮ったシーンのカメラワークも気に入りました。

    ━ ★ ━
     小笠原諸島の世界遺産登録について会見する都知事を警護する井上は、なにか嫌な気配を感じる。
     会見の取材に訪れていた郷田がカバンに忍ばせていたマカロフを取り出し都知事に迫る。
     それを察した井上は会見場の机の上を駆けて都知事の前にカラダを投げ出して盾となる。
     郷田が発射した銃弾が井上に当たるが、他のSPが知事を庇うと、銃弾に倒れたはずの井上が郷田を格闘の末取り押さえる・・・・嫌な気配を感じていた井上は防弾チョッキを着用していたのだった。
     取り押さえられた記者が「僕は東大法科出てるんだぞ。チクショ〜〜」と呻く。

     次々と長机の上を駆けていく 岡田准一は格好イイ!!
     郷田がカバンから拳銃を取り出すシーンも渋いカットになっていた・・・・。

     クールであります!
    ━ ★ ━
     スキンヘッドの大男は放免されたのか、何かを企んでいる様子・・・。
     そして井上は雨の道路に倒れている二人の姿を幻視する・・・・。

     次回以降への謎を残して今回は終了
    ━ ★ ━
     直木賞作家・金城一紀が手がける原案・脚本がいいみたいだし、本広克行“総監督”の演出も凡百ではないものを感じました。
     V6の岡田准一は意外にも(失礼ながら)役に嵌っているし、堤真一が物語に重厚感を醸し出している。
     笹本絵里(真木よう子)たち警護班の面々も個性的でイイ。
     なんだか今までの日本ドラマと違う革新的な印象を受けました。
     所詮、岡田准一というアイドルのドラマだとしか思っていなかったけど、都会的で硬派で濃いドラマ。
     大袈裟に「良いドラマだよ!」と大騒ぎしたい気分になりました。
    ◆◆ 『SP』感想リンク
    *Episode2
     *Episode3

    ブログランキング・にほんブログ村へ
     

    EMR333X001 GRAY&BLACK TITANIUM for MENリング













    スポンサーサイト

    • 2020.07.04 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      楽しみにしてただけにバレー延長でガックリしたものの いやぁ本広監督らしい仕上がりでした。 映像の全体的な色味や明るさとか含め… 金城さんの話も好きだし、岡田も笑えるところあり、カッコいいところもあり、 まぁ都知事庇って打たれる時の飛んでるポーズはスポット
      • Mono★mONO
      • 2007/11/09 9:54 PM
      あ〜やっと放送された!!!! 今クール一番期待してたドラマなのだ。 『働きマン』は期待外れでもう見てないし、『有閑倶楽部』は学芸会だし、『ガリレオ』は前者に比べるとそこそこだけど、なんか微妙だし品川が嫌いだしイマイチのれなかったのよね〜。 なんたって
      • ひるめし。
      • 2007/11/09 5:07 PM
      SP 第1話 フジテレビ 2007/11/03 (土) 23:30〜 (バレーボール20分延長) 「東京都知事暗殺を阻止せよ 」     ★はじめに   記事UP!!! (11/05/2007)    なんか、映画を見ているようなカット割。 どうかなぁ・・これ。 このテイストが好
      • シャブリの気になったもの
      • 2007/11/09 5:55 AM
      昨日からスタートした金曜ドラマ「SP」は、脚本が、お気に入りの金城一紀さんが担当してるっていうので見たのだけれど、かなり面白かった!!次週からも見たいと思わせられる、稀少なドラマだった
      • ポコアポコヤ
      • 2007/11/08 9:12 AM
      やっと始まりましたね〜。遅すぎ!岡田君は『木更津キャッツアイ』より『恋愛偏差値』を思い出しちゃいました?今回はどんな岡田君が見られるんでしょう('▽'*)。。oO井上薫(岡田准一)の特殊な能力って聴力だけじゃないようですね。結婚を前提にした合コン(笑)でも、
      • 美容師は見た…
      • 2007/11/07 9:40 PM
      SP 第1話
      • Happy☆Lucky
      • 2007/11/07 8:58 PM
      フジテレビ 土曜ドラマ  SP エスピー 第1回 多分もっとじっくり見ると細かい拘りが いっぱい出てくるドラマかな? ある意味ではマニアック そして、視聴者にまったく媚びてない感じがしたなぁ 一瞬見た瞬間にドラマというより 映画?というような絵作りだ
      • ALBEDO0.39
      • 2007/11/07 4:35 PM
      ドラマ「SP」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:岡田准一、真木よう子、堤真一、他 *原案・脚本:金城一紀 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^
      • ドラマレビュー トラックバックセンター
      • 2007/11/07 7:05 AM
      「近いうちにお前にぴったりの女を紹介してやるよ。陸上自衛隊と海上自衛隊、どっちがいい?」 いきなり引き込まれたこのドラマ、今期最高かもな… とにかく岡田の殺陣が凄すぎる!! いきなりナイフと仕込杖の男と大乱闘!! しかし岡田演じる井上の真の能力は
      • 特撮警備隊3バるカんベース〜ZOD THE RIPPER(切り裂きZOD)〜
      • 2007/11/07 1:26 AM
      SPはいつまでも動く壁のままでいろということですか?
      • バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)
      • 2007/11/07 12:20 AM
      フジテレビ 土曜ドラマ「SP(エスピー)警視庁警備部警護課第四係 主演・岡田准一、脚本は直木賞作家・金城一紀、 総監督は「踊る大捜査線」の本広克行。 ■SP (エスピー) 「第1話」あらすじ  特殊な能力を持った要人警護官(SP)・井上薫(岡田准一)の活躍
      • THE有頂天ブログ
      • 2007/11/06 11:09 PM
      堤真一さんと岡田准一くんのドラマなので、とっても楽しみにしていました。初回で、井上薫のキャラクターも、「特殊能力」も、SPと言う仕事にも馴染んでいないせいか、ちょっと微妙感じでした。
      • 華流→韓流・・・次は何処?
      • 2007/11/06 10:38 PM
      『医龍2』『ガリレオ』と共に、今期1番期待していたドラマ、SP。 ようやく始まりました! 主役がV6の岡田准一くん、 そして、堤真一さん・・・というキャストだけでも、もう大期待!! 岡田くんも、相当このドラマにかけているようですしね~。 SPの仕事って、今まで意
      • 霞の気まぐれ日記
      • 2007/11/06 10:22 PM
      今期のドラマで一番期待していた作品。 でも、第1話を観たかぎりでは、ちょっと期待はずれだったなあ テロリストに狙われている都知事@大場久美子を SPの井上@岡田准一や尾形@堤真一達が護衛するという内容だったけど、 『日本のテロリスト対策は甘い』ぐらい
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2007/11/06 9:53 PM
      やっとこさ始まりました。
      • つれづれなる・・・日記?
      • 2007/11/06 9:38 PM
      ●キャスト 岡田准一 真木よう子 大場久美子 三代目魚武濱田成夫 山本圭 堤真一 他〜 ●主題歌 「Way of life」 V6 ●あらすじ 井上薫は幼い頃のトラウマから、ある特殊な能力を持つこととなる。ある日見合いの席にいた薫は、係長・尾形総一郎から
      • ちょっと変な話
      • 2007/11/06 8:57 PM
      兼ね期待通りの面白さでしたが、まあこの類の作品的には普通といった感じかなと。 日本のドラマ業界では、海外ではありがちなこの手の作品は殆ど観られないというか 作られないので、そういった意味ではそれだけで観る価値はありますけどねw。 どういった話か
      • 最後に笑うのは誰か
      • 2007/11/06 7:25 PM
      『知事暗殺を阻止せよ』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2007/11/06 6:26 PM
      あるいは、かなり評価は分かれるかもしれませんが、深夜枠の面白さを存分に活かし、その筋のエキスパート達が、のびのびと、お仕事 「新しいものを見せたい。作りたい」意欲が、びんびんに感じられる意味で、面白かったです やはり、岡田准一、華があります。サス
      • のほほん便り
      • 2007/11/06 6:23 PM
      好みの問題なんだけど、ドラマで映画のような映像(8ミリ?)は あんまり好きじゃないんだ。 フツウの映像がいいんだけど。。。 まあ、慣れれば何てことないのですけどね。 井上の特殊な能力、あれは何?それが良くわからないから、何だか良くわからないー(苦笑)
      • アンナdiary
      • 2007/11/06 5:56 PM
      すっげえ面白かったッもってかれたぜーーーーッ!!!ガリレオと同じいやそれ以上に面白いかも知んない!いやー、今期はドラマ豊作だな(二つあれば十分豊作あ、相棒もあるから三つか絶対結婚できない男、井上。合コンで特技と言われて、その超人的観察力(五感から相手
      • 無菌室育ち
      • 2007/11/06 5:42 PM
      内容結婚のチャンスと見込んでいた女性との食事中、井上の携帯が鳴る。都知事大川優子の突然の警護命令。警視庁警備部警護課第四係に所属する井上は、要人警護『SP』そして、都知事の私的な試写会に駆り出されることに。係長の尾形とともに、急に補充されたのだった。
      • レベル999のマニアな講義
      • 2007/11/06 5:42 PM
      ■SP警視庁警備部警護課第四係脚本/金城一紀出演/岡田准一、堤真一、飯田基祐、真木よう子、江上真悟、平田敦子、松尾諭、山本圭、野間口徹、神尾佑、夏目慎也近江谷太朗http://www.fujitv.co.jp/sp/index.html第1話東京都知事暗殺を阻止せよ井上薫は警視庁警備部警護
      • ita-windの風速計
      • 2007/11/06 5:41 PM
      Episode1.東京都知事暗殺を阻止せよ 視聴率14.5%
      • またり、すばるくん。
      • 2007/11/06 3:58 PM
      直木賞作家脚本で、踊る大捜査線の人が監督のSPは岡田准一・堤真一・真木よう子と深夜にしては出演者も豪華です。 ドラマというより映画的感じもしますが、画面が多少暗いしブレます。テロリストから要人を守るという内
      • テレビドラマ図鑑〜データベース
      • 2007/11/06 3:52 PM
      脚本を金城一紀が書き下ろし、「踊る大捜査線」の本広克行が演出を手掛ける、シークレット・サービスと呼ばれる存在の職業に就く人々の活躍を描く!EpisodeI井上薫は、幼い頃、両親がテロの巻き添えで亡くなったトラウマから、ある特殊な能力を持つこととなる。ある日、
      • 日々“是”精進!
      • 2007/11/06 3:47 PM
      SPですが、岡田准一主演の要人警護のドラマです。冒頭はバーなどの天井にあるタケコプターの巨大なものが映され、そこから頭を剃った男が見え隠れします。この男はいかにも怪しく、ナイフでカーテンを引き裂くと都庁が遠望できます。(SP第1話感想、以下に続きます
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2007/11/06 3:47 PM
      『陸上自衛隊と海上自衛隊どっちがいい?』                          『・・・いい加減にしてください。』えぇ・・・とじゃぁ、ワタシは海上保安庁で。(笑) 違う違う違う違う・・・。初回から見事20分遅れでスタート。良かった;;;ち
      • 鳥飛兎走
      • 2007/11/06 3:33 PM
      岡田准一くんのドラマを見るのは初めて。
      • エリのささやき
      • 2007/11/06 2:48 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten