ホタルノヒカリ最終夜 蛍ちゃん二段階成長!

0
     もしかして、安部総理の辞任を受けて報道特別番組になっていないかと心配したけど、無事に最終話が放映されてホッ・・。
     ブラビアのCMも番組途中流れ始めたけど、綾瀬はるかはちょんまげ風のヘスタイルで、服装もどことなく「干物」風。
     マックスファクターのCMよりは違和感がない。
    ━━ ★ ━━
     さて、マコト(加藤和樹)と暮らすことになった蛍ちゃん(綾瀬はるか)。
     洗面所に行っても長くいるとマコトに「うんこをしてると思われる」と心配になる。(ゲハハ〜〜)
     そんな蛍ちゃんにマコトは「頑張って幸せにする」
     蛍ちゃんは「一緒にいるだけでイイ」
     この時点で二人の心はすれちがっているわ。
    ━━ ★ ━━
     一方、部長(藤木直人)は一人で縁側に・・・。
     わびしい・・・中年おじさんの小生はマコトよりは 部長に肩入れしてしまいます。(50歳が近づきメタボの小生が「部長」に感情移入するのは大きな勘違いなのでありますが・・・)
     で、職場のエレベーターで出会った蛍ちゃんと部長は横顔に見とれていただの、鼻くそが付いていただのと大騒ぎ・・・「ハァ〜?」の連発をする蛍ちゃんは可愛い。
     財布を持たずにコンビニに入った蛍ちゃんは、ここでも部長と出会い「赤の他人さん」と言い合うことになるが、仲睦ましげであります。
     あれだけ楽しく会話できたら部長は蛍ちゃんに情が移るわ。
    ━━ ★ ━━


     仕事でチーフを任され残業する蛍ちゃんは部長に携帯電話でキャッチコピーの出来をお伺い・・・。
     「アート驚くためごろう」・・・だめだこりゃ。(ゲハハ〜〜)
     携帯ごしに「一日の終わりを縁側で過ごしましたねぇ」なんて蛍ちゃんに言われる部長。
     絶対に部長は蛍ちゃんに情が移るわ。
    ━━ ★ ━━
     マコトとの同居に息が詰まり始め、トイレにいる時が心休まるようになり「いいや、うんこしてると思われても・・・」なんて思い始める蛍ちゃん。
     仕事を終えてマコトの部屋の扉の前に立ったとき、ため息が漏れ「玄関は鉛のよう」なんて・・・。
     結局、「部長といるときは頑張らなくても楽しかっただろう、俺といると蛍が蛍でなくなる」とマコトに言われ、恋が終わった蛍ちゃん。
     「部長への気持ちに自分で気づいていない」蛍ちゃん・・・どうする、どうする!?
    ━━ ★ ━━


     蛍ちゃんと別れたマコトは要と酒を飲みながら蛍ちゃんと別れた事情を語っている。
     小生はこういうのNGだと思うなぁ。
     別れたことぐらいは話してもいいけど、それ以上は「黙して語らず」がイイ。
     マコトは奥深さに欠けるぞ!
    ━━ ★ ━━


     二ツ木に部長の家の取り壊しが嘘であることを知らされた蛍ちゃんだけど、すぐに部長の家には転がり込まなかった。
     なかなか分別がある蛍ちゃん。
     蛍ちゃんが別れたと知りながらも「帰ってこい」とは言わない(言えない)部長もイジらしい。

    ━━ ★ ━━
     そして次の夏がやってきたある日、蛍ちゃんは「干物姿」で部長の家に・・・・
     「部長に会いたかったんです!」


     「私も君が好きだ」と言葉を返す部長。
     なのに、「どうしてかなぁ」と首をかしげあう二人。
     部長「おかえり」
     蛍ちゃん「部長、お待たせ致しました!」
     ハッピーエンドだ!
     だけど、蛍ちゃんの「ハァ〜?」の連発が始まって・・・。
     やっぱり『頑張らなくても楽しい二人』
    ━━ ★ ━━
     ホタルノヒカリで色々と若者の世界を疑似体験させていただいて楽しいドラマでした。
     勘違い中年である小生にはホタルノヒカリは生き甲斐でした。(大層な)
     部長に感情移入したり蛍ちゃんを可愛く思ったり・・・。
     山田姐さんや二ツ木さんもいい感じだった。
     おしゃれな職場でテキパキ・バリバリ働くみんながうらやましかった。(現実の職場は、ねずみ色のロッカーに囲まれ、暗い雰囲気が漂う)
     そして蛍ちゃんに大笑いさせていただいた。
     綾瀬はるかはCMが増えたり、映画の出演が決まったり運気が上昇している!
     あか抜けてシャープで綺麗になった綾瀬はるか・・・。
     ああ、ホタルノヒカリ終了は寂しいなぁ。
     蛍ちゃんにまた会いたいなぁ。

    ◆◆ ホタルノヒカリ感想リンク ◆◆
    *第1回 *第2回 *第3回 *第4回 *第5回 *第6回 *第7回 *第8回

    ブログランキング・にほんブログ村へ


    【送料無料】アンティバック2K(antibac2K)「エアウォッシュマシン マジックボール」【デザイ...













       







    スポンサーサイト

    • 2020.02.17 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      蛍は、階段をほんの2段上りました。そして蛍にとって、その2段はとてつもなく高いハードルだったようです。だから、「晴れた日には映画館へ行こう」という素敵なキャッチコピーが出来たんですね。マコト君に恋をしたおかげです{%heart1_a%}
      • みょうがの芯
      • 2007/09/18 3:51 PM
      『ホタルノヒカリ』は綾瀬はるかの代表作になったのではないだろうか。 『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年、TBS) 廣瀬亜紀役 『あいくるしい』(2005年、TBS) 真柴みちる役 『白夜行』(2006年、TBS) 唐沢雪穂役 『たったひとつの恋』(2006年、日本テレビ)月
      • ドラマ!テレビ!言いたい放題
      • 2007/09/15 9:54 PM
      銀魂は山でキノコ熊と出くわすして人は山の話は良くてマリオは面白くて 疾風伝はガイ班が昨日の自分より強くなりコピーを倒して来週は休みだし ホタルは手嶋が身を引き蛍は独り暮らし1年後の夏に部長の家に帰ったし は久保5失点で打線11安打も残塁10の拙攻で呆
      • 別館ヒガシ日記
      • 2007/09/15 8:46 PM
      を見た。 今回初めてマコトをえらいぞ!と褒めてあげたくなった。 好きすぎるから身を引く。好きだけじゃ乗り越えられないものもある。 自分といるホタルはどこか無理をしていて、がんばってる。 でも部長とはがんばらなくても普通にしていられる。 それを知ってる
      • Simple*Life
      • 2007/09/15 7:04 PM
      さーていよいよひと夏の物語も最終夜でございます。 ホタルのひと夏の恋は一体どんな結末を迎えるのでしょうかね。
      • TV雑記
      • 2007/09/14 6:31 PM
      ■ホタルノヒカリ脚本/水橋文美江出演/綾瀬はるか、国仲涼子、加藤和樹、武田真治、板谷由夏安田顕、浅見れいな、渡部豪太、渋江譲二、松本まりか松下さら、丸山智己、松永博史、藤木直人、吉田里琴、聡太郎坂巻恵介、信太昌之、保志雄一、小鹿敬司、増田悠一朗木村啓
      • ita-windの風速計
      • 2007/09/14 3:59 PM
      へええええ〜…ほおおお〜…なーるほど〜。 そういう結末になったわけですね〜。 蛍、マコトと一緒に暮らすようにはなったけど 今までにないような気を遣って気疲れ。 トイレつきの洗面所が逃げ場所に まあ好きな人
      • 塩ひとつまみ
      • 2007/09/14 2:29 PM
      第十夜「家で寝てても恋愛できる!?最強干物女の恋の結末…」 視聴率 15.3%
      • またり、すばるくん。
      • 2007/09/14 8:19 AM
      やや、展開が駆け足で、盛り沢山だった関係。このオハナシの最大の名物。ぶちょおと、アホ宮(蛍)の漫才な掛け合いは、やや控え目、でしたが、上手にまとめてましたね 個人的に、ずっと謎だった恋愛のミステリー部分… 好き合ってる2人が、想い合うキモチに変わ
      • のほほん便り
      • 2007/09/14 7:43 AM
      「オレといると、ホタルがホタルじゃなくなる。君はオレじゃダメなんだよ。 これ以上、一緒にいるのは辛いから…」 えーと、マコトくん、やはり小さい男だったな… なんというか、部長の引きたて役というか、部長の前座というか… ドレイクはどこまでも自由人と
      • 特撮警備隊3バるカんベース
      • 2007/09/14 2:53 AM
      ホタルノヒカリ 最終話(第10話) 日テレ? 2007/09/05(水)? 22:00〜? 「家で寝てても恋愛できる!?干物女の恋の結末」     ★はじめに   今回も速攻・・とまでは行かなかったが・・   めでたし!めでたし!でした。   いつも気になる縁側シーンで
      • シャブリの気になったもの
      • 2007/09/14 2:30 AM
      しかし君はおそらくこの先もう恋に落ちることはないだろう。私以外に好きな男はできない。死んでもできない。生き返ってもできない。生まれ変わっても君は私を好きだ
      • バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)
      • 2007/09/14 1:27 AM
      マコトと、暮らすようになったが、まだ会社の仲間たちには言ってなかったので、蛍を気遣う同輩たちは、「私も家ではジャージだから」とか、「そういう女の人もステキだと思うよ」とか、声をかけていく。空気が読めない蛍に要は「皆、励ましている
      • まぁ、お茶でも
      • 2007/09/14 1:09 AM
      さてさて、バレーなんかで延長されたらたまったもんじゃなかった最終回。 やっぱり、「しっかりがんばるホタルさん」は「ぶちょお」との方がしっくりいきます。
      • つれづれなる・・・日記?
      • 2007/09/13 11:34 PM
      蛍@綾瀬はるかにとって、ひと夏の思い出だったのは、 高野部長@藤木直人との縁側で過ごした日々ではなく、 手嶋マコト@加藤和樹との恋の方だったのか 高野部長と蛍とのやりとりが楽しみでこのドラマを観てきました。 なんで、蛍は近くにいる良き理解者の部長を
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2007/09/13 11:30 PM
      ちょっとちょっと!! なんで最終回拡大版じゃないの!? なんで最終回2時間スペ
      • せるふぉん☆こだわりの日記
      • 2007/09/13 11:27 PM
      ひえぇぇぇ!綾瀬はるかの口からウ○コの言葉が!! もう、綾瀬はるかの革命的ドラマ、決定版だ! 「人を好きになるってこんなにも純粋でまっすぐなんだな、って。」「また見つけろよ、好きな女」 そう、でもそんなにすぐに新しい恋は始まらないし、 だから大切に、純
      • 永遠の自分探し  って迷子やん!!
      • 2007/09/13 11:21 PM
      マコトの部屋からラブラブ出勤〜{/3hearts/} 蛍の慣れない料理にも、そのままでいいよと 優しく受け入れてくれるマコト{/kirakira/} 「幸せにする」 もうこれはプロポーズですよ!! 楽しそうな二人とは正反対、一人で縁側に座る部長の哀愁… 蛍はめでたくシネマカ
      • 日々緩々。
      • 2007/09/13 11:11 PM
      蛍(綾瀬はるか)と高野部長(藤木直人)とマコト(加藤和樹)
      • 今日感
      • 2007/09/13 10:51 PM
      終わりよければすべてよし!!や〜本当、最後はどうなることかと思いましたけど、上手くもってってくれましたね(^^)ま、マコトは最後までああでしたけど・・・(はぁ)それでも好きだから彼女のために身を引いたってことでよしとしますか(←納得はできないけど・・
      • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
      • 2007/09/13 10:47 PM
      やっぱ、ぶちょおが1番っ!! すべて私の思い通りに、、、(爆) ま、最終回らしい最終回で(なんじゃそら・笑)、、、 なかなか蛍と部長にいきつきませんでしたが やきもきした分、蛍が戻ってきた時は嬉しかったな〜〜♪ マコト君、何もかも早っ!! ・・・
      • ひ と り ご と
      • 2007/09/13 10:10 PM
      「ホタルノヒカリ」、感想は書きませんでしたが、実はちょこちょこ見てました。 で、いよいよ最終回。せっかくだからちょっとだけ感想を書きます。
      • Creme Tangerine
      • 2007/09/13 9:59 PM
      ホタルノヒカリですが、雨宮蛍(綾瀬はるか)と手嶋は仲良く暮らし始めます。部長(藤木直人)は蛍の消えた縁側で独り佇み思い出に耽るのですが、ギリシャ彫刻のような顔になっており喪失感を隠せません。(ホタルノヒカリ・最終回の感想、以下に続きます) 【ホタル
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2007/09/13 9:55 PM
      「楽しかったけど・・・短かったよね、夏」・・・本編はかなりひどいのにCMは秀逸だ
      • キッドのブログinココログ
      • 2007/09/13 9:35 PM
      良かったぁ〜・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・ 期待通りのラスト!てか、aikoの歌が終わり、「このドラマはフィクションです」の テロップが出た後、意味深な息遣いが聞こえたような気がするんですけど あれは何っ{/eq_2/}「起きないとチューするぞ!」を実行したのか
      • あるがまま・・・
      • 2007/09/13 9:33 PM
       第10話(最終話)「家で寝てても恋愛できる?干物女の恋の結末」
      • Happy☆Lucky
      • 2007/09/13 9:21 PM
      朝っぱらからスッキリ!で蛍と部長とマコトくん生出演を見て、 ほっこり癒される私…って、最終回の波乱はこれからだ! 無事にマコトくんと仲直りして、一緒に暮らすことになった蛍。 でも本当にその道は正しかったのか? 家から蛍を送り出した部長の本心は?
      • fool's aspirin
      • 2007/09/13 9:01 PM
      内容マコトと同居しはじめた蛍マコトとのステキな生活でステキ女子を目指そうといろいろと楽しい蛍。そんなとき、以前、蛍が提案し勝ち得たシネマライブラリーカフェそのプレス内覧会のチーフに任命される。仕事に必死になる蛍は、残業続き。マコトとの微妙な差、違和感
      • レベル999のマニアな講義
      • 2007/09/13 8:56 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten