政府自殺総合対策会議…自殺率20%減らすって?

0
    政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
    自殺率20%減らす、政府が対策大綱を決定 政府の自殺総合対策会議(会長・塩崎官房長官)は27日、国会内で会合を開き、2016年までに自殺者の割合を20%下げる数値目標を盛り込んだ自殺総合対策大綱の素案を決定した。(略) 自殺者は現在、年間3万人を超えている。(略) 自殺の多くは、長時間労働の見直しなどで社会的要因を取り除いたり、うつ病などの精神疾患に適切な治療を施したりすることで防げると指摘した。そのうえで、<1>多重債務や失業の相談窓口の整備など、社会的支援体制の構築<2>うつ病の受診率向上など、精神医療体制の充実<3>かかりつけ医の精神疾患診断技術向上など、早期対応の中心となる人材の養成――など9項目の重点施策を列挙した。(略)(2007年4月27日10時59分 読売新聞)
     うつ病持ちの小生は自殺対策推進は結構なことだと思います。
     一人でも自殺者が減ることを願っています。
     でも、「20%減」って意味がよく分からない。
     あくまで目標は自殺「0」を目指すぐらいでないと・・・・。

    −◆−
     うつ病患者は「心の風邪」という言葉で認知度は高まったモノの、「風邪程度か」という誤解も持たれているような気がしてしかたありません。
     むしろ「心の肺炎」ぐらいのイメージです。
     心だけではなく、身体的にも不調を伴い、日々辛いものです。
    −◆−
     うつ病患ったら休暇制度は精神疾患扱いになるので対面が悪いし、犯罪を犯すようなタイプの精神疾患と混同されて病気休暇の手続が大層で、そんなこと考えるだけでもへこたれてしまいます。
     給与は減っても良いから、うつ病患者向けの短時間勤務とか、勤務制度があればそれなりに仕事できる気はするのですが・・・。
    「甘い」と思われるかも知れませんが、世の中効率追求が凄まじくって、職場の人数、仕事量などがここ数年で厳しくなり「人」が大切にされなくなったという実感を持っています。
     人間社会なんだから、「人」が一番大切にされる社会にすることが最も有効な「自殺対策」であり、美しい国造りに繋がると思います。


    政治


    ブログランキング・にほんブログ村へ


    レタスクラブネット
    ◆◆◆◆ うつ病・健康リンク ◆◆◆◆
      新春「初うつ」第一弾は「悪夢から」!
     1月10日・うつ病日誌…平然を装いながら、青息吐息
    「たけしの本当は怖い家庭の医学」で紹介の症状が当たってた・・・
      「睡眠7時間台でうつ最少」との調査結果が・・・。
      不健康のデフレ・スパイラル・・・。
      うつ病/川崎の元会社員、時効後に労災認定
      ある日の心療内科、いつもの心療内科。
      うつ病通信/息子の運動会に行けなかった!
      硬膜外ブロック注射!痛い!出費も痛い!
      「労災病院まとめ」05年度、職場での人間関係・悩み、17%増…「警察庁」自殺対策、原因・動機など詳細を
      微妙な未病?
      超・体調不良…不定愁訴の波が襲う!メンタルが先か、フィジカルが先か?
      年賀状、言葉の力、文字の力。
      入院患者自殺/一般病院の3割で…患者漂流
      厚労省調査−うつ状態:中学生の4人に1人!?
      うつ状態…眠前薬を飲み忘れ「悪夢」

    「うつ病」で夏休み。子供の熱血担任が・・・/うつ通信癸
    雅子さまのご病状と週刊誌の非常識(怒)・うつ通信癸
     うつ病と家族・うつ通信癸
    うつ病は「心」と「身体」の病気です・うつ通信癸
    うつ病の憂鬱・うつ通信癸
    うつ病のこと・うつ通信癸
    恐るべしストレス。うつ病=「心の骨折」・うつ通信癸
    「毎日が発見ネット」

    スポンサーサイト

    • 2020.06.06 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten