★ウルトラマンメビウス#47 また帰って行ったメフィラス

0

     悪質宇宙人メフィラス星人、宇宙礫岩怪獣グロマイト登場

     いきなり胸に流星マークを付けたハヤタ登場!
     でも、なんでジャケットに流星マークを付けているの?
     とはいえ、そそられるシーンです。

     小生子供時代にリアルタイムで初代マンに熱狂していたのだけれど、なかでも科学特捜隊の流星マークの通信機に憧れていて、欲しくて欲しくて堪らなかった。
     ようやく手に入った流星マークのバッジには当然通信機能が付いているはずもなく、なんとなく悲しかった想い出があります。

     同年アメリカで放映が始まっていたスタートレック(宇宙大作戦)の通信機でさえ、古い携帯電話みたいな手持ちの機器だった時代に、あの「胸に輝く」小さな流星マークが通信機だったんだから日本の技術(?)は進んでいた!
     スタートレックで胸の記章がコミュニケーターになったのはピカード時代だものねぇ・・・。
    ≡■≡



     メフィラスが公園の子供達を幻惑するなどして陰謀を巡らせている。
     そこにウルトラマンが現れメフィラスに意見するけど、「手出しすると子供たちはどうなりますかねぇ・・・ワッハッハッ・・」って調子で相手にしない。
     ウルトラマンは、一旦退却????
    ≡■≡
     メフィラスに洗脳された子供も大人も何故か黒服に身を包んで街に佇んでいる。
     テッペイまで、黒ずくめ!
     うちの子供が通う中学校も未だに黒い詰め襟だけど、あれは教師達がメフィラスに洗脳されていたのか!
     あんな非機能的な制服が21世紀に生き残っていた理由が分かった気がする!
     そういえば、最近の中学生は宇宙人みたいだと感じていたんです。
     やっぱり、そうだったのかぁ・・・・。
    ≡■≡
     さて、テッペイに伴われフェニックスネストに乗り込んだミライ。
     僕がウルトラマンメビウスだと言いまくっても、GUYSのみんなはミライを思い出せ無いどころか銃を向ける始末!



     悲しくなったミライは涙を隠そうともしない!
     ウルトラマンメビウスが泣いちゃった!

     泣くウルトラマンも珍しいし、自分がウルトラマンだと叫ぶウルトラマンも珍しい。
    ≡■≡
     メフィラス円盤が人間の脳を操作していることを突き止めたテッペイとミライはガンローダーで出撃。
     危うく味方に打ち落とされそうだったが、テッペイがなんとかミライを思い出して事なきを得る。
    ≡■≡
     メフィラス円盤爆発のシーンはなかなか爽快でした。
     円盤を失い地上に降り立ったメフィラス星人を初代マンが迎撃
     ハヤタの変身シーンにが鳥肌が立ちました。
     そして、ウルトラマンが地上に着地するシーンも秀逸!

     すごくウルトラマンらしい雰囲気が醸し出された絵です。
     ただしウルトラマンの地上での立ち姿は姿勢が高すぎる。
     たしか東京オリンピックの影響か何かだったと思うのだけど、アマ・レスを意識した前傾姿勢になって戦うのがウルトラマンのスタイル!
    ≡■≡
     ウルトラマンとメビウス、メフィラスは凄まじい空中戦に・・・。
     スペシウム光線だけでなく、八つ裂き光輪まで飛び出しサービス満点!
     ウルトラマンはメフィラスの光線を胸で受けても微動だにしない。
     「自分で手を出した時点で君は負けたのだ」とウルトラマンに言われたメフィラス。
     今度こそ決着を付けるのかと思っていたけど、物わかりが良いというか優柔不断な「悪質宇宙人」は、40年前と同じく今回も得心したのか戦いにケリをつけることなく足から徐々に消えていった。
    ≡■≡



     せっかく「あきらめないぞ・・・」と捨てぜりふを吐いて消えていったのに、宇宙空間であっさりと「皇帝」にやられちゃった。
     残念、無念!
     恐るべし「皇帝」
    ≡■≡
     ウルトラマンで育ってきた小生には、ハヤタ=ウルトラマンの登場は嬉しい限りだったけど、ウルトラマンの絡み方が中途半端だったのが残念。
     メビウスは特段ウルトラマンの助けを受けたわけでもなく、ウルトラマン登場の必然性に欠ける展開でした。
    ≡■≡
     それから、ミライを救うキッカケになるのはテッペイではなく”ジングウジ・アヤ”を登場させた方がドラマチックだと思うんだけどなぁ・・・。
     メフィラスの陰謀をアヤの愛情がうち砕く!
     アヤとミライの絆が最終回へ向けて盛り上がっていく。
     そんな展開を見たい気がするのだけどなぁ・・・。

    ブログランキング・にほんブログ村へ





    ◆◆◆◆ ウルトラマンメビウス感想リンク◆◆◆
    ダイヤメビウス最終回へダイヤメビウス第49回へダイヤメビウス第48回へダイヤメビウス第47回へダイヤメビウス第46回へダイヤメビウス第45回へダイヤメビウス第44回へダイヤメビウス第43回へダイヤメビウス第42回へダイヤメビウス第40回へダイヤメビウス第36回へダイヤメビウス第35回へダイヤ実相寺監督訃報へ ダイヤメビウス第34回へダイヤメビウス第33回へ ダイヤメビウス第32回へ ダイヤメビウス第31回へ ダイヤメビウス第30回へ ダイヤメビウス第29回へダイヤメビウス第28回へダイヤメビウス第27回へダイヤメビウス第26回へダイヤメビウス第25回へダイヤメビウス第24回へダイヤメビウス第23回へダイヤメビウス第22回へダイヤメビウス第21回へダイヤメビウス第20回へ ダイヤメビウス第19回へダイヤメビウス第18回へ ダイヤメビウス第17回へ ダイヤメビウス第16回へダイヤメビウス第15回へ ダイヤメビウス第14回へダイヤメビウス第13回へダイヤメビウス第11.12回へ ダイヤメビウス第10回へ ダイヤメビウス第9回へ ダイヤメビウス第8回へ ダイヤメビウス第7回へ ダイヤメビウス第6回へダイヤメビウス第5回へ ダイヤメビウス第4回へ ダイヤメビウス第3回へ ダイヤメビウス第2回へ ダイヤメビウス第1回へ
    ●●●●●●● ウルトラマンマックス感想リンク●●●●●●●
     ダイヤマックス総集編へ ダイヤマックス第39回へ ダイヤマックス第37回へ ダイヤマックス第36回へ ダイヤマックス第35回へ  ダイヤマックス第34回へダイヤマックス第33回へ ダイヤマックス第32回へ ダイヤマックス第31回へダイヤマックス第30回へ ダイヤマックス第29回へ ダイヤマックス第28回へ ダイヤマックス第27回へ ダイヤマックス第26回へダイヤマックス第25回へ ダイヤマックス第24回へ ダイヤマックス第23回へ ダイヤマックス第22回へ ダイヤマックス第21回−2へ ダイヤマックス第21回へ ダイヤマックス第20回へ ダイヤマックス第19回へ ダイヤマックス第18回へダイヤマックス第17回へダイヤマックス第16回へダイヤマックス第15回(その2)へダイヤマックス第15回へダイヤマックス第14回へダイヤマックス第13回へダイヤマックス第12回へダイヤマックス第11回へダイヤマックス第10回へダイヤマックス第9回へダイヤマックス第8回へダイヤマックス第7回へダイヤマックス第6回へダイヤマックス第5回へダイヤマックス第4回へダイヤマックス第3回へダイヤマックス第2回へダイヤマックス第1回へ
    モノ・マガジン オンライン

    スポンサーサイト

    • 2020.07.13 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      懲りもせずまたAA。携帯の人ゴメンね!メフィラス星人ですよ。 85 :名無しより愛をこめて :2007/03/10(土) 22:43:10 ID:yamKmUzF0                    ,. -,,‐‐,-,,,,、?                   /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;\?   
      • オタク戦隊3バるカん
      • 2007/03/22 3:28 AM
      ウルトラマンメビウス 第47話『メフィラスの遊戯』 あからさまに怪しいオブジェだよ。 てか、ウルトラマンもうたた寝するのね? 黒い服の集団(子ども)の周りに保護者が見えないんですが・・・。 このご時世なのに危ないんじゃないでしょうか? 他人事ながら気
      • SISTER'S SHIP
      • 2007/03/21 8:48 PM
      相変わらずトリヤマとマルは不在が・・・。 こんな大事な時期に何処に行ったんでしょうね? 妄想感想行きます!
      • オイラの妄想感想日記
      • 2007/03/17 7:06 AM
       今日は,長女の幼稚園でお別れ会があったので休みを取りました。そのお陰(?)でウルトラマンメビウスを見ることができました。
      • よろずな独り言
      • 2007/03/16 10:01 PM
      ミライの涙で動揺したり、攻撃を加えようとして不快感を覚えたり、メンバーとメビウスの潜在的な友情描写が感動的だった。
      • 裏・無味感想
      • 2007/03/13 12:48 PM
       大変オーソドックスな作りでいて、戦闘シーンは劇場版さながらの「板野サーカス」大爆発(第10話におけるボガールモンスとメビウス・ヒカリとの対戦 CGなどと見比べると、はっちゃけ方の差がよくわかりますな)もあり、一方ではメフィラスが最後は戦いを避けて逃げて
      • Old Dancer's BLOG
      • 2007/03/12 8:46 PM
      == ウルトラマンメビウス(第47話) == = 今話以降のネタバレなし = ◆「ウルトラマンマックス」や映画「ウルトラマンメビウス」に登場を期待されながらも…なかなか実現しなかったメフィラス星人。 今回は、いわばメフィラス星人復活登場編とも初代ウルトラマン
      • ◇◆映像秘宝館◆◇
      • 2007/03/12 8:16 PM
      ウルトラマンメビウス第47話『メフィラスの遊戯』
      • Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
      • 2007/03/11 8:30 PM
      ウルトラマンメビウス「メフィラスの遊戯」を見ました。 単純な話なんですけど、見入ってしまいました。 自分は直接手を下さずに、人間にウルトラマンを倒させるというルールを自らに課すあたりはメフィラスらし
      • ウルトラとか空想科学とか何とか
      • 2007/03/11 8:17 PM
      いよいよ最後の四天王・メフィラス星人がウルトラマンメビウスと対決です。 メフィラス星人の作戦は、根っこの部分では40年前のそれと変わらず、 人間の心を利用することで自分自身は指一本触れることなく 地球を侵略しようという非常に卑劣なものでした。 そのメ
      • ULTRA AGE.blog
      • 2007/03/11 1:48 PM
       巷で「弱すぎ」と評判の四天王も最後の一人。「インペライザーの方が」「ボガールのがまだ」などと四天王も散々な言われようです。全く、皇帝陛下の気まぐれは困ったを通り越して迷惑とか面倒の域に達してますね。ウルトラ
      • 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
      • 2007/03/11 12:07 PM
      カレースプーンが子供達のフラッシュビームだった頃ちゃぶ台をひっくり返した父ちゃんはメフィラス星人の声でしゃべっていた・・思えばまだ兄弟のいない頃からウルトラマンは地球を守ってくれていました。メフィラスの笑いが木霊する時”ウルトラマンメビウスは侵
      • 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
      • 2007/03/11 11:46 AM
      マッド>今週の「ウルトラマンメビウス」(第47話「メフィラスの遊戯」)だが・・・これまたなんとも微妙な内容になっている。一見メフィラスの個性を活かした内容の様に思えて、妙にずれている。初代マンとの会話から、どうも初代メフィラスと同一人物の様だが、旧作を
      • 日々閑話
      • 2007/03/11 11:34 AM
      【感想パート!】 ? おお!やはり黒部さん、華麗なる一族に出演されたので忙しかったのでしょうか?(違!) スケジュールの都合で出番があっさりめでしたね(●´ω`●)ゞ やはりウルトラシリーズはウルトラマンが全てだと改めて感じたエピソー
      • レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ
      • 2007/03/11 6:51 AM
      「違う……。これは違う!!!!」                  ∞  今回のメビウスは、初代ウルトラマンが登場です。  黒部さんの出演があっさりだったのは、スケジュールの問題だそうです。でも、ストーリーは違和感なく仕上がってたと思います。あ、でも
      • シランゲの第三惑星生活雑記
      • 2007/03/11 1:19 AM
      悪質宇宙人 メフィラス星人 宇宙礫岩怪獣 グロマイト 登場
      • あしたはきっとやってくるさ!
      • 2007/03/11 1:03 AM
      ウルトラマンメビウス第47話 「メフィラスの遊戯」 悪質宇宙人メフィラス星人 宇宙礫岩怪獣グロマイト 登場 監督:アベ ユーイチ/特技監督:菊地 雄一 脚本:小林 雄次 STORY ある丘に1人佇む男。 胸には科学特捜隊のシンボルが・・・ ハヤタ隊員・ウル
      • ふぁくとりいD
      • 2007/03/10 11:54 PM
      初代ウルトラマンは子供のころに再放送で何度か見ただけで鮮明な記憶がないのですが、今回のこれは面白かったです。メフィラス星人の存在感に対抗できるのはテッペイの演技力しかないですね。予告ではピンとこなかったのですが、ウルトラマン客演だからテッペイなんじゃ
      • ウルトラマンメビウスを見よう!
      • 2007/03/10 11:04 PM
      「君たちなら、必ずやこの星を守れる。 そう私は信じている。」 ついに地球を去っていくウルトラ兄弟、ウルトラマンが残した言葉はこれでした。 それにしてもさすが小林さんの手による脚本と言うべきか。 変化球的なエピソードを盛り込みつつも、燃える展
      • 医療特撮部LOG
      • 2007/03/10 10:10 PM
      メビウスもあと三回! いよいよ大詰めですよ(・∀・) メフィラスは一応敬意を表し
      • 東龍館
      • 2007/03/10 10:01 PM
      「ミライ君を泣かせちゃったなんて」 「泣かせちゃってごめんなさい」 保育士のコノ
      • ぐらんどばんのウルトラ愛
      • 2007/03/10 10:00 PM
      地球侵略を企み、怪獣を率いる”ウルトラマンメビウス”。 度重なる攻撃に、人々の間に絶望が広がる。 だが そこへ一人の”正義の宇宙人”が舞い降りた。 彼は 普段”日本一の日雇い人夫”として働いているが、いざ事が起これば メフィラス星人に変身し 悪の怪獣
      • ゆるりと参りましょう
      • 2007/03/10 10:00 PM
      2007.3.10.21:50ころ ウルトラマンメビウスシリーズも第4回! 今週
      • 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
      • 2007/03/10 9:56 PM
      戦闘嫌いもほどほどにしないと・・ またまた地球にやってきたメフィラス星人だったが、本日は消化不良気味で終わった。おまけに皇帝に爆殺させられて、かわいそうでした。 【はじめはだれも・・・】  今ひとつ事態の変化がうまくわからなかった、ミライが休暇の間
      • KITAKO'S BLOG
      • 2007/03/10 9:19 PM
      内容休暇中に夢を見たミライ。その中で、メフィラスが恐ろしい言葉を。『君を倒すのはGUYS』だと。そして、気がつくとそこはメフィラスが英雄となった世界。メビウスの記憶が消され、すべてがメフィラスとなっていた。操られていることをテッペイに信じてもらおうと
      • レベル999のマニアな講義
      • 2007/03/10 8:35 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten