原ひさ子さん死去、あの「おばあちゃん」だったのか。

0
    asahi.com:文化・芸能
    「日本のおばあちゃん」原ひさ子さん死去2005年12月07日10時02分 「日本のおばあちゃん」として映画、ドラマで親しまれた現役最高齢女優の原ひさ子(はら・ひさこ、本名・石島久=いしじま・ひさ)さんが4日午後9時32分、心不全のため都内の病院で死去した。96歳だった。(略)米紙ニューヨーク・タイムズも「日本最高齢の現役女優」として紹介。昨年撮影され、今年夏公開の「サヨナラCOLOR」(竹中直人監督)が、70年を超える女優人生の最後の映画になった。 65歳で小唄、70歳で俳句を始め、90歳で「ばばさまの俳句は日記つれづれに」を出版した。誕生日である8月6日に広島に原爆が落とされた。原さんは8月6日を戦争を忘れない日として、家族全員ですいとんを食べる「すいとんの日」を60年間続けた。
     原ひさ子さん死去とのニュースをネットで見かけてピンと来なかったのだけど、お写真を拝見してあの「おばあちゃん」だったのかと・・・。

     今朝のニュースで取り上げられて、生前のインタビューが放映されていましたが、原さんの言葉が美しいことに感心させられました。
     なんとも知的で美しい御老人でした。
     あんな老い方をしたいと憧憬の念を抱きます。

     家族全員ですいとんを食べる「すいとんの日」を60年間続けたということも素晴らしいですね。
     原さんが鬼籍に入られ、戦争の悲劇、悲惨さを伝えてくれる人がまた一人いなくなってしまいました。

     ご冥福を祈ります。
     でも、あまりに立派な大往生を見ると、不謹慎ですが「おめでたい」と感じてしまいました。






    スポンサーサイト

    • 2020.02.17 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten