米予算教書「5年で黒字化」…打ち出の小槌はどこにある?

0
    Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 米予算教書 「5年で黒字化」疑問・批判噴出
    【ワシントン=渡辺浩生】(略)「増税をしなくても財政を規律正しくすれば5年間でバランスを取り戻せる予算であることを議会は知る必要がある」 ブッシュ大統領はこう強調した。予算案では07年度に2440億ドルと見込む財政赤字を12年度に610億ドルの黒字にする目標を掲げる。 しかし、民主党のコンラッド上院予算委員長は同日記者会見し、「ごまかしがいっぱいで現実と結びついていない」と厳しく批判した。 実際、議会予算局(CBO)と比べて、予算案の前提となる経済成長率や財政赤字の見通しは楽観的な数字が並ぶ。 特に富裕層を主な対象とした現行の減税措置を大統領の要求通り延長した場合、CBOは12年度には1450億ドルの赤字になると試算。(略)メディケア(高齢者向け公的医療保険)など社会保障費が削減対象となったことについては「低所得者層や民主党に対する宣戦布告のようなもの」(スターク下院議員)と反発の声が上がった。(略) スプラット下院予算委員長は「09年度以降の追加戦費が示されていないのは非現実的な想定」と今後追及する構えを見せている。
     ブッシュ大統領の粉飾予算
     2440億ドルの赤字を5年間で埋める打ち出の小槌でもあるのでしょうか?
     対テロ戦費に予算を注ぎ込み、高齢者向け、低所得者向けの公的医療保険に関する財政負担を、5年間で約1015億ドルも大幅削減するブッシュの恐るべき財政計画。
     本当に黒字化できるの・・・と言っても2012年度にはブッシュは政権から去っているから「あとは野となれ山となれ」であります。
    Yahoo!ニュース - 時事通信 - 「対テロ戦争税」を提唱=イラク戦費は不足−リーバーマン議員
     【ワシントン6日時事】「率直に言って足りない。『対テロ戦争税』を考え始めなければならない」−。民主党の元副大統領候補ながら、熱心なイラク戦争支持者として知られるリーバーマン上院議員(無所属)が、6日の上院軍事委員会の公聴会で、こんな持論を持ち出した。国防費を大幅増額した2008年度予算教書をめぐる審議で、同議員は08年度国防費は国内総生産(GDP)の3.8%にすぎないとし、「戦時には5%まで増やすべきだ」と強調した。 
     ブッシュ一味だけかと思ったら、民主党の元副大統領候補までがこんなこと言うなんて!
     貨幣価値を今のレートに置き直すとイラク戦費がベトナム戦争を上回り、第二次世界大戦での戦費についで史上二番目の戦費だというのに、まだ足りない!?
     アメリカは恐ろしい国です。
     日本は科学技術立国を目指していますが、アメリカはさながら軍事産業立国を施策にしているようです。
     アメリカのきな臭い議会よりは、「産む機械」で揉めている我が国の国会のほうがマシなのかもしれません。


    トラックボールテンキーサンワサプライ NT-TB1U

    にほんブログ村 ニュースブログへ


    スポンサーサイト

    • 2017.11.24 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten