2020年7月12日「巨人2―3ヤクルト」お見合い、守備妨害…

0
    巨人2―3ヤクルト
    2020年7月12日

    初回。亀井と丸が飛球を譲り合って間にポトリ。
    その間に走者・青木が生還して先取点を奪われた。
    試合開始早々から、いやな感じ・・・。
    −◆−

    なんだかんだあって6回裏、2−3の1点ビハインドの場面。
    一死1,3塁から炭谷がショートゴロ。走者・パーラが2塁へスライディングすると、二塁手・山田が転倒し、その間に走者・亀井が生還して同点となった。

    と思ったら高津監督がリクエスト。
    すると、審判団はパーラに2塁上コリジョンルールを適用して守備妨害でダブルプレイとなり3アウトチェンジ 。

    幻の同点劇となった。

    試合はそのまま動かず、巨人が痛い敗戦。
    最下位候補のヤクルトが首位に立った。
    −◆−

    今日は、怒っているので、ここでお終い!!!


    にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村にほんブログ村 野球ブログへ

    JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ




    2020年7月11日「巨人4―9ヤクルト」3連敗…リリーフ陣不安定

    0
      巨人4―9ヤクルト
      2020年7月11日

      サンチェスは、6回途中を99球、4被安打、自責点3で、自己最多の8奪三振。
      味方の拙守に足を引っぱられながらも、まあまあのピッチングでしたが、もう少し自信満々で投げて欲しいかな・・・。

      とりあえず、3回途中で降板した前回登板よりは上り調子だったように見えました。
      −◆−

      2−7でむかえた9回表。鍬原が登板。
      もはや5点差がついておりプレッシャーなんて無い状況なのに、2四球、2被安打で決定的な2失点。

      特に四球がダメ。
      球威はあるけど、だらしない投球で情けなかった・・・・。
      メンタル的に鍛え直さなきゃいけませんね。
      −◆−

      9回までリードしていた阪神が、植田のエラーで追いつかれ、さらに藤川がソトに被弾して逆転負け・・・。

      巨人も残念だったけど、阪神の方が悲惨な負けでしたねぇ・・・。

      よそ様の負け試合をテレビで観て、少し巨人敗戦の悲しみが慰められました。(トホホ〜〜)


      JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ




      5000人限定の「有観客試合」、昔のパリーグより…

      0
        各地で開催されたプロ野球。5000人限定の有観客試合が始まりました。

        5000人でも、けっこう賑やかで、無観客試合とは全然違いましたね。
        −◆−

        で、思い出したのが50年ほど前の西宮球場(今は無い)。
        『阪急−東映』の試合は、5000人限定の有観客試合より絶対に客がすいていました。

        2階上層スタンドから友だちと一緒に観客数を数えたもの・・・・。

        昔のパリーグの試合は、大阪球場、日生球場でも観戦したが、やはり5000人限定の有観客試合のほうが賑やか。
        −◆−

        というわけで、半世紀前のパリーグを懐かしく思い出したのであります。

        今シーズンは、異例の開幕でスタートしましたが、このままコロナで中断すること無く最後まで試合が成立することを願っています。


        JUGEMテーマ:プロ野球全般




        2020年7月9日「阪神2―1巨人」あと1本が…。

        0
          阪神2―1巨人
          2020年7月9日

          メルセデスは、7回途中5被安打、8奪三振、2失点の好投。
          コーナーに良く決まっていて、良いピッチングだったけど、援護が無かった・・・。
          −◆−

          負けちゃったけど、9回に藤川を追い詰め、あと1本というところまで粘りの攻撃を見せられた。
          坂本がお休みで、丸、岡本も本調子では無いから仕方ない感じの試合でした。
          −◆−

          2020年7月10日は神戸の「ほっともっと」で主催試合だけど、雨が降りそう。
          中止が増えて、シーズン終盤に試合が混みそうですね。


          にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
          にほんブログ村
          にほんブログ村にほんブログ村 野球ブログへ


          2020年7月5日「巨人4―6中日」宮國被弾・・・。

          0
            巨人4―6中日
            2020年7月5日
            サンチェスが3回途中で降板・・・。
            こりゃ、継投を考えるとしんどい試合になりそうな。
            −◆−

            1点ビハインドの状況で、3番手・宮國がビシエドに2点弾を食らっちゃった。

            なんか、投球に迫力も無いし、気力も感じられない印象。
            宮國が1軍にいないでいいような投手陣を整備したいところです。
            大竹の復帰が近いので、彼に期待かな・・・。
            −◆−

            藤岡も今ひとつの投球だった。

            宮國や藤岡に比べたら、中日先発の梅津は足に若林の打球を食らっても良いピッチングを続けた。
            梅津の方が気力が感じられた。
            −◆−

            その後は、反撃したけど、9回にデラロサがビシエドの2発目を食らい、また2点差に・・・。
            デラロサはビシエドに投げただけで降板。

            サンチェス、デラロサのイニング途中での降板は、少し不安を残しました。
            −◆−

            今日は、この2点差をひっくり返す力がなくて、そのまま敗戦。

            全部勝つのは無理だから、たまに負けるのは仕方ないですね。

            今日は、この辺りで・・・・。


            JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ




            2020年7月4日「巨人7―3中日」丸6打点!!

            0
              巨人7―3中日
              2020年7月4日

              2回までに丸と坂本のホームランで4点リード。
              今日は左うちわかと思いきや、4回頭から田口に代わって鍬原が登板!?

              田口に何があったの??
              (試合終了間近になって、田口は左足に不具合が出て、念のため降板したとのことでした。)
              −◆−

              5回にも丸の2本目のホームランが出て6−0に・・・。

              で、鍬原は大雑把な投球で2回抑えたけど、3回目に四球から崩れて2点失い、残った走者も鍵谷が1点失いました。

              楽勝ムードがしぼんじゃった・・・。
              −◆−

              7回裏に丸がタイムリー!!
              今日6打点目。
              これで、勝負あったかな・・・。

              その後、丸、坂本、岡本をベンチに下げる余裕の試合展開。
              −◆−

              9回は澤村が登板。
              だけど、またもや四球を出しちゃうなど、不安定な投球でした。
              先日の原監督の説教が堪えていないのか、堪えすぎて腕が縮んだか?

              とりあえず、接戦で澤村は使いづらいわ。
              −◆−

              とにもかくにも、中日3連戦の勝ち越しが決まったゲームでした。

              ちなにみこの試合、岡本が音なしで少し心配かな・・・。


              にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 野球ブログへ

              JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ




              2020年7月3日「巨人5―0中日」菅野、魂の完封勝利!

              0
                巨人5―0中日
                2020年7月3日

                巨人・菅野、中日・大野雄の手に汗握る投手戦。

                3回表、先頭打者の京田が三塁線に火の出るような当たりを放つも、岡本が飛びつきファインプレーでサードゴロに・・・。

                岡本、守備も巧くなったですねぇ。

                で、次打者・木下拓が三遊間深いところにゴロを放つも、バックハンドで巧く捕球した坂本が一塁に遠投でアウト!!

                岡本、坂本の連続ファインプレーで菅野を助けました。
                素晴らしい三遊間です。
                −◆−

                均衡を破ったのもキャプテン坂本。
                6回裏、低めの変化球をすくい上げると、打球はレフトスタンド最前列に飛び込みホームラン!!

                さすが坂本!!
                今日は本塁打を含むマルチヒットで、2000安打にまた一歩近づきました。
                −◆−

                7回裏・二死2塁。代打・石川のマウンド辺りへの高いフライを中日内野陣がお見合い気味に落球し二塁走者が一気に生還し1点追加!!

                今日の菅野の出来からして、この1点は大きいわ。
                −◆−

                8回裏。中日は大野雄に代わって三ツ間が登板。
                打ちあぐねていた大野が下がってくれて、なにやら得点の予感・・・。

                案の定、岡本の二塁打と2四球で満塁のチャンスが訪れ、代打・北村がセンターオーバーの走者一掃の二塁打で3点追加し5−0に・・・・。

                北村、一軍の空気に慣れてきた感じですねぇ。
                −◆−

                9回表も菅野がマウンドへ・・・・。
                この回も最速152キロを計測し、三者凡退で1安打完封勝ち!!!
                通算18度目の完封だそうな。

                これで、また三連戦の頭を取れた。
                −◆−

                今日はパーラに代打・陽を送ったり、次の打席でその陽に代打・重信を送ったり、増田に代打・石川を送ったり、吉川尚に代打・北村を起用したり、原監督は積極的な選手起用を見せました。

                選手層が厚い巨人ならではの選手起用ですね。
                −◆−

                あらま、DeNAも勝っとるがな・・・。

                とにかく、両軍エースの投手戦を制すことが出来てなによりでした。



                にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 野球ブログへ

                JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ




                2020年7月2日「巨人5―3DeNA」桜井、最高の投球で首位固め

                0
                  巨人5―3DeNA
                  2020年7月2日

                  4回。1アウト1・3塁の1-2から炭谷がライトへの先制2点タイムリーツーベース!
                  桜井が先発の日は、炭谷が良く打ちます。

                  で、二死3塁になって、吉川尚は凡退。
                  チャンスで打てないなぁ。
                  打球に力が無い。
                  −◆−

                  5回。宮崎が左越4号本塁打で1点差に・・・・。
                  ヒリヒリしてきましたよ。

                  しかし、桜井はこの失点で動揺すること無く後続を断ちました。
                  DeNA、6番以降が少し弱い印象。
                  −◆−

                  桜井を8回まで続投させた巨人ベンチ。
                  期待に応えるピッチングを見せた桜井。プロ入り最高の投球だったように思いました。
                  −◆−

                  8回裏。無死から丸が四球を選ぶと、代走・増田大が告げられた。
                  驚くべき事に、初球から盗塁成功。
                  これは大きいプレーになりましたねぇ。
                  このところの増田大、良い仕事しています。

                  で、 二死1・2塁から中島がパットンを捉えてタイムリー!!
                  ようやく追加点が入りました。

                  そして、パーラ、炭谷も続いてタイムリーを放ち、3点差に。
                  −◆−

                  9回を任されたのは、4点差だったのでデラロサでは無く鍵谷。

                  なんか、昨日の澤村の病気がうつったのか、先頭のソトに四球を出しちゃった。

                  少しドキドキしてきました。
                  鍵谷も、顔面が硬直してる感じです。
                  オースティンの左越二塁打でソトが三進し、佐野の二ゴロでソト生還。
                  さらに、宮崎の左犠飛でオースティン生還で2点差まで追いつかれた。

                  9回表によく3点取っておいたことですわ。

                  最後は乙坂を打ち取ってゲームセット。
                  ホッ・・・・。

                  これで首位キープや!!!
                  −◆−

                  とにかく、桜井の好投に尽きた試合でした。
                  彼が8回まで投げてくれたから勝てた。
                  ようやくドラフト1位の力が発揮されました。

                  そして、今日はヒットの無かった坂本、岡本の代わりに、5番以降で良く得点してくれました。
                  −◆−

                  余談になりますが、昼間にジータスで練習風景が中継されていたので打撃練習をじっと見ていたんですが、パーラは低いライナーを打つ練習をしているのに、吉川尚は外野フライばかり打っていました。

                  吉川尚みたいなタイプこそ、パーラを見習って低いライナーを打つ練習をしなきゃダメ・・・。
                  −◆−

                  というわけで、DeNAに勝ち越した第3戦でした。
                  今日の勝利は、結構値打ちがあるような気がしました。

                  ちなみに6回に死球を食らった亀井は病院へ直行・・・。
                  心配です。


                  にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 野球ブログへ

                  JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ




                  2020年7月1日「巨人3―5DeNA」澤村背信

                  0
                    巨人3―5DeNA
                    2020年7月1日


                    4回。大城の2点タイムリーが出て3点目が入り、なおも二・三塁のチャンス。
                    DeNAは先発・櫻井からルーキーの伊勢に継投。

                    ここで、増田大に代わって代打・吉川尚。
                    期待虚しく、吉川はセンターフライで凡退。
                    ここでタイムリーが出ていたら試合は決まっていたと思う。

                    吉川、打球に力が無いなぁ・・・。
                    ここのところ、良い仕事をしていた増田大をそのまま打たせていたらと考えてしまいました。
                    −◆−

                    5回無死、梶谷の飛球を岡本がエキサイトシートに飛び込み好捕!!
                    ナイスファイト!!

                    岡本は守備でも成長著しいモノがありますね。
                    −◆−

                    6回。いつものようにメルセデスが乱れて、2死一・二塁から二番手・鍵谷を投入。
                    大和から見逃し三振を奪いピンチを凌いだ。

                    今年の鍵谷は安定感が抜群。
                    メルセデスが6回までキチンと投げ終えていたら、鍵谷を7回以降に使えたのになぁ・・・。
                    −◆−

                    7回。中川が今季初失点で1点失いました。

                    そして問題の8回。澤村が登板。
                    先頭の乙坂、一度もバットを振ることなくフォアボール。
                    1アウト後、代打・楠本が一度もバットを振ることなくフォアボール。

                    原監督、たまらず高木に継投。
                    しかし、高木が満塁からオースティンに走者一掃のタイムリースリーベースを食らい逆転されちゃった。

                    ベンチでは原監督が澤村に説教!!
                    澤村、顔面蒼白でした。
                    −◆−

                    結局、DeNAが逃げ切って逆転勝ち。

                    澤村の独り相撲で負けた感じ。
                    あんなに凄い球を投げるのに、どうして逃げのピッチングをするのか理解できないわ。

                    そして、打線は、DeNAの中継ぎ伊勢、平田から追加点を奪えなかったのが痛かった。
                    −◆−

                    結局、負けるべくして負けた試合でした。
                    悔しい〜〜〜!!!

                    坂本が調子を落としてるのも気がかりです。


                    にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 野球ブログへ

                    JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ




                    2020年6月30日「巨人5―2DeNA」岡本、祝・誕生日弾!

                    0
                      巨人5―2DeNA
                      2020年6月30日


                      戸郷。初回からいきなり2失点し、DeNAの強力打線を相手にどうなることかと心配したが、2回以降は立ち直って見事な投球。

                      戸郷はメンタルが強いですねぇ。感心しました。
                      −◆−

                      6回。岡本がDeNA2番手の国吉から右翼線ギリギリの同点打!!
                      あれをファウルせずにフェアゾーンに落とすとは、打撃技術が凄い!!

                      さらにパーラが逆方向に逆転打!!

                      いや〜〜、先発・濱口に苦労していたので、国吉に代えてくれてヨカッタ。
                      88球で交代を告げられた濱口、キョトンとしていましたねぇ。
                      −◆−

                      8回。丸が1号弾で追加点。
                      さらに、岡本がスカットする5号弾!!
                      ヒリヒリするような継投で守っていたから、この2点は大きかった。
                      −◆−

                      繰り返しになりますが、ラミレス監督の早めの継投が裏目に出たのがすべてだったような試合でした。

                      ちなみに1番・増田大。ヒットはもとより、他の打席でも粘って四球を選んだりして良い仕事をしていました。
                      選手として格が上がった感じがします。


                      にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 野球ブログへ

                      JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ




                      | 1/119PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      プロフィ-ル

                      最近の記事

                      過去記事(プルダウン)

                      ショップ

                      新ドラマQ

                      Rakuten

                      スポンサード リンク


                      カテゴリー


                      スポンサード リンク

                      忍者アド


                      楽天

                      recent trackback

                      リンク

                      search this site.

                      others

                      レバレッジ

                      PR

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

                      Rakuten