『ラジエーションハウス』第7話★なんかモヤモヤする

0
    『ラジエーションハウス』第7話

    軒下(浜野謙太)は中学校の同級生の志朗(篠原篤)と真貴(松本若菜)夫妻と再会。真貴は乳がんの疑いがあり、再検査を優先してほしいと頼まれた軒下だが、特別扱いはできず心苦しさを覚える。志朗の精神状態が気になる唯織(窪田正孝)は杏(本田翼)に相談。杏は唯織に頼り過ぎだと注意されており、一線を引こうとする。一方、小野寺(遠藤憲一)はあることを調べ…。
    たまたま真貴(松本若菜)の夫・志朗(篠原篤)から早期の再検査について相談された唯織(窪田正孝)が、この夫婦の願いを聞き入れて、順番待ちしている患者たちをスルーして真貴(松本若菜)を優先して検査したことにモヤモヤするものを感じて仕方なかった・・・。
    検査の順番待ちを無視して真貴を特別扱いしたやり口に得心出来ない。
    いくら院長の許可を得ていたとしても、順番を待っている他の患者のことを考えると不公平感がぬぐえなかった・・・。
    仕方なく検査の順番を待っている他の患者が気の毒に思える。

    これでも視聴率がまずまずなのが不思議に思えた。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




    北方領土「戦争」発言の丸山穂高衆院議員は憲法違反だ

    0
      丸山穂高衆院議員(35)が、北方領土の「戦争による奪還」に言及した問題。
      戦争を知らない35歳の”子”だから、こんな迂闊な発言に到ったのか?
      東大を卒業して経産省を経て松下政経塾に入り、その後国会議員となったエリートなのに、どうしてこんな発言をしてしまうのか考えが及ばない・・・。
      −◆−

      日本国憲法、第二章 戦争の放棄

      〔戦争の放棄と戦力及び交戦権の否認〕

      第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

      2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
      「国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。」なのだ!
      戦争放棄なのだ!
      憲法の1丁目1番地である。

      いかに若かろうが、国会議員たるものが、国際紛争を解決する手段として戦争の道を語るとは何たることか!
      プライベートな発言などという言い訳は許されないのだ。
      −◆−

      離党するようだが、自らの身の処し方を深く深く考えるべし!!


      にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
      にほんブログ村

      JUGEMテーマ:政治




      「ストロベリーナイト・サーガ」第2話★視聴率下落

      0
        「ストロベリーナイト・サーガ」第2話

        「ストロベリーナイト・サーガ」第1話の平均視聴率は7.8%と撃沈だったのだが、第2話はさらに6.4%にまで下落してしまいました。
        前回は「緊急取調室」と放送時間がかぶっていたので「ストロベリーナイト・サーガ」の視聴率を食われたのだと思われていましたが、そんなの関係なく低視聴率だったようです。
        −◆−

        第1話で撤退するつもりだったのだけど、ちらりと観てしまいました。
        第1話は拡大版で、長だるみしていた点が改善されているかもと、かすかな期待を持って観たのだけれど、それ以前に、二階堂ふみが演じる姫川があまりにもイメージと外れていたので、早々に視聴を中止・・・・。
        前回も申し上げたが、そもそも24歳の二階堂ふみに姫川というキャラクターを背負えるはずが無いのだ。

        二階堂ふみだけではなく、亀梨和也が演じる菊田も小生の感性では受け入れられなかったし、井岡を演じた今野浩喜も肌に合わなかった。
        全体的にキャスティングが陳腐だと感じる。

        とにかく酷すぎる出来映えで、忍耐力が保たなかった。

        にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
        にほんブログ村新ドラマQ



        JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




        「ストロベリーナイト・サーガ」第1話★ミスキャスト!撤退決定

        0
          「ストロベリーナイト・サーガ」第1話

          「ストロベリーナイト・サーガ」第1話の平均視聴率は7.8%と撃沈だったようです。
          −◆−

          嫌な予感を抱きながら「ストロベリーナイト・サーガ」第1話を見始めたんだけど、二階堂ふみが演じる姫川があまりにもイメージと外れていたので、早々に視聴を中止して、HDDから削除した。
          二階堂ふみだけではなく、亀梨和也が演じる菊田も小生の感性では受け入れられなかった・・・。
          −◆−

          2010年の竹内結子版「ストロベリーナイト」が良かったんで、今回の「ストロベリーナイト・サーガ」は劣化版にしか思えない。
          そもそも24歳の二階堂ふみに、姫川というキャラクターを背負えるはずが無い。
          二階堂ふみでは幼いのだ・・・。
          二階堂ふみは「ラジエーションハウス」の本田翼みたいな大根役者って訳ではないが、年齢的に姫川を演じるのは無理。
          −◆−

          かつて堀北真希で成功した「イケパラ」を前田敦子でリメークして沈没したことがあったのを思い出した。
          フジテレビは同じ失敗を繰り返す気か・・・。

          とにかく「ストロベリーナイト・サーガ」はキャスティングが小生の許容範囲に無いので、2話以降も見る気がしない。
          撤退決定。


          にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



          JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




          海外ドラマ『サバイバー: 宿命の大統領〜第12話』感想

          0
            備忘録。
            録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、本日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

            「サバイバー: 宿命の大統領」第12話★★★★★
            また新たに陰謀が明らかになったことで、捜査が進んでいく。一方、ホワイトハウス内に疑いの空気が流れ始めたことにより、アーロンとエミリーの関係性に緊張感が走る。一方ハンナは、更に真相に近づいていく。
            ハンナが罠をかけ、マクリーシュを追い詰めた。
            そのとき、マクリーシュの妻が現れ、銃を・・・そして衝撃の展開!!

            相変わらずエンターテインメントに徹した荒唐無稽とも言えるストーリーは、緊迫感にあふれて面白い。

            いよいよ目が離せなくなった。

            にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ


            クリミナルマインド(season10)★視聴撤退

            0
              長年にわたって「クリミナルマインド」を見続けシーズン10の途中まで来たが、あまりにもマンネリ感が強くなって我慢の限界が来た。

              ホッチたちがプロファイルして、ガルシアがパソコンを駆使してデータを検索すると犯人に行き当たるというパターンに飽きちゃったのであります。
              大ファンだったんだけど、これほどパターン化が進むと、もう無理。

              さらには、ホッチやモーガンも居なくなっていく展開は寂しすぎるし・・・。

              だから視聴撤退を決意し、HDDにため込んできた「クリミナルマインドseason10」の途中から「season11」を消去した。

              なんか寂しい気もするが、HDDが満タンになってきたので仕方ない・・・。
              さらば「クリミナルマインド」

              JUGEMテーマ:海外ドラマ




              海外ドラマ『ARROW/アロー(season6)第4話』感想

              0
                備忘録。
                録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、本日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

                「ARROW/アロー(season6)」第4話★★★
                フェリシティとオリバーはディナー・デートに出かける。しかしフェリシティは途中でチーム・アローからの呼び出しを受け、デートは中止に。バーの外で男の遺体が発見されたのだ。ダイナは「耳元でキャナリークライをやられるとこういう死に方になる」と言う。チーム・アローはさっそく・・
                ケイデンがプランを実行すると世界人口の3%に相当する3億人が犠牲になることをフェリシティが知る。

                チームは、殺人を続ける闇ローレルを追う。
                アローではなくなったオリバーは、今回も作戦には参加しない模様だ。
                −◆−

                ついにケイデンがフェリシティの前に現れた。
                『PERSON of INTEREST』のハロルドや!
                ローレルも一緒だ。

                ディグル達チームがやってきてフェリシティを救出。
                逃走したケイデンの目的は、インターネットを崩壊させて社会を混乱させることだと判明。
                −◆−

                ケイデン達がインターネットの根幹施設に到着。
                遅れてディグル達がやって来て、ケイデンの部下と交戦。
                フェリシティはケイデンが仕掛けたウイルスを阻止。

                しかしケイデンと闇ローレルには逃げられてしまった。
                −◆−

                スレイドからオリバーに電話が入って、次回へ続く・・・・。

                今回も、オリバーはあまり活躍しなかった。
                なんだか、テンポも良くない印象・・・。
                痛快さが足りない気がした。

                にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ

                JUGEMテーマ:海外ドラマ




                海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム(season2)第13話(最終回)』感想

                0
                  備忘録。
                  録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、本日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

                  「アンダー・ザ・ドーム(season2)」第13話(最終回)★★
                  チェスターズミルに閉じ込められた住人たちにドームの壁がじわじわと迫る中、ドームの出口らしきものが現れる。
                  メラニーが吸い込まれた穴を探索するジョーとノリーとハンター。
                  そこには地下通路が存在していた。
                  ノリーの容姿が個性的で、性格的にも小生はあまり好きじゃ無い・・・。

                  瀕死の母ポーリーンを介抱するジュニア。
                  ジュニアは、第1シーズンの当初から考えると、キャラ変の幅が大きすぎる気がする。

                  ポーリーンの願いを聞き入れて安楽死させたレベッカを、ビッグ・ジムがハンマーで撲殺。
                  いやはや、簡単に登場人物が死んじゃうドラマだわ・・・。

                  復讐を誓ったビッグ・ジムは、アンドレアを人質にしてジュリアに銃口を向ける。
                  先にアンドレアを銃殺したビッグ・ジム。
                  また登場人物が死んじゃった。
                  ジュリアを追い詰め、ハンマーで撲殺しようとするビッグ・ジムだが、ジュリアがナイフで足を刺して森へ逃げる・・・。
                  銃を発砲しながら追いかけてくるビッグ・ジム。

                  森でジュリアを見つけたジュニアが拳銃を持ってビッグ・ジムと対峙・・・。
                  ジュニアがビッグ・ジムに発砲し、そのまま置き去りにして穴へと向かう。

                  一方、バービーは住民を連れて地下通路へ降り立った。
                  地下通路の裂け目が広がり、ジュリアは先へと進めなくなった。
                  バービーは必ず戻るとジュリアに告げて先へと進んでいった。

                  地下通路を進んでいくと、やがて行き止まりに・・・。
                  蝶に導かれるようにバービーが岩石の壁を触ると、壁が崩れて白い光がまばゆく目に飛び込んできた。
                  そこにメラニーが現れ「ついてきて。家に帰りましょ。」と呟く。
                  ここで第2シーズンは終了し、第3シーズンへと続く・・・・。
                  −◆−

                  第2シーズンは、かったるいエピソードばかりで面白くなかった。
                  これほど原作から離れては、もはやカオス状態だ。
                  しかし、せっかくここまで見続けてきたのでファイナルシーズンとなる第3シーズン開始を待つばかりである。


                  JUGEMテーマ:海外ドラマ




                  | 1/1109PAGES | >>

                  calendar

                  S M T W T F S
                     1234
                  567891011
                  12131415161718
                  19202122232425
                  262728293031 
                  << May 2019 >>

                  プロフィ-ル

                  profilephoto
                  スポンサード リンク

                  最近の記事

                  過去記事(プルダウン)

                  ショップ

                  新ドラマQ

                  Rakuten

                  スポンサード リンク


                  カテゴリー

                  一日一善!!

                  忍者アド


                  楽天

                  recent trackback

                  リンク

                  search this site.

                  others

                  レバレッジ

                  PR

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM
                  QLOOKアクセス解析 ドラマQ

                  Rakuten